本田選手、ACミランに入団



イタリア第2位の都市、ミラノ。

イタリア北部における商業、工業、金融、観光の中心地です。

そして、「ミラノ・コレクション」などで知られるように、古くから服飾・繊維産業などファッション関連の産業が盛んな土地としても有名です。

そのミラノの代表的建築物が、この「ドゥオーモ大聖堂」です。

1386年に大司教アントーニオ・ダ・サルッツォとミラノの領主 ジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの要求により、最初の石が設置されたと言われており、それから約500年後の1813年に完成しました。

第二次世界大戦中、ミラノは爆撃を受けましたが、連合国側の判断で、この大聖堂は爆撃を逃れました。



そして、もう一つの有名な建物が、この「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア」です。

交差する2本のアーケードがあり、ドゥオーモ広場の北側から、スカラ広場へ通じています。

イタリア王国の初代国王「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世」にちなんで名づけられたガレリアは、1861年にイタリア人建築家ジュゼッペ・メンゴーニによってデザインされ、1865年から1877年の間に建設されました。

このアーケードを歩きながら高級ブティックのショーウィンドウを眺めたり、最高に美味しいレストランで食事をするのも、ミラノの楽しみの一つです。



ミラノには、スポーツでも有名なチームが存在します。

サッカー・セリエAの「ACミラン」と「インテル・ミラノ」です。

世界トップクラスの強豪チームが2つも同じ都市に存在するのは、とても珍しいことです。

インテル・ミラノには、既に長友選手が所属して大活躍していますが、今度は、本田選手がACミランに入団しました。



外国首脳と英語で直接交渉できる国会議員は殆どいませんが、本田選手は、入団会見も英語で流暢に受け答えしていました。

外国に行き、「日本の首相は、誰か知っていますか?」と尋ねても、殆ど答えられないのが実情です。

外国人が知っているのは、ソニーやトヨタなどの名前で、日本では誰でも知っている浅田真央ちゃんでさえ、殆ど知られていません。

そんな状況の中で、本田選手の名前は、確実にヨーロッパ中に知られることになるものと思います。



これは、本田選手が小学生の時に書いた作文ですが、この時に「将来、セリエAに入団し、背番号10番を付けて活躍する」と語っています。

子供の頃の夢はコロコロ変わり、しかも、その夢を実現できる人は極めて少ないのですが、本田選手は、見事に子供の頃の夢を叶えました。

夢を持ち続け、夢に向かって精進し、その夢を実現することは、本当に凄いことだと思います。



これが、本田選手の夢であったセリエA「ACミラン」のユニフォームです。

そして、夢で語ったとおり、背中には「10番」が付いています。

セリエAに入団すること自体が大変なことですが、セリエAのトップクラスのチームに入団し、更に、エースナンバーである10番をゲットしたのですから、驚嘆に値します。



これは、本田選手が、ACミランでプレイする時に使用される予定のサッカーシューズです。

小学生の時は、「プーマと契約して、スパイクを作り・・・」と書いていましたが、実際には、ミズノのシューズを履くことになったようです。

本田選手の秀でた点の一つは、身体が強く、外国人選手に激しく当たられても、簡単には倒れないことです。

ややもすると、日本人選手は、シミュレーション(少し当たられただけでも、意図的に激しく倒れてファウルを得る行為)に走りがちですが、そのような行為は、見ていて楽しくありませんし、感動を覚えません。

本田選手の、もう一つ秀でた点は、「プロとは、どうあるべきか」という自分の考えを明確に持ち、それを理路整然と語れることです。

日本のスポーツ選手のコメントを聞いていると、その多くは「小学低学年生並みのコメント」と言っても過言ではない程で(マスコミ側の稚拙なインタビューにも責任はありますが)、その点でも、本田選手は「普通の日本人選手とは一線を画している」と言えるかもしれません。

本田選手には、是非ともACミランで大活躍してもらい、ワールドカップでも日本チームを勝利に導いてもらいたいと思います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}

スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に語った夢を実現させてしまうだけでも
凄い事なのに、その夢はとてつもなく大きな
夢ですね!
本田選手はチームメイトでもプロ意識に欠け
たプレイには、ストレートに指摘するなど、
今迄の日本人選手に欠けていたハートの強さ、
それを裏づける非常に高い技術をもっていま
すね。思う存分、力を発揮して、活躍して
欲しいです。外国ではファンサービスは当た
り前の事なので、その点だけは、松井秀喜さ
んを見習ってくだされば、完璧です。
頑張れ!本田選手!

No title

小学生の時の夢を正夢にするなんて、本当に凄いと思います。
しかも、実現するのが極めて難しい夢ですから、余計に驚きます。
ACミランで、是非活躍してもらいたいですね。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
仰るとおりです。

日本代表に選ばれるような選手でも、本当のプロ意識に欠けた選手はいるように思います。
加えて、世界基準の厳しさを知らない選手もいるので、本田選手には歯がゆく思えるのではないでしょうか。

ママさんが仰るように、本田選手は、身体だけではなく、ハートの強さも持った選手だと思います。
そういう意味では、中田選手に似た所があるかもしれませんね。

松井秀喜さん、イチロー選手などは、真の世界的プレイヤーだと思いますが、本田選手にも是非そうなってもらいたいですね。

Re: No title

>KENTさん
KENTさんが言われるとおりです。
ACミランで大活躍して、真の世界的プレイヤーになってもらいたいと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング