初お目見え



今朝、盲導犬のパピーウォーカーをされているYさんが、G君を連れて来てくれました。

初めて会うG君でしたが、G君は、ミシェルのお母さんを見ると、尻尾をちぎれんばかりにブンブンと振り、喜びを身体中で表してくれました



会って直ぐに、G君は人が大好きなことが判りました



G君は、人の顔もじ~っと見つめます。

訓練性能が高い証拠で、盲導犬の才能を有していることが判ります。



カートから下りたそうなG君。



ちょっとだけ地面に下してもらいました

もう少しで本格的な散歩ができるようになるG君です。

一緒に散歩できる日が楽しみです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

リラックス



これは、昨日の散歩の時に撮った写真です。

久し振りに青空が広がり、富士山が全景を見せてくれました。

暑い一日でしたが、やはり夏は夏らしくあって欲しいものです



こちらは、先日のルーク君の散歩の一コマです。

ミシェルのお家の前で、ルーク君は地面の上でヘソ天になり、ゴロゴロし始めました。

体がかゆい時や、リラックスして甘えている時などにする行動ですが、ルーク君の場合は、後者だと思います



これは、別荘地の中央公園にあるテニスコートです。

かなりコートが黒ずんでいましたが、舗装の劣化かと思っていました。



しかし、コートを高圧洗浄した結果、こんなに綺麗になりました

コートの黒ずみは、どうやら汚れだったようです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

検診&予防接種



昨日は、アンジェの検診とミシェルの予防接種の為に病院に行って来ました。

横浜に住んでいた頃は、病院の入口を見ただけで入るのを嫌がったアンジェですが、最近は、平然と入って大人しく順番を待つようになりました

一方、病院慣れしていないミシェルは、ソワソワ落ち着かない様子で順番を待っています



ミシェルの予防接種は直ぐに終わり、先に診察室を出ました。

アンジェの検診も終わり、アンジェはドアの側に来て、「私も終わったから出てもいい?」と、外に居るミシェルを見ています

アンジェは、血液検査の結果、腎臓の数値が少しだけ正常値を外れている以外は問題ないことが判りました。

腎臓も薬を飲む程ではなく、食事療法だけで良いとの診断でした。



今年の夏は天候が悪く、なかなか富士山を見ることができませんが、今朝は、久し振りに青空が広がり、美しい富士山を見ることができました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

生後3か月



盲導犬のパピーウォーカーをされているYさんが、生後3か月になるG君の写真を送ってくださいました。

つぶらな瞳が、とっても可愛いG君です。



全く穢れを知らず、純粋無垢なパピーは、人間にとって天使のような存在だと思います。



盲導犬のパピーは、予防接種を受けたあと、2か月ほどの待機時間が必要で、正式に散歩を開始するのは、生後4か月からだそうです。



その為、今は、カートに乗って散歩の予行練習をしているG君です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

家族愛



アンジェは、今朝もドッグフードをパクパク食べてくれました。

食欲がなくなる以前は、自分の朝食を食べたあと、パンを食べているお父さんの所に来て「私にも頂戴」と催促していたのですが、昨日までは、そこまでの食欲はありませんでした。

しかし、今朝は、久し振りにお父さんの所に来て「パンを頂戴」と催促しました

パンを2切れ食べたあと、お父さんの腕を鼻先で突っついて「もっと頂戴」と催促するほどでした

8日間くらい全く何も食べようとしなかったアンジェですが、奇跡的とも思えるくらいの回復ぶりです。

そして、今朝は、散歩に行く前に、自らの意志で室内トイレでオシッコとウンチをしてくれました



上の2枚の写真は、シェリーもカリーノも元気だった頃の様子です。

アンジェは、よくカリーノと追い駆けっこを楽しんでいました。

お父さんが、今回、カリーノに「アンジェを守ってね」と頼みましたが、カリーノは、その願いに応えてくれたようです。

カリーノ、ありがとうね

お蔭で、アンジェは食欲が戻り、元気になってきました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

お利口さん



アンジェは、今朝もドッグフードを食べてくれました

そして、朝の散歩の時に、良いウンチもしてくれました

特に問題は無かったのですが、今朝は、予定されていた点滴を打つ為に、病院に行って来ました。

病院の待合室で、アンジェは、お父さんが座っている椅子の下で伏せています。

ウロウロすることもなく、大人しく待っているお利口さんです



病院の待合室の壁には、このようなワンちゃんの時計が掛かっています

つい緊張しがちな病院ですが、このような時計が心をほぐしてくれます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

良い兆し



アンジェが体調不良に陥ってから、朝起きると、「今日は大丈夫かな?」と不安に思いながらアンジェの様子を見にいきます。

昨日の朝は生気の無い顔をしていましたが、今朝は普通の顔で「お父さん、な~に?」と、こちらを見ました

そして、期待はしていなかったのですが、驚いたことに、今朝は缶詰のドッグフードをパクパク食べてくれました

その後の散歩の時も、オヤツを自分からもらいに来て、モグモグと食べてくれました

一昨日まで、何をあげても全く食べようとせず、一時は「14歳だから、もうこのまま食べてくれないのかな?」と、絶望的な気持ちにさえなりましたが、奇跡的とも思える変化が起きました。

そんなアンジェの様子を見て、ミシェルも嬉しいのか、今朝はアンジェに「遊ぼうよ」と誘っていました

この良い兆しが、今後とも続いてくれることを心から願っています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

点滴効果



今朝のアンジェは、生気が無い顔をしており、足元も少しふらつくような感じがしました。

心配ではありましたが、外に連れ出すと、約1週間ぶりにいっぱいウンチをしました

殆ど固形物は食べておらず、ミルクで栄養補給をしているだけなので、大変驚きました。

いっぱいウンチをしたので、「これでスッキリしたかな?」と思いましたが、その後も元気がありません。

そこで、明日の予定の点滴を1日早め、今日打ってもらうことにしました。

病院で体温を測ると微熱がありましたが、心配するほどの熱ではないようです。

点滴を打ってもらい、帰宅すると、顔に生気が戻り、足元もしっかりしました。

いつものオヤツをあげてみましたが、食べません。

代りに、鮭フレークを口元に近づけると、パクパク食べてくれました

そこで、鮭を買いにスーパーまで行きました。

スーパーで焼き芋が販売されていたので、興味半分で焼き芋も買ってみました

帰宅して、焼き芋を袋から出すと、アンジェとミシェルが欲しそうに寄って来ました。

ミシェルがパクパク食べたあと、期待せずに焼き芋をアンジェの口元に近づけると・・・

驚いたことに、アンジェが焼き芋をパクパク食べてくれました

その後は、アンジェとミシェルが、まるで競争するかのごとく焼き芋をパクパク食べました。

約1週間ほど殆ど固形物を食べなかったアンジェなので、これは嬉しい驚きです

夕食には、焼いた鮭を試してみようと思っていますが、この食欲が果たして続いてくれますことやら



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

あるがままに



今朝の散歩でも、ビーグルのクーちゃんに会いました。

猟犬の本能を持ったクーちゃんは、しきりと地面の匂いを嗅いでいました

ミシェル「クーちゃん、何やってるんだろうね



相変わらず食欲の無いアンジェですが、栄養補給の為にミルクを注射器で飲ませています。

今朝は、病院に行って診察してもらいましたが、血液検査でもエコー診断でも特別に悪い箇所はありませんでした。

歯も特別に悪い所は無く、喉の炎症も無いとのことで、食欲が無い原因を特定することはできませんでした。

ということで、今日は、再び点滴を打ってもらいました。


ミシェルのお父さんは、若い頃、困難に向かって挑戦する気概が不足していたように思います。

もう少し正確に言うと、もっと難しいことに挑戦する潜在的能力を有していたのに、失敗を恐れ、挑戦することを躊躇したことが多々あったように思います。

そして、何をするにも、つい自分自身に「言い訳」をしがちで、問題の本質から逃げることが多かったように思います。

そういう意味では、反省や後悔の多い人生だったように思います。

しかし、愛犬達を見ていると、何事においても、「あるがまま」を受け入れていることに感心します。

決して逃げませんし、弱音をはかず、言い訳もしません。

ただひたすら、「あるがまま」を受け入れて、人生を送るのです。

そんな愛犬達を見て、お父さんは「本当に偉いな」と思い、自分の弱さを思い知らされます。

アンジェは、今、体調不良に陥っていますが、弱音を吐かず、「あるがまま」を受け入れて過ごしています。

アンジェの体調不良が続くと、お父さんは、つい暗い気持ちになりがちですが、お父さんもアンジェを見習い、「あるがまま」のアンジェを受け入れ、後ろを向かず、できることをやり、一緒に寄り添っていきたいと思っています



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

大きな喜び


昨日、上の姉から電話をもらいました。

姉「みんな元気?何も変わったことは無い?」

若い頃から優しい姉でしたが、その優しさは今も変わらず、いつも気を使ってくれます。

本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。



散歩から戻って来た時に会った御近所のココちゃんです。

ミシェル達を見かけると、駆け寄って来てくれました



こちらは、最近、散歩でよく会うようになったクーちゃんです。

とても大人しいビーグルの女の子です


今朝、散歩の途中で、アンジェがオヤツを食べてくれました

とても小さな変化ですが、その変化に大きな喜びを感じます。

そして、帰宅した後、ドッグフードを少し食べてくれました。

まだ食欲が回復したとは言えない状況ですが、それでも嬉しい変化です。

カリーノが、アンジェを守ってくれているのでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング