カリーノが教えてくれたこと



愛娘のカリーノは、数多くのことを教えてくれました。

カリーノは幸せもいっぱい分け与えてくれ、感謝の気持ちでいっぱいです

カリーノには教えられたことがいっぱいあるのですが、本日は、その中の一例を御紹介します。

カリーノは、一日に1~2回、ウンチをしました。

カリーノと散歩に出て、時々、するはずのウンチをなかなかしないことがありました。

用事がある時や非情に寒い日などは、苛立ってしまい、つい「カリーノ、早くしなさいよ!」と叱ってしまいました。

そんな時、カリーノはお父さんが怒っていることが判り、ちょっと悲しそうな表情をし、申し訳なさそうにしました。

しかし、ウンチが出ない時は出ないのです。(極たまにウンチをしない日もありました)

それは、カリーノが悪い訳でもなく、カリーノのせいでもありません。

そんなことを、お父さんは長年カリーノと暮らして教えられました。

カリーノを叱ったことを、今でも申し訳なく思っています。

そんなカリーノのお蔭で、ミシェルがなかなかウンチをしなくても、今では苛立つこともなく、叱ることもしないで済んでいます。

また、ある晩、カリーノがひどい下痢になったことがありました。

真夜中に何度も室内トイレで下痢を繰り返しました。

真夜中に起きて、その度に下痢の処理をしなくてはなりません。

あまりにも何度も下痢をするので、さすがにお父さんも苛立ってしまいました。

そして、ついカリーノを強い口調で叱ってしまったのです。

その時も、カリーノはちょっと悲しそうな表情をし、申し訳なさそうにしていました。

でも、それもカリーノが悪い訳ではなく、カリーノのせいでもありません。

お父さんは、自分の未熟さの為にカリーノを叱ったことを今でも後悔しており、心から申し訳なく思っています。

この時のことは今でも忘れることができず、思い出す度に「カリーノ、あの時は御免ね。愚かだったお父さんを許してください」と謝っています。

3日ほど前、夜中の1時頃にミシェルが下痢になりました。

ミシェルはお父さんと一緒に寝ていたのですが、一人で室内トイレに行き、下痢をしたようです。

お父さんは、少し経ってから、そのことに気づき、起きて下痢の処理をしました。

カリーノが教えてくれたお蔭で、今では苛立つことも無く、ミシェルを理不尽に叱ることも無く済んでいます。

カリーノには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

カリーノ、ありがとうね

カリーノのお蔭で、お父さんは少し成長することができました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : コリーと暮らす
ジャンル : ペット

姿を変えて



上の写真は、今朝の富士山です。

雲一つなく、本当に美しい富士山でした。

ミシェルのお父さんには、カリーノが、富士山に姿を変えて見守ってくれているように思えました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

カリーノの命日



今日で、愛娘のカリーノが亡くなってから早3年になります。

今も、お父さんは、よくカリーノに話しかけています。

家族の誰かが体調を崩すと、お父さんは「カリーノ、守ってね」と頼みます。

すると、間もなく体調が回復します。

カリーノが、いつも家族を見守ってくれている証だと思います。



御殿場方面に行く時、お父さんは、カリーノが旅立った日のことを想い出します。

早朝の散歩の時に倒れたカリーノを、御殿場の病院まで連れて行ったのです。

道中、息をするのも苦しいはずなのに、カリーノは立ち上って車の窓から富士山を見つめていました。

まるで、美しい富士山を瞼に焼き付けているように見えました。

美しい富士山を見ると、美しかったカリーノの姿と重なります



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年秋コリーオフ会(3)



上の写真は、今回のコリーオフ会に参加された方のお車です。

ワンちゃんを乗せるのに理想的なフランスのカングーという車です。

貼られているステッカーを見ると、いかにコリーを愛されているかが解ります



ランチは、カレーとビーフストロガノフの選択でした。

ミシェルのお父さんはカレーを、お母さんはビーフストロガノフを選択しました



食事のあとには、ワンちゃんに関連したグッズの販売もありました。



ミシェルのお母さんは、コリーの絵が入った小物入れを購入しました

そして最後に、参加者が持ち寄ったお菓子を全員で分け合いました

今回も大変楽しいひと時を過ごすことができ、幹事さん始め、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年秋コリーオフ会(2)



今回もコリーオフ会に誘って頂いたレグルス家のポルックス君(右端)と集合写真です。

でも、ポルックス君は他のワンちゃん達が気になり、横を向いたままでした



お友達のリーちゃんとベルちゃんとも集合写真です。

リーちゃんとベルちゃんは、いっぱい甘えてくれました



ミシェルの姉妹のピアジェちゃんとも集合写真です。

ピアジェちゃんは、大人しくて優しくて美しいレディーに成長しました



アンジェは日向ぼっこしながら、他のワンちゃん達を見ています。



ミシェルは他のワンちゃん達と遊ぶのに夢中で、どこにいるのか探すのも容易ではありません。

その点、アンジェはお父さんとお母さんの近くに居てくれるので、写真を撮るのも難しくはありません



恒例の全員集合写真です。

でも、61頭ものワンちゃんが一斉にポーズをとるのは簡単ではありません。

必ず誰かが動いてしまいます

この時は、アンジェとミシェルも立ち上がり、横方向に歩いてしまいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年秋コリーオフ会(1)



先週木曜日、コリーのオフ会に行ってきました。

会場は、山中湖畔にあるワンちゃんの楽園「ワフ」です。

46頭のコリーや10頭のシェルティ他、計61頭ものワンちゃんが参加しました。

関東周辺の参加者が多いのですが、愛知、滋賀、岩手、山形といった遠方から参加してくださった御家族もおられました。

大勢のワンちゃんが居るので、最初はウロウロしていたミシェルですが・・・

大好きなきなちゃん(左端)を見つけると・・・



早速いつものように、あとをついて行き始めました



きなちゃんは、他のワンちゃんがくっつきすぎると怒りますが、ミシェルにはそれほど怒りません



長い間、きなちゃんにくっついていたミシェルですが、その後は、何故かアース君のあとをついて行きました。

アース君は、9歳の大柄な男の子です。

なんとも不思議なミシェルです



アンジェも、あっちに行ったり、こっちに来たりして楽しんでいました



前日は雨が降りましたが、当日は快晴に恵まれました

芝生のドッグランは乾いていて、ワンちゃん達は楽しそうに駆け回っていました

高い木の向こう側には、美しい富士山も見えました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

秋の気配?



お父さんと一緒に寝ていたミシェルですが、早朝、お父さんがリビングに行くと、ミシェルも直ぐについて来て、ソファーで再び眠り始めました

安心しきったミシェルの寝顔を見ると、心の底から愛おしさを感じます



これは、昨日の富士山です。

今週はお日様が照り、ようやく夏らしさを感じさせてくれています。



こちらは、今朝の富士山です。

青空が広がっていますが、頂上付近は雲で覆われています。

ようやく夏らしさを感じさせる河口湖ですが、地面には早くもイガグリや落ち葉が見られます。

ゆっくりと秋が近づいているのでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年夏BBQ(2)



ミシェルの実家には、生後50日くらいのパピーも居ました。



ミシェルのお父さんが近づくと、「遊んで~」とばかり寄ってきました

ブルーマールの子(右端)は、カリーノの毛色によく似ています。



しばらくすると、遊び疲れたのか、眠ってしまいました

本当に可愛い天使達です



ミシェルの実家には、5頭のミニチュアホースも居ます。



みんな大人しく、モグモグと干し草を食べています



子供達の為に、ミニチュアホースが出て来てくれました。

ミニチュアホースに乗って、子供達は大喜びです

子供達は、芝生の斜面でそり遊びも楽しみました。

コリー仲間に会うのは、いつも楽しみですが、今回も素敵なひと時を過ごすことができました。

みなさん、ありがとうございました。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

2017年夏BBQ(1)



昨日、コリー仲間が集う恒例の夏のBBQパーティーがありました。

場所は、ミシェルの実家です。

広大で自然豊な敷地で行うBBQは格別です。

総勢40名近くの人が参加しました。



BBQ用の食材も多種多様で豊富です



BBQ用の炭を使って、次々と焼かれていきます



炭の燃え加減が良くないと、このような強力な火炎放射器が登場します



昨日は、ミシェルの姉妹のセイレーンの子供達にも会ってきました。

ミシェルのとっては、甥と姪になります。

ミシェルの甥と姪だけあって、とても優しくてフレンドリーです



生後1週間のベビー達にも会ってきました。

お母さんは、美人のラッフルズです。

お父さんは、アメリカ・チャンピョンのブロークです。

ベビー達は、お母さんのおっぱいを美味しそうに飲んでいました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

愛しい娘と息子



24時間&365日、いつもお父さんにくっついていたシェリーが亡くなって以来、ミシェルがいつもお父さんにくっついているようになりました。

冬のミシェルは、夜もお父さんにくっついて寝ていますが、夏のミシェルは、くっついたり離れたりして寝ています。

最初はくっついて寝ていて、身体が熱くなると、自分の室内用ハウスに行って寝て、身体が冷めると、またお父さんにくっついて寝るといった感じです

今朝は、お父さんが腕を伸ばしてやると、ミシェルは、その腕を枕にして頭を乗せていました。

安心しきって眠っているミシェルを見ると、心の底から愛おしさを感じます



亡くなったカリーノは、お父さんが「カリーノ」と呼ぶと、直ぐに駆け寄って来て、お父さんにくっついていました。

でも、直ぐに身体が熱くなるようで、しばらくすると少し離れて寝ていました。

アンジェは、基本的に一人で寝ます。

恐らく、アンジェは「お父さんの隣りは、シェリー母さんやカリーノやミシェルの場所」と思っているような気がします。

それ故、アンジェは、お父さんの隣りで寝るのを遠慮してしまうのです。

そんなアンジェを見て、お父さんは「アンジェも、お父さんの横で寝ていいんだよ」と抱き寄せますが、それでもアンジェは遠慮して、一人で寝てしまいます。

そんなアンジェも、お父さんにとっては大切で愛しい娘です



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング