カリーノが大変!



ミシェルのお家には、このような薪ストーブがあります。



薪ストーブの優しい暖かさが心地良いのか、時々、カリーノ達は薪ストーブの前で居眠りしています。

お父さんも、時々、薪ストーブの前で横になりますがが、確かに心地良く居眠りすることができます。

お父さんが、薪ストーブの前で居眠りすると、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェル達もやって来て、お父さんを囲むようにして、一緒に居眠りします

数日前、居眠りから起きたお父さんは、一旦、屋外に出て用を済まし、再び薪ストーブがある部屋に戻って来ました。

すると、なんだか接着剤のような臭いがします。

お父さん「お母さん、接着剤を使った?」

お母さん「いいえ」

お父さんは「何だか変だな??」と思いつつも、書斎に行ってパソコンを使い始めました。

しばらくすると、お母さんが「ちょっと来て~!」と、お父さんを呼びました。

お父さんは「あの声の調子は、何か事件が起きたのだ」と察知し、直ぐに薪ストーブがある部屋に駆けつけました。

薪ストーブの前にカリーノが横になっており、お母さんがカリーノのお尻の辺りを指さしています。

お父さん「???」



これは、カリーノの身体の左側の写真です。

お尻の横辺りには、茶色い毛はありません。



カリーノの身体をよく見ると、じぇじぇじぇ~

な、な、なんと、お尻の横辺りが茶色くなっているではありませんか

どうやら、薪ストーブに毛が触れていたようで、トーストのような色に毛が焦げてしまったようです

接着剤のような臭いは、どうやらカリーノの焦げた毛から発せられていたようです。

お父さんが推測するに、事件は、次のようにして起きたと思われます。

お父さんが薪ストーブの前で居眠りしている間に、シェリー、アンジェ、ミシェルが来て、一緒に居眠りしてしまった。

出遅れたカリーノは、自分の場所が無いので、仕方なく、お父さんと薪ストーブの間に横になった。

その時、お尻の辺りの毛が薪ストーブに触れていて、焦げてしまった。

幸い、毛が焦げただけで済み、火傷などの大事には至りませんでした。

お父さんは、今、海よりも深~く反省しております

神様、もう二度と薪ストーブの前では居眠りしません・・・。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイトルにドキドキしましたが、本当にシリアス
ならば、もっと違うタイトルかな?と思い(パパ
さんのご性格からして、の予想です)、読み進め
ました。本当に、火傷しなくて、良かったですね!
薪ストーブの前でのうたた寝は、贅沢な時間でし
たでしょうけど、確かに、今回の様な事が又、無
いとは言い切れませんものね。大事に至らず、本
当に良かったね、カリーノちゃん!早く綺麗な、
毛が生えてきます様に!

うちも同じ

うちの猫が前に、灯油ストーブで同じように焦げ猫になったのを思い出しました。やはり本体は火傷などもなかったですが、毛はチリチリ。
毛だけで済んで良かったですね。
消してある暖炉の灰で遊んで黒ラブになった黄ラブも知り合いにいますが。

No title

カリーノちゃん大変でしたね!
よくワンコは「3歳ぐらいの声を発しない子供」と一緒だよと聞いたことが有ります。パパさんが大好きなカリーノちゃんは一緒にお昼寝をしたかったでしょうね。子供の居る家庭で良く有るフェンスなど策を講じなければなりませんかな?
でも火傷などしないでよかったですね。
我が家の「マック」もストーブの前に陣取っており今回の記事を教訓に対応策をとらないといけません。普段あまり気に留めていない事が実は大変なことなどだとブログでは気付かせてもらっております。

No title

わわわ~やけどしなくてよかった~
フィリーはお目目が見えなかったのでこういう事が
起きないようにガードしてました
毛が焦げたでは済まなかったと思うので・・・
タイトル見てドキドキでした

No title

我が家も同じ事が!!
それは私がまだ中学生だった頃の事です!!当時飼ってたワンコはいつもガスストーブの前を陣取ってました。
ある日朝食をとってると、なんか臭いんです!!
ストーブの方を見ると、いつも以上にストーブに接近してるワンコ!!
カリーノちゃんと同じように焦げてました!!
でも毛足は短い子だったので、火傷しなくて本当にラッキーだったと思います^^
パパさん、ストーブガード買った方がいいかもしれませんね!!

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
ご心配いただき、ありがとうございます。
毛が焦げただけで済み、本当に良かったです。
カリーノ本人は、こちらの心配をよそに「どうしたの?」とケロッとしていましたv-410
カリーノパパが薪ストーブの前で居眠りしなければ、このようなことは起きなかったので、深く反省しています。

Re: うちも同じ

>1読者さん
1読者さんの猫さんも、毛を焦がしちゃいましたか!
カリーノだけで居眠りする時は、薪ストーブから少し離れていますので、今回は、カリーノパパの責任です。
全身の毛が焦げちゃったら、ゴールデンになっちゃうところでしたv-410

Re: No title

>ホーリーおじさん
はい、ビックリしました。
毛が焦げただけで済み、不幸中の幸いでした。

カリーノは、私が横になると、直ぐにくっついて一緒に寝ます。
ソファーの上なら問題無かったのですが、ストーブの前はいけませんよね。
今回は、シェリー、アンジェ、ミシェルが既にくっついて寝ていたので、致し方なく、私とストーブの間に行って寝てしまったのだと思います。
今回のことを反省して、もう薪ストーブの前で寝るのは止めますv-410

Re: No title

>フィリーママさん
御心配をおかけして申し訳ありません。
火傷はせず、毛を焦がしただけで済み、不幸中の幸いでした。

薪ストーブを買った時に、一緒にガードも買おうとしたのですが、お店の御主人に「犬は、自分で解って近づきませんよ」と言われ、結局買いませんでした。
実際、カリーノだけで寝る時は、ストーブから少し離れて寝ています。
今回は、シェリー、アンジェ、ミシェルが既に私と一緒に寝ていて、唯一空いていたストーブの前に行って寝てしまったのだと思います。
そういうカリーノの気持ちを考えると、もう二度と薪ストーブの前では居眠りできません。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
ママさんの所でも同じようなことがあったのですか!
お互いに注意しないと駄目ですね。

薪ストーブを購入した時に、一緒にストーブガードも買おうとしたのですが、お店の御主人が「犬は、自分で危ないのが解って近づきませんよ」と言われて、結局買わなかったのです。
実際、カリーノだけで寝る時は、薪ストーブから少し離れて寝ています。
今回は、どうしてもカリーノパパと一緒に寝たいので、唯一空いていた薪ストーブの前で寝ちゃったのでしょうね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング