嬉しい再会



中央公園から見た今朝の富士山です。

昨晩は、風が強かったのですが、まだ雲が残っています。



昨日のドッグランです。

ヤイ君が「遊ぼうよ」とミシェルを誘っています



チョコちゃんが、フランスパンのような玩具で遊んでいたら、ヤイ君が近寄って来ました。

ヤイ君も玩具が欲しかったようで、二人で引っ張りっこを始めました



昨日は、嬉しいことがありました。

ボルゾイのドルチェ君と約1年ぶりの再会です。

ショッピングモールのドッグランから道の駅のドッグランに変わってからは、会っていなかったのです。

でも、ドルチェ君は覚えていてくれたようで、「ミシェル君のお父さん、何処に行っていたの?僕、寂しかったよ」と直ぐに甘えに来てくれました

ミシェルのお父さんも「おじさんも、ドルチェ君に会えなくて寂しかったよ。ドルチェ君がどうしているか、いつも気にしていたんだよ」と言い、いっぱい撫で撫でしました



ヤイ君は、初めて会うドルチェ君に興味津々です。

でも、あまりに大きいので、どうすればいいか戸惑っています

このあと、立上ってドルチェ君にもたれかかりましたが、大き過ぎてつかまりにくそうでした



ドルチェ君は、ミシェルのお母さんも大好きです。

この日も、ミシェルのお母さんの膝の上に腰かけて、いっぱい甘えていました




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

富士山にかかる雲が流れているのは、台風の
影響でしょうか。綺麗ですね。

ヤイ君とミシェル君のお写真とてもいいですね!
思わず笑顔にして頂きました。

ドルチェ君、本当に久し振りですね。ドルチェ君、
カリーノパパさんはじめ、ランの常連の方々も
嬉しかった事でしょう。元気で嬉しいですね。

ケン君の事、有難うございます。ケン君は賢い
ですから、警戒しないといけないかどうか、判断
出来ているのでしょうね。幸せへの道を歩き出して
欲しいです。

No title

ケンくんのエサを与えないように啓発するのは、お腹を空かせて保護をしようとしているからですか??早く保護をされたらいいなって思うのですが、案外ケンきんは今の暮らしを気に入ってるように思えます。が、危険もいっぱい。
一刻も早い保護ですね。
ボルゾイを触れたなんて、いいですねー^^
私は一回も触れたことがありません。
何度か遭遇するものの、「触っていいですか?」と聞いても、飼い主さんが「この子は他人はダメですから」とお断りされることが、三度もあったんです!三度とも別なボルゾイで飼い主さんでした。
ボルゾイって、そんなに神経質なのかなぁ?と思っていました。
慣れた人しかダメなのかしら・・・?

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
なんだか綿菓子のような雲ですねv-425

ミシェルとヤイ君は仲がいいのです。
ヤイ君がやられていると、いつもミシェルが助けに行きます。

約1年ぶりに会うドルチェ君でしたが、しっかりと覚えていてくれました。
そして、大きな身体をあずけるようにして、いっぱい甘えてくれましたv-410

この日に見たケン君は、今までで一番人間を信用しているように見えました。
是非とも幸せになって欲しいと思います。

Re: No title

>chacoさん
そのとおりです。
やはり、食べ物でケン君を引き付けて捕獲するという方法が、最も現実的のようです。
ケン君を見ている人の中にも「このまま自由にさせといたら」と言う人がいるようですが、この辺りの冬は大変寒く、かつ雪も降りますから、その前に保護する必要があります。
真冬にお腹を空かして放浪していたら、凍死する可能性が高いですからね。
幸い、ケン君を救う為に具体的な行動が開始されましたから、無事に保護され、優しい里親さんが見つかるものと思います。

ドルチェ君とは、河口湖に移住した当時からの友達です。
ちょっとした事情で1年近く会えなかったのですが、しっかりと覚えていてくれました。
ドルチェ君は超大型犬ですが、とても優しい性格で、いつも身体をくっつけてきて甘えますv-411

ボルゾイは、基本的に人にも犬にも優しい性格ですから、「この子は他人はダメですから」と3回も言われたのは意外ですね[絵文字:v-405
飼い主さん自身の性格や育て方も影響しているかもしれませんね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング