フェア・ゲーム

「消費税増税+医療費負担増+年金減額」という三重苦にさいなまれる日本国民。

特に年金生活を送っている高年齢層にとっては、「姥捨て山」的政治とも思えます。

圧倒的な数を頼りに悪政し放題の安倍政権ですが、今度は「集団的自衛権」を強引に成立させ、自衛隊が海外でも戦争ができるようにしようとしています。



一方で、「米テキサス州のフォートフッド陸軍基地内で、兵士が銃を乱射し、容疑者を含む兵士4人が死亡、16人が負傷した」というニュースが飛び込んできました。

銃乱射後、容疑者は自殺したそうです。

容疑者は、イラク戦争に派遣後、精神的に不安定となり、心的外傷後ストレス障害(PTSD)の診断を受ける手続きの最中だったといいます。

この基地では、2009年にも陸軍少佐が銃を乱射し、米兵ら13人が死亡する事件がありました。

米軍兵士の5人に1人がPTSDに苦しんでいるとも言われています。

戦争に派遣され、常に死の危険に晒されているのですから、精神的障害を負っても不思議ではありません。

自衛隊員が戦争を体験する場合も、当然ながら同じことが起きますが、安倍政権は、どのように責任をとるつもりなのでしょうか。



最近、イラク戦争の隠された真実を描いた「フェア・ゲーム」(2010年公開)という映画を観ました。

ブッシュ政権が戦争に踏み切った大義名分は、「サダム・フセイン大統領のイラクは、大量破壊兵器を持っている」ということでしたが、結局、大量破壊兵器は見つかることはありませんでした。

そして、2003年7月6日付のニューヨーク・タイムズ紙にジョゼフ・ウィルソン元駐ガボン大使が寄稿した記事により、「ブッシュ大統領やチェイニー副大統領など複数の政府高官によって情報操作をされたのでは?」という「プレイム事件」へと発展しました。

この「フェア・ゲーム」は、「プレイム事件」をベースに真実を描いた映画です。



2001年9月11日に発生した同時多発テロから、アメリカのブッシュ政権は、イラク政府が大量破壊兵器を密かに保有していて、世界中にテロを輸出している「悪の枢軸」の一つだと名指しで批判し、アメリカ世論を動かしながら着実に戦争の準備を運んでいました。

主人公のヴァレリー・プライムは、CIA(アメリカ中央情報局)の諜報員でした。

夫のジョー・ウィルソンは、ガボン共和国大使を務めたこともあった外交官です。

CIAの同僚がジョー・ウィルソンに接近し、「アフリカに行き、イラク共和国がウランを調達しているかを調査して欲しい」と依頼します。

アフリカに行ったジョー・ウィルソンは、「イラク政府によるウラン購入の事実はなかった」ということをCIAに報告します。

一方で、ヴァレリー・プライムは、イラクの科学者などに会って潜入捜査を進め、「イラクには核兵器開発計画がない」という事実を突き止め、それを政府に報告します。

その結果、CIAは、「フセイン政権は危険な存在ではあるが、イラクに大量破壊兵器を開発する技術もお金もない」と政府に報告しました。

しかし、そんな報告を聞きたくない人達がホワイトハウスには居ます。

「ネオコン」と呼ばれる保守派のチェイニー副大統領達です。
(イラク戦争の真の目的が石油利権であったことは、広く知られています)

そして、ブッシュ大統領は、国民に対して事実とは逆のことを伝え、開戦に踏み切ります。



それを見たジョー・ウィルソンは、ニューヨーク・タイムズ誌に「私がアフリカで見つけなかったもの」という自分が調べた真実の内容を投稿します。

ジョー・ウィルソンによる内部告発によってアメリカの世論に影響を与えることを危惧したホワイトハウス側は、ジョー・ウィルソンの社会的信用を奪う行動に出ます。

それは、妻のヴァレリー・プライムがCIA諜報員であることをマスコミにリークし、ジョー・ウィルソンが妻から調査業務を斡旋してもらったから信頼性に欠けるということを世間に印象づけようとしました。

CIA諜報員にとって、身分を明らかにされるのは致命的です。

ヴァレリー・プライムの仕事や生活が崩壊してくだけではなく、彼女に協力してくれていた海外の協力者達にも危険が及びます。

夫婦の仲も一時は険悪になりましたが、最終的に、彼女は、家族と自分自身の名誉を守る為にアメリカ国家を相手に戦いを挑むことを決意します。

事件はその後、「国益を損なうリークは重罪」と主張するウィルソン側の反撃で検察が動き、裁判への持ち込まれます。

その結果、実際にリークを行ったチェイニー副大統領首席補佐官のルイス・リビーは、偽証と司法妨害罪の判決を受けて懲役30ヶ月の刑を言い渡されます。



イラク戦争に関しては、幸いにも事実が明らかになっていますが、秘密保護法が成立した日本で同じことが起きた場合、果たして真実が国民に伝わるのか、大いに懸念されるところです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

テーマ : 考えさせられた映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に、地道にコツコツと働く事がばからしく
なってしまう様な気がしています。私の学生
時代には、福祉や年金のしくみなど、誰も教
えてくれませんでした。これからは、社会に
出る前にきちんと学べるといいですね。

イラク戦争は真実が明らかにされましたが、
本当に、この国が戦争に向かいそうになった
時、私達は、それに気がついて、声をあげて
止められる様であって欲しいですね。
平和な事を当たり前と思っていては、いけま
せんね。しっかり守っていかなければ!

No title

大量破壊兵器が無いことが判っていながらイラクを侵略したブッシュは戦争犯罪人ですよね。
それを支援した小泉首相や日本も共犯者と言われても仕方がないように思います。
結局、ブッシュの関係者が石油利権を獲得し、イラク国内を更に混乱に導いた罪は非常に重いと思います。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
ママさんが仰るとおりです。

消費税増税に大企業が反対しないのを不思議に思っていましたが、実は、彼らは輸出の方で税金の還付を受けているのです。
しかも、消費税のアップ分よりも、税金の還付分の方が多く、差引き黒字になっているのです。
どおりで反対しないはずです。
このように、安倍政権は、弱気をくじき、強きを助ける政策をとっているのです。
背景には、大企業からの政治資金獲得や選挙応援などがあるのです。
全く許せませんねv-412

Re: No title

>デュークパパさん
デュークパパさんが仰るとおりです。
ブッシュ大統領や小泉首相は、戦争犯罪人だと思います。
濡れ衣で殺されたフセイン大統領は、全く哀れです。
何故、このような犯罪が、裁判で裁かれないのか不思議に思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング