2010年度ジャパン・インターナショナル・ドッグショー



4月3日、日本で最大のドッグショーが、東京ビックサイトで開催されました。
我が家のカリーノ姉さんがラフコリーのチャンピョンクラスとして出陳しました。

グッチさんのお陰で、カリーノ姉さんは久し振りのショーにもかかわらず、綺麗に走ることができました。
そして、コリーのメス部門の最優秀賞(Best of Breed)を獲得することができました
昨年のアジア・インターナショナルでのBOBに続いて、2つ目のカード(CACIB)をゲットしました!
(4枚のCASIBで、インターナショナル・チャンピョンになることができます)

ドッグショーに出るには、普段からトレーニング食事などに気をつけなくてはいけませんから、カリーノ姉さんも何かと大変です。
お父さんは「そろそろカリーノに楽をさせてあげるかな」と思っていたのですが、ショーに出るからには、それなりにトレーニングをし、食事にも気をつけていました。
しかし、カリーノ姉さんの場合は、ショーに出る機会が少ないので、ショーの感覚を忘れてしまう可能性があり、お父さんとしては、今回も走りが一番気がかりでした。

そこで、今回のショーに備えて、お父さんは、カリーノ姉さんを広場に連れて行き、ショー用の走りの練習を繰返し行いました。
そんな努力が少しは功を奏したのか、カリーノ姉さんは、グッチさんのハンドリングに上手く適応してくれました。

今回、BOBを獲得できたことで、もしかすると、カリーノ姉さんが完全に楽をできるのは、もう少し先になるかもしれません

お父さんの内緒話:
カリーノは、ショーに出る機会が少ないので、家ではマッタリして、少し甘えん坊になっています。
ショードッグとしての自覚が希薄になりがちなのですが、ショー会場に行くと、「ショーモード」に切り替わるようです。さすがは、ショードッグの血筋です。
ところが、コリーのブリード戦が終わった後、お父さんを見つけると、途端に「クーン、キューン(お父さん、どこに居たの?早く帰ろう)」と甘えん坊振りを発揮します

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですよ
インターチャンピオン完成しなきゃ
やはりカリーノいい子
あんな小さいのに、大きくみえるもん

Re: No title

> あらみすさん
今回、あらみすさんにお会い出来るかと思っていましたが、おられないので残念でした。
久し振りのショーでしたが、カリーノは頑張りました。
グッチさんのハンドリングのお陰もあって、綺麗な走りを見せてくれました。
小さな身体ですが、全体のバランスが良く、今回は特に身体の線が美しく見えました。
今回、BOBを獲得したことで、シュガーさんからは「引退は、もう少し先だね」と言われましたv-411
実は、以前に出た長野インターで勝てるチャンスが充分あったのですが、ショーが始まる直前に体調を壊してしまったのです。
シュガーさんも「長野インターでCASIBを獲得していれば、今日で3枚目だったのにね」と残念がってくれていました。

No title

カリーノ姉さん、おめでとう!
2回も本部展でBOBだなんて、凄いね!
あたち、昨日も今日もお家で寝てましたよ^^
ショーに行けばショードッグだけど、お家でまったりもいいわん^^

Re: No title

> リンちゃん
リンちゃん、ありがとう!
今回は、リンちゃんイブちゃんカリーノ3姉妹の代表として頑張ったよv-218
久し振りのショーだったけど、上手く走れたと思う。
お父さんに、「身体の線が凄く綺麗だった」って、褒められたv-411
カリーノも家ではマッタリ&甘えん坊してるから、グッチさんに叱られちゃったv-410
去年のアジアインターと今年のジャパンインターBOBになれて、本当に嬉しい。
去年はアメリカ人、今年はフィンランド人のジャッジだったけど、お父さんに似て、外国人と相性がいいのかもねv-411
チャンピョンを完成した時も、全てメジャーカードだったから、カリーノはチビだけど、「大物食い」かもしれないねv-411

ジャパン・インターナショナル

カリーノ姉さん、やったね~v-308
凄いな~v-424
この写真のカリーノ姉さんは、凛々しく見えるから、甘えん坊だなんて信じられないねv-410

Re: ジャパン・インターナショナル

> アリスさん
ありがとうございます。
お姉ちゃんが活躍してくれると、僕も嬉しいです。
カリーノお姉ちゃんは、リングでは凛々しいのですが、家では、子供の僕より甘えん坊ですv-411

No title

カリーノさま~
チャンピオンv-238おめでとうございます
広場で一生懸命練習されていましたものね
成果ですねv-25

本当にすごいですね
心からおめでとうございますv-237

あんなに無邪気なのにこういうことができるなんて
すばらしいですね~
また お会いするのが楽しみです
お疲れ様でしたv-238

Re: No title

> アンジェラママさん
ありがとうございます!
広場で練習した甲斐がありました。
コートコンディションは良かったので、走りだけが気がかりだったのです。
普段は甘えん坊ですが、リングではビシっとしてくれましたv-410

おめでとうございます

遅ればせながら カリーノ嬢のBOBおめでとうございますm(_ _)m
とっても楽しいショーでした
そして、シュガーさん、グッチさんのプロのテクニックに再度ビックリ!!
やっぱり違うわ~~~

紅茶とシフォンケーキもご馳走様でした
イギリスの香りと雰囲気ですね~
又、イギリスのお話聞かせてくださいね♪

No title

カリーノ BOB獲得おめでとうございました。
私の繁殖犬ではありますが カリーノパパ・ママのお陰で いい犬になりました。
ご家族の協力がなければ いくらショードッグとしてお渡ししても 結果は出てきませんからね。
本当に カリーノは 小さな巨人 です。
リンクに立ったときのショーマンシップは素晴らしい物があります。
私は それを最大限引き出す努力をするのみです。
久しぶりのショーでもありましたし、少し甘えん坊になったカリーノのコントロールは 周りで見ていられるほど余裕のあるものでは正直ありませんでしたが 私がリードを持つと切り替わってくれるカリーノのスイッチはすごいと思います。
頑張って 楽しくインターチャンピオンを目指しましょう。

おめでとう!

カリーノちゃん すごい! 2冠達成、あと2つカードを取得して、インターナショナルチャンピオン・・・・・カリーノちゃんならきっと出来る! 頑張ってネ!

お家では、ちょっと甘えん坊。それがショーに出ると凛として素晴らしいショードッグに・・・・・最高ですね。   リリーは、24時間マッタリでぇ~す。

Re: おめでとうございます

> MISTYさん
ありがとうございますv-435
今回は、久し振りにMISTYさん御夫妻とお話ができて、とても楽しかったですv-411
普段お会いできない人達とお話ができるのも、ショーの良いところですねv-410
今回のシフォンケーキは好評だったようで、食べそびれてしまいましたv-411
イギリスのケーキは固くて甘いのですが、日本人が作ると、柔かくて、程よい甘さになるようですv-410
次回、お会いできるのを楽しみにしております。

Re: No title

> gucciさん
ありがとうございます。そして大変お世話になりましたv-435
gucciさんからカリーノを託された時のことは、今でも鮮明に覚えています。
我が家にとって初めてのショードッグということで、恐れ多い感じがしましたが、信用していただいたgucciさんの気持ちに何とか応えたいと思って、カリーノを大切に育てて参りました。
ショーに出始めた頃は、なかなか勝てず、「チャンピョンなんて夢のまた夢かな」と落ち込みかけたこともありましたが、gucciさん、シュガーさん、サリーさん達に励まされて頑張ってきた甲斐があったように思います。
加えて、カリーノと巡り会わせていただいたgucciさん、シュガーさん、サリーさんにも感謝、感謝ですv-435

Re: おめでとう!

> リリーのママさん
ありがとうございます。
お陰様で、大きなショーでBOBになることができました。
カリーノも、家ではマッタリしています。
ショーの直前にも甘えん坊が顔を出したので、ハンドラーのgucciさんから叱られていましたv-393
でも、リングに出ると凛とし始め、良い結果を出してくれました。
ショーの疲れが残っているのか、今日は、いつも以上にマッタリしていますv-410

☆祝☆

本当におめでとうございました!

gucciさんの光るテクニックと、カリーノパパさんの普段の努力があってのBOBだったのですね!

手塩にかけて育ててきた子の受賞は嬉しいですよね!

こうなったら、行くとこまで行って下さい!

応援してまーす!

Re: ☆祝☆

> ユメさん
ありがとうございます。
私は、カリーノのショー感覚の維持に努めただけで、全てはgucciさんのお陰です。
ショーに出始めた頃、なかなか勝てなくて、「カリーノは、このままズーッと勝てないのかな?」と思ったこともありましたが、カリーノ自身も「お父さん、カリーノ頑張るからね」と努力してくれたお陰だと思っています。
手塩にかけた我が子が頑張る姿を見ると、本当に胸が一杯になります。

No title

カリーノちゃんBOBおめでとうございますv-218先日、ショッピングモールでお会いした時より、コートはフサフサで女の子には失礼ですが、凛々しいですv-344現地でウォーキング見たかった。見に行けば良かったと後悔v-409うちのもショードッグの血は受け継いでるはずだけど?????v-404日頃の行動が素質を感じない・・・・・

Re: No title

> 禅パパさん
訪問いただき、ありがとうございます!
また、お祝いの言葉をいただき、誠にありがとうございます。
お陰様で、ジャパンインターという大きなショーで、BOBを受賞することができました。
カリーノは、普段から、わりとまじめな子ですが、8ヶ月になるミシェルは、まだおちゃらけてばかりいますv-411
ミシェルもショーに出る予定なので、「そろそろ締めてかからねば」と思いますv-410
今後共よろしくお願いいたします。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング