可愛い巨大犬

いつも使っているパソコンがウィルスに感染した状態で使用できず、お借りしたパソコンで記事を更新するのは、かなり疲れます。

と言いますのは、お借りしているパソコンは、ノートパソコン、タッチパッド、少し古いプログラムで、いつも使っているパソコンとは、かなり違った操作を強いられます

他の人の迷惑も考えず、ウィルスを送りつけてくる輩に、改めて怒りを覚えます



さて、気分を変えて、本日は、一昨日にドッグランで会ったグレート・ピレネーズのシーザー君を御紹介します。

まだ生後7カ月ですが、体重は既に50kgを超えているそうです



シーザー君は高い所が好きなのか、テーブルの上に上ってしまいました

原産地のピレネー山脈を身体が覚えているのでしょうか



近くで見ると、こんなに可愛い顔をしています

初めて会う人にも、優しく接してくれます。



ミシェルは、いつものように、他のワンちゃんのママさんに甘えていました

もう4歳になりますが、生来の甘えん坊の性格は変わらないようです



【一昨日のケン君】


ドッグランの外に、ミシェル達とヒース君が居ると、ケン君が近づいて来ました。

そして、ヒース君と遊び始めました



その後、ヒース君がドッグランに向かって歩き始めると、ヒース君もついて来ました。

ドッグランの入り口の手前まで来たので、ミシェルのお父さんが、ケン君もドッグランの中に誘い入れようと試みましたが、ケン君は、中には入って来ませんでした。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にPCのウィルス侵入には怒りを覚えますね。
何が楽しいんでしょうか!理解できない人が
多すぎますね!

グレートピレネーズ、私も一度、本物ちゃんを
モフらせてもらった事がありますが、そのワン
ちゃんは70キロ位あると仰ってました。ふわ
ふわがたまりませんし、シーザー君、可愛いで
すね。注目の的だったでしょう!

ケン君の事、有難うございます。ヒース君とも
遊べる様になって…自分を人に委ねる様になる
のには時間が必要ですよね。

今日はパパさんの叔母様の49日ですね。私の
家で、ささやかなご供養、させて頂きました。
大切な方とのお別れに、心の区切りなんて、
いつまで経っても、つけられないのが自然だと
思えてなりません。

ご賛同頂けると嬉しいです

私も初めて知りましたが、「リメンバーミーサーズデイ」と
いう活動があります。毎年9月の最終木曜日にキャンドル
を灯して、儚く消えていった命と、新しい家族をひたすら
待っている仔達に思いを馳せるというものです。アニマル
レフュージ関西」のブログに載っています。ぜひ、ご一読
下さり、ご賛同頂けると嬉しいです。

No title

ひょー!!

7ヶ月で50キロですか・・・・汗

超大型犬を飼ってらっしゃる方って、愛犬が病気になった時、どうやって病院に連れて行くんだろう?っていつも思います。

病気になると普段より体が重くなるので・・・・

こちらでジャーマンシェパードの♂を飼ってた友人は、シーツを担架代わりにして男性4人がかりで運んだって言ってましたが、日本の皆さんどうされてるんでしょうね!?

No title

かなり手強いウィルスのようですね。

他者を憤らせる事による優越感にしか、自らの存在価値を認められない、とは淋しいことですね。
最近そういうことが多いです。
残念ながら人間界では。。。


中央公園には本当にいろんなワンちゃんが来るのですね。
毎回、公園情報UPが楽しみです♪

特に大型犬はサイズに似合わず優しく可愛いこが多いですね。
願わくば海抜の低い平地ではなく、パパさん同様高原に住んでいることを願います。
特に洋犬には昨今の日本の湿度は殺犬ものです。


桃花ママ さんが触れていらっしゃいましたが、我が家の最初のワンはジャーマンシェパードでした。
人間が若かったので、最期の時もそれほど苦労を感じませんでした。

四つ足のパートナーを得ることは、
最後を看取る、
家族の一員を虹の橋のたもとへ無事に送りだす、
と言うのが大前提です。

が、何匹か送るうちに、こちらも年をとり体力がもたなくなり、今では小型犬に落ち着いています。


ケンくん立派に犬社会のマナーは判っているようですね。
カリーノパパさんのブログでは、ケンくんの回りの人々も好意的に感じますが、流離っている以上は他の人間から辛い仕打ちを受けることもあるかと思います。
公園での一時がケンくんにとって安らげる場所であれば、人への根深い警戒心が緩んでくることでしょう。


最後にカリーノパパさん御一同の祈りのおかげも会って、少しずつではありますが日毎に良くなっております。
有難うございます!

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
個人個人で色々な考え方があるのでしょうが、意図的に他人に迷惑をかける行為は許し難いですね。

グレートピレネーズは、毛がフサフサしてますから、触り心地も素晴らしいですよねv-410
雄の成犬は、恐らく70キロ前後になると思います。
性格も優しい子が多いですよね。

ヒース君も、ケン君が好きなようで、自分の方から積極的にじゃれていましたv-411
身体つきも毛色も似ていて、丁度良い遊び相手のようです。

叔母の49日を覚えていてくださり、かつお祈りまでしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
葬式のあと、伯父(叔母の弟)から手紙が届き、叔母の若い頃のことが綴ってありました。
私が知らなかったことも多く、一時、教師をしていたこともあったそうです。
叔母との思い出を、これからも大切にしたいと思います。

Re: ご賛同頂けると嬉しいです

>勘太‐モモのママさん
貴重なことを教えていただき、ありがとうございました。
早速、本日の記事にさせていただきました。
エリザベス・オリバーさんは英国人だそうで、英国在住が長かったカリーノパパにとっては、余計に親近感を覚えました。
今晩、我が家でもロウソクを灯したいと思います。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
成犬になると、恐らく70kg前後になると思います。
確かに、病気になったり老犬になったら、車に乗せるのも大変でしょうね。
我が家のミシェルは、約30kgですが、我が家の場合は、この重さが限界のように思いますv-425
ジャーマンシェパードでも男性4人がかりだったのですね。
ミシェルが老犬になった時は、低い床の車が必要かもしれませんねv-410

Re: No title

>kuntaさん
現時点では、専門家もお手上げ状態で、データを諦めて初期化しなければいけない可能性が高そうです。
明日、最終結論が出る予定です。
意図的に他人に迷惑をかけるような輩は、本当に許し難いですね。

毎回、色々なワンちゃんが集まっているのは、道の駅にある無料ドッグランなのです。
ここのドッグランは比較的広く、かつ全面芝張りなので、雨上がりでも汚れにくいのです。
一応、大型犬用と中小型犬用の2つのドッグランがありますが、結構、小型犬でも大型犬用の方に来ます。
仰るように、大型犬は、優しく可愛い子が多いですからv-410

このグレートピレネーズのシーザー君は、河口湖周辺に住んでいるようです。
先日も、帰る時に、パパさんが「また来ます」と言っておられました。

kuntaさんの最初のワンちゃんは、ジャーマンシェパードだったのですね。
カリーノパパの好きな犬種の一つです。
カリーノの実家は、警察犬の訓練所でもあり、御主人は、JKCの訓練士として有名な方です。

人間も犬も、いつか年老いて、介護が必要になりますよね。
その時、自分に何ができるか、何をしてあげられるか、しばしば考えます。

ケン君は、基本的に、とても良い子です。
もし保護され、誰かが里親になってくれるとしても、きっと良い家庭犬になれると思います。
大抵の人は、ケン君に優しく接してくれていますが、一度だけ石を投げつけた人を見ました。

ご愛犬の体調が、更に良くなることを祈っております。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング