2010年FCI近畿インターナショナル・ドッグショー

20100509近畿インター1
ハンドラーのGUCCIさんとカリーノ

5月9日(日)、滋賀県の竜王町ドラゴンハットで、2010年FCI近畿インターナショナル・ドッグショーが開催され、カリーノは、BOB(Best of Breed)を獲得することができました
これで、昨年のアジアインターナショナル、今年のジャパンインターナショナルに続いて、3枚目のCACIBをゲットすることができ、ついにインターナショナル・チャンピョンにリーチです

20100509近畿インター2
GUCCIさんに集中するカリーノ

今回は、お父さんが帯状疱疹で応援に行けませんでしたが、カリーノは寂しさにも負けず、頑張ってくれたようです
いつもは、お父さんの顔を見ると、カリーノは「キュ~ン、キュ~ン」と甘えるので、むしろ、お父さんが居なくて良かったかもしれません

20100509近畿インター3
触診を受けるカリーノ

今回のジャッジは、インドネシア人のMr.Agus Wardhanaでした。
彼は獣医さんで、インドネシア・ケネルクラブの全犬種ジャッジだそうです。
また、彼自身もバセンジーやワイヤフォックステリアなどのブリーダーでもあるそうです。

お父さんが、ロンドンに赴任してから10年が経過した時に、インドネシアに転勤することが内定し、日本に帰国しました。
その直後に、ロンドンで大規模な超高級オフィスビル建設の話が持ち上がり、その責任者に任命されたお父さんは、帰国後わずか2週間で、再びロンドンに赴任することになりました
お父さんは、結局、インドネシアには行けなかったのですが、今回、インドネシア人ジャッジからBOBというプレゼントを頂くことができたのも、何かの御縁でしょうか

20100509近畿インター4
完全ショーモードのカリーノ

普段のカリーノはマッタリモードですが、ショーに行くと、見事にショーモードに切り替わります
この切り替えの見事さは、ショードッグの血統のなせる業かもしれません。
家にいる時とは違い、ショー会場で見るカリーノの変身振りには、お父さんも大いに感心しています。

カリーノは、コリーとしては小柄なのですが、負けん気は人一倍強い子です。
このあたりも、ショードッグとしては大切な気質の一つかもしれません。
JKCチャンピョンを完成するまでに獲得した4枚のカードも全てメジャーカード(MCC)で、小さな身体で「大物食い振り」を発揮しているカリーノです

20100509近畿インター5
妖艶な感じのカリーノ

カリーノは、GUCCIさんの華麗なお手入れを受け、いつもと少し違って、妖艶な雰囲気を醸し出しているように思います
この妖艶さも、男性ジャッジの心を惹き付けた理由の一つでしょうか

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

妖艶ですっ

太字の文カリーノちゃん 本当におめでとうございます

とてもいい顔していますね
たしかにこの妖艶な顔でアピールしたのでしょう

きれいな姿 顔 雰囲気
ショードッグとして生まれてきたのですね

あふれんばかりの魅力をふりまき 存在感があります
今後を期待していますv-238

いつもブログ拝見しています。トムズワークスです。

この度、当社運営のブログランキングサイトを開設いたしましたので、
ランキングにご参加いただければと思いメッセージを送らせていただきました。

以下のアドレスからアクセスできますので、ご興味がございましたら
是非ご参加をご検討ください。

住まいるブログランキング URL:http://www.suma-blo.com/

よろしくお願いいたします。

Re: 妖艶ですっ

> アンジェラママさん
ありがとうございます!
気のせいか、いつもより大人っぽい顔をしているように思いますv-411
カリーノパパが居なかったから、甘えが出ていないせいもあるかもしれませんv-410
2歳までは、身体の線が細かったように思いますが、3歳になってから、身体もグラマラスになり、ショードッグとして充実してきたように思いますv-218
今回の近畿インターの直前から、換毛期に入って毛が抜け始めてきたので、ショーコンディションとしては、ちょっと苦しいですねv-395

近畿インター

立ち姿が、すごく綺麗ですね。
加えて、ミンクのコートのように美しい色をしていますね。
インドネシアのジャッジが選ばれたのも、解ります。

Re: 近畿インター

> アリスさん
有難うございます。
今回、応援に行けなかったのですが、写真を見ると、確かに立ち姿が美しく感じます。
身体は小さいのですが、全体にバランスが良く、特に頭部から背中にかけての線が綺麗なのが特徴です。
カリーノの長所を評価してくださったジャッジに感謝ですv-410
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング