Miniの救出成功!



昨日は、お母さんと二人で雪かきし、なんとかミニを掘り出すことができました。

そして、エンジンをかけようとすると・・・

じぇじぇじぇ~、エンジンがかかりません

何度かトライしましたが、やはりかかりません

こういう時は、バッテリーをいたわる意味で、早めに諦めます。


「買い物に行けなくて困ったな~」と思っていると、御近所のO御夫妻が車で通りかかりました。

Oさんは事情が分かると、「これから買い物に行くので、必要な物を買ってきましょうか」と言ってくださいました。

こういう時は、他の人の御好意が身に沁みます。

お蔭で、心細くなっていた食料を補充することができました。



今朝、再度、ミニのエンジンをかけてみました。

何度かトライしましたが、やはりかかりません

バッテリーの不調の可能性が一番大きいのですが、セルモーターの音の様子から判断すると、バッテリーが完全に駄目になっている感じではありません。

バッテリーが冷えて、一時的に出力が低下している可能性があるので、バッテリーをドライヤーで暖めることにしました。

暖めている途中で、何度かエンジンをかけてみましたが、やはり駄目です

エンジンが少しかかって直ぐに止まるという状況なので、燃料パイプが凍ってガソリンが充分に来ていない可能性も考えられます。(燃料タンクに水抜き剤を注入してあったので、可能性としては低いのですが)

そこで、温水を少しだけかけてみました。

バッテリーが充分に暖まった頃、エンジンをかけてみると・・・

かかりました~


ミニのバッテリーは、直ぐにアクセスできる場所にあるから良かったのですが、これがX5だったら、もっと大変でした。

X5のバッテリーは、車の重量バランスを考えて後ろ側に設置されているのですが、重いスペアタイヤの下にある為、とてもアクセスし難いのです。



エンジンもバッテリーも暖まった頃、ミニを動かしてみました。

エンストすることもなく、無事に動きました



昨日、Oさん御夫妻が買い物から戻って来られると、「管理事務所に村役場からの救援物資も届いているそうです」と教えてくださいました

早速、一緒に管理事務所まで行くと、このような食料品を頂くことができました。(カンパンを食べてみましたが、とても美味しいです

Oさん御夫妻が買ってきてくださった食料品と、村から頂いた食料品で、なんとか餓死は避けれそうです

そして、今日、管理事務所から「今日中に村役場から追加の救援物資が届く予定なので、明日、取りに来てください」という電話がありました。

普段から、色々なサポートをしてくださる親切な村役場ですが、今回の支援も大変ありがたく思います。



買い物に行く道路も、このように除雪されましたが、まだ車1台分の幅です。

車幅の広いX5だと、走行するのが難しそうです。

更に、対向車が来ると、何れかの車が、すれ違いできる所までバックしなければなりません。

ということで、買い物に行くとしても、極力、車が来ない時間を選ぶ必要がありそうです。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

テーマ : スローライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミニの救出成功、良かったですね!バッテリーを
温めて、無事、エンジンをかける事ができ、流石、
パパさんですね。良かったです。買い物も代わり
にして下さったり、救援物資が届いたり、本当に
良かったですね。
まだまだ雪の山に囲まれて、油断できませんが、
とりあえず、安堵致しました。何か、お役にたち
たかったのですが、何も出来ず、心苦しかったです。
今後の事、色々、考えさせられました。一日も
早く、穏やかな日常が戻ります様に!

No title

ミニ救出おめでとうございます!!
そして救援物資も!!!
ちょっとホッとしました^^

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
はい。お蔭様で、無事に救出できました。
今回は、予想どおり、バッテリーが冷えて一時的に出力低下を起こしていました。
しかし、なんとかエンジンがかかり、ホッとしました。

ママさんのお気持ちだけで、とても嬉しく思っております。
歳をとって、カリーノパパは、返って冷静に行動できるようになりましたv-410

Re: No title

>流花・桃花ママさん
ありがとうございます。
救援物資を頂くのは人生で初めてですが、とても助かります。
お蔭様で、食料の補充もでき、一安心です。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング