ラフコリー3頭



昨日、ドッグランに行くと、先にリーちゃんとベルちゃんが来ていました。

リーちゃんとベルちゃんに会えるのは殆ど土曜日なので、嬉しい驚きでした



ベルちゃんは、何度もミシェルのお父さんの側に来て、甘えてくれました

昨日は、お父さんの足の間に入って甘えてくれましたが、カリーノも、嬉しい時、このような仕草をしました



ミシェルは、早速、大好きなベルちゃんのあとを追い駆けていました

まるでベルちゃんの家族になったみたいに、ずーっと一緒に居ました



ベルちゃんが、時々、地面に伏せると、ミシェルが「遊ぼうよ」と誘います。

ミシェルがベルちゃんのお尻の辺りを手で突くと、ベルちゃんが「止めてよ」と言い、その様子が何とも微笑ましく感じました


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

海外の評価


国民を無視して、数を頼りに、やりたい放題のことをしている安倍政権ですが、海外の人達はどのように評価しているのでしょうか?

彼らが描いた風刺画などを見ると、日本国民以上に冷静かつ厳しい目で安倍政権を評価しているように感じます。



この風刺画は、日米同盟について描かれたものです。

第二次世界大戦という痛ましい過去を持ちながら、安倍首相がアメリカの戦争の片棒を担ごうとしていることを皮肉っています。



この風刺画は、トランプ大統領に「一緒にゴルフをしたい」と申し入れて、アメリカ政府に従属する安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、トランプ大統領の操り人形と化している安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、日本が世界に誇る平和憲法をギロチンにかけようとしている安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、改憲によって日本を第二次世界大戦当時の軍事国家に戻そうとしている安倍首相を皮肉っています。



この風刺画は、オリンピック招致委員会で、世界に対して「福島第一原発は、完全にコントロール下にあります」と大嘘をついた安倍首相を皮肉っています。

海外の人達にしてみれば、「福島第一原発の収束の見通しさえ立っていないのに、オリンピック開催どころではないでしょう」というのが本音だと思います。



これは、パリ市内に掲示されていた写真パネルです。

福島第一原発の悲惨な状況があるにもかかわらず、「日本の原発は、世界で一番安全です」と言って、発展途上国に原発を輸出しようとしている安倍首相を皮肉っています。

できれば、世界から尊敬されるような人物に日本の首相になってもらいたいと心より思います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 安倍政権
ジャンル : 政治・経済

連続修理



先日、ミニを運転していると、やけに暑く感じました

エアコンの送風口に手をかざすと、風が殆ど出ていません

恐らく、エアコンの冷風を送り出すブロアモーターの故障です。

そこで、早速、修理に出しました。

上の写真はミニのダッシュボードですが、ミニのエアコンは、この奥の下側にあります。

ブロアモーターを交換するには、まずダッシュボードを外す必要があります。



上の写真が、ダッシュボードを外した状態です。

ミニはコンパクトなボディなので、エアコンにアクセスしずらく、修理はかなり大変です

ということで、部品代よりも工賃の方が遥かにかかります



上の写真が、新しいブロアモーターです。

手前側が風を送るファンで、奥側にモーターが付いています。

ブロアモーターを交換して、これで暑い夏を乗り切れそうです



ミニが直ったと思ったら、今度はBMW X5のエンジン警告灯が点灯してしまいました

エンジンを始動した直後のアイドリングが不安定です。

早速、コンピューター診断をしてもらったところ、エンジンの6気筒の内、3気筒でミスファイヤ(点火不良)が起きていることが判明しました。

恐らく、スパークプラグが消耗し、その負担がイグニッションコイルに及んでしまったものと思われます。

振り返ってみると、最近、加速性能や燃費が少し悪くなっていたのも、これが原因の可能性が大です。

そこで、全てのスパークプラグとイグニッションコイルを新品と交換することにしました。

上の写真は、X5のエンジン部分です。

イグニションコイルやスパークプラグを交換するには、まずBMWの文字があるエンジンカバーを外す必要があります。



上の写真は、エンジンカバーを外した状態です。

コードの先の四角い部分を90度上にあげて引き抜くと、イグニッションコイルの頭が現れます。



上の写真が、スパークプラグにかぶさっているイグニッションコイルです。

このイグニッションコイルが、気筒別にコンピューター制御された電流をスパークプラグに送り、スパークプラグが適切なタイミングで放電(発火)を行います。

しかし、イグニッションコイルが劣化すると、スパークプラグが適切なタイミングで放電できなくなり、ミスファイヤを起こしてしまいます。

新品のイグニッションコイルとスパークプラグは、今日あたりに届く予定なので、恐らく、X5が直るのは明日あたりかもしれません。

新品のイグニッションコイルとスパークプラグに交換することで、始動性は勿論のこと、加速性能と燃費も以前の状態に戻ることを願っています

車のディーラーは「スパークプラグは10万km、エンジンオイルは2年間、交換不要です」と言いますが、車を良い状態に保つには、もう少し短いサイクルで交換する方が良いと思います。

ミシェルのお父さんは、1年毎に車を点検に出し、自分でできるメンテナンスは自分で行なっていますが、X5のスパークプラグの交換を見落としていたことはお父さんの怠慢で、X5には申し訳ないことをしてしまいました


追記:



X5の受取りは明日だと思っていたのですが、本日午後に「全ての作業が完了しました」という連絡が入り、早速、X5を受取りに行きました

上の写真は、取り外した古いイグニッションコイルとスパークプラグです。

スパークプラグの方は、肉眼でも電極が摩耗しているのが判ります。

新しい部品は、古い部品と同じタイプのBOSCH(ボッシュ)の製品です。

BMWの純正部品として定評のあるBOSCH(BMWと同じくドイツの会社)ですが、最近は中国でも部品を製造しているようです。

しかし、品質の点で「できれば中国製は避けたいな」と思っていたのですが、今回装着した部品は何れもヨーロッパで製造された製品であることが判り、安心しました

家までドライブしたところ、始動性、アイドリング、加速性、燃費とも良い時の状態に戻っていて、最近感じていた不快さは全く無くなりました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

初夏に向かって



前庭にある遅咲きのツツジが、赤い花を咲かせました。



春に、冬の間に痛んだ芝生の手入れをしましたが、ようやく全面に芝生が生えそろいました。

電動芝刈り機が壊れたので手動芝刈り機を購入しましたが、こちらの方が切れ味も使用勝手も優れており、芝刈りが楽しくなりました



最近、セミの声が聞こえると思っていたら、散歩の途中で道路の上に居るセミを見かけました

季節が初夏に向かっているのを感じます。



新しい管理棟が完成したようです。

この後、外構工事が行われる予定とのことです。


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

55 Steak



先日、ドルチェパパさんに教えてもらった「55 Steak(ゴーゴーステーキ)」という名前のレストランに行って来ました。

ミシェルのお家から車で10分程の距離で、前を何度も通っていたのですが、こんな素敵なレストランがあることを見落としていました。

外装も内装も黒という、シックでモダンなレストランです。

人気があるようで、平日の昼だというのに、ほぼ満席でした。

駐車場には、超高級車のロールスロイスも止まっていました



これは、お父さんがオーダーした「55 ステーキ(ハラミ)」です。

久し振りに食べたステーキでしたが、味は絶品でした

他に「リブステーキ」などもあります。



こちらは、お母さんがオーダーした「黒毛和牛ハンバーグ」です。

やはり、とても美味しかったそうです

また是非来たいというレストランでした。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

元気な11歳



先日の楓ちゃんに続いて、昨日はサモエドのルーク君(11歳)が遊びに来ました。

大型犬の11歳というと、人間の70歳位に相当しますが、ルーク君は若々しく元気で、11歳には全く見えません。



ルーク君は大変フレンドリーで、カメラを向けると「何、何?」と、直ぐに寄ってきます



ルーク君は、他のワンちゃんと遊ぶのが好きなようで、ドルチェ君に「ね~、遊ぼうよ」と誘っていました

ミシェルは、会った早々にお尻に乗っかられ、ビックリしていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

優しい兄妹


昨晩、午前2時頃に異常を感じて目を覚ましたら、隣にミシェルが伏せていました。

ミシェルの身体に触れると、震えているのが判りました

体調が悪いのかと心配しましたが、まもなく雷のせいであることが判りました

河口湖は、予想外の雷雨となっていたようです。



これは、昨日のドッグランです。

久し振りに力丸君と楓ちゃんに会うことができました



こちらは、力丸君です。

久し振りの再会でしたが、何度も何度も甘えに来てくれました



こちらは、楓ちゃんです。

楓ちゃんも何度も何度も甘えに来てくれました



ミシェルと楓ちゃんが、互いに「追い駆けっこしようよ」と誘っています

でも、二人とも追い駆けられるよりも追い駆ける方が好きなので、上手くかみ合いません



全員で集合写真を撮りました。

右から力丸君、楓ちゃん、シルフィ、ミシェル、アンジェです。

全員が嬉しそうな顔をしています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

色々な性格



先日、ドッグランにシェパードが遊びに来ました。

6歳になるアスカちゃんです。



アンジェとミシェルは、早速、挨拶です



ミシェルは、美人のアスカちゃんと遊びたかったのですが、アスカちゃんは、シェパードらしく毅然として相手にしてくれませんでした



久し振りにベンケイ君が遊びに来ました。

久し振りに会ったベンケイ君ですが、以前と同じように甘えてくれました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

17歳の誕生日



今日は、シェリーの17歳の誕生日です。

シェリー、誕生日おめでとうございます

お父さん、お母さんと同じように、今年もシェリーは歳を重ねました。

姿は見えなくても、これからもず~っと一緒に居ようね



これは、2年前に河口湖で撮った写真かな。

いつもお利口さんにポーズをとってくれたね。



これも2年前の春に撮った写真かな。

いつもお父さんにくっついていたシェリーの姿が見えないのは寂しいけど、シェリーが側に居てくれるのは解っているからね



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

真の政治とは



数を頼りの強行採決を始め、安倍政権のやりたい放題の暴政を見ていると、真の民主主義の崩壊を感じ、国民の一人として怒りを覚えます。

そんな安倍政権に人事権を握られた官僚幹部達が、忖度によって安倍政権の片棒を担いでいるのにも情けなく感じます。

森友学園に続いて加計学園においても、忖度が働いたと思われる疑惑が浮上しています。

過去52年間、獣医学部の新設は認められてきませんでした。

その理由は、獣医師への社会的な需要と獣医数のバランスを図る必要があり、かつ獣医師の質の維持向上という目的があるからで、文部科学省や農林水産省や日本獣医師会は、大学の獣医学部新設を抑制する方針を継続してきました。

ところが、安倍政権によって今治市が国家戦略特区に指定されるや、突然、安倍首相の友人が理事長を務める加計学園系列の大学の獣医学部新設が認められてしまったのです。



この極めて異例な出来事について、中村愛媛県知事は、定例記者会見で「今治が古くから教育機関の誘致を図って、幾度となく挫折をし、私も就任以降、構造改革特区で提出をし続けて、ことごとく駄目で、これはもう無理じゃないかと感じたので、サッカースタジアムのプランというのを提示させて頂きました。それが、FC今治もなかったこともあって、今治市ではちょっと厳しいという状況でした。仕方ないので、これからも追い求めようということだったのですが、内閣府から助言があり、国家戦略特区で出したらどうかということだったので、出したら許可が下りたということですので、その国側のことについては、何があるのか、どういう議論があったのかは分かりません。」と語っています。

森友学園の籠池理事長が語っていたように、まさに「神風が吹いた」としか思えません。



文部科学省は、内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」、「総理の御意向だと聞いている」、「できないという選択肢はない。早くやらないと責任を取ることになる」などと、恫喝とも言える言葉で獣医学部新設の早期認可を迫られたといいます。

そして、このやり取りを記録した文部科学省の文書の存在が明らかになりました。

しかし、菅官房長官は、当然のごとく「怪文書の類。出どころも明確でない」と、文書の信ぴょう性を否定しました。

これに対して、当時の文部科学省のトップだった前川前事務次官は「文書は実際に存在したもので、文部科学省内で共有されていたもの」と語りました。

すると、菅官房長官は、前川前事務次官のことを「地位に恋々としがみついていた」とか「出会い系バーに出入りした」と個人攻撃を始めました。

こんな卑劣な政府の対応に対して、石破前地方創成大臣は「スキャンダル系の話で事の本質がゆがめられるかな。見誤ることがあってはいけないと思う。我が政権において、事務方トップの事務次官までなった人。政権としてこの人を事務次官に登用している」と疑問を呈しました。



安倍首相は「国家戦略特区に指定した今治市で、画期的な事業が実現します。獣医学部が52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します」と語りました。

しかし、既に大学内に鳥インフルエンザ研究センターを設置し、鳥インフルエンザやBSEの感染症の研究を行っている京都産業大学の獣医学部新設申請は、何故か却下されてしまいました。

しかも、センター長の大槻公一教授は、鳥インフルエンザやBSE研究の世界的権威であるというのに。



前川前事務次官は、獣医学部新設に関して次のように語っています。

2015年6月に閣議決定された日本再興戦略の中で、獣医学部の新設を認めるかどうかを検討するに当たって4つの条件があった。

① 現在の提案次第による既存の獣医師養成ではない構想が具体化する。

② ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らかになる。

③ それらの需要について、既存の大学学部では対応が困難である。

④ 近年の獣医師の需給の動向を考慮しつつ全国的な見地から検討する。

しかし、加計学園の場合は、何れの条件にも合致していなかったと。



現在、大学の獣医学部は16校(国立大学10・公立大学1・私立大学5)あり、総学生数は930名ですが、加計学園の獣医学部募集人数は160名で、一気に約2割も学生が増えることになります。

これに対して、麻生財務大臣は「上手くいかなかった時の結果責任を誰がとるのか?」と懸念を示し、日本獣医師会も「半世紀にもわたる獣医学教育の国際水準達成にむけた努力と教育改革に全く逆行するもの」と強く抗議しています。

一国の首相が友人の為に便宜を図ったとしたら、弾劾裁判で辞職に追い込まれた朴前韓国大統領に勝るとも劣らぬ政治スキャンダルです。

全ての国民に対して公平で公明正大であるべき政治がゆがめられるようでは、日本という国は全ての秩序が崩壊しかねません。

そうなる前に真実が明らかになり、一刻も早くまともな日本に戻って欲しいと願います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング