台風18号

今回の台風18号は大型で、日本を縦断しましたから、各地で大きな被害が出たようです。

中でも、京都の桂川が氾濫し、辺り一面が大洪水になっている光景には、大変驚きました。

一日も早い復旧をお祈りいたします。

皆様の所は、大丈夫でしたでしょうか?



河口湖周辺も、昨晩から風雨が強くなり、ミシェル達は、お父さんにくっついて寝ていました。

朝になって外を見ると、依然として強い雨が降っており、普段は水はけが良い庭にも、水が溜まっていました。



昨年5月に引っ越して来て以来、水が流れているのを見たことが無かった裏側の小川が、今回は、濁流のようになって水が流れていました。

以前から土手を補強していたので、問題は生じませんでしたが、強い雨の中、念の為に、更なる補強工事を行いました。



シェリーとアンジェは、「ウィウィして」と言えば、室内トイレで用を足しますが、カリーノとミシェルは、外で用を足す方を好みます。

そこで、レインコートを着せて、強い雨の中をトイレに出かけました。

レインコートを着ていましたが、帰宅した時には、ずぶ濡れになっていました。



心配していた風は、今回、それほど強くなかったように思いましたが、それでも枝が折れて落ちて来ていました。

上の写真は、どこかから青いネットが飛んで来たようです。



お昼頃には、風雨が弱まりました。

そして、3時頃には、青空ものぞき始めました。

別荘地内を散歩すると、道路には、木の葉や折れた枝が数多く落ちていました。



今回は、幸いにも、大きな木が倒れるという被害は無かったようです。

しかし、この程度の枝は、かなり落ちていました。



これは、以前から折れかかっていた太い枝ですが、今回の台風で、完全に折れたようです。

今回の台風で、気になったのは、やはり福島第一原発です。

汚染水が入ったタンクの周囲には、30cmの高さのコンクリートの壁がありますが、台風が来たら、直ぐに水が溢れ出てしまいます。

もし汚染水の漏れと重なったら、大変なことになります。

この点においても、わずか30cmの高さのコンクリート壁で良しとした東電の危機管理の甘さを感じます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : スローライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に大きな被害が出てしまいましたね。被災された
皆様にはお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を
お祈り致します。
パパさん地方も、大きな被害がなかった様で、安心
致しました。私の弟も無事だったのですが、昨夜は
風雨が酷くて、眠れなかった様です。嵐山の濁流は
我が目を疑う程でしたね。
福島原発の汚染水、これ以上、酷い事にならない様、
早急に手をいれてもらいたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご無沙汰しております。
台風、スゴかったですね…。
パパさんご一家の住む地域でも大きな被害がなかったようで
安心いたしました。我が家の住む富士市では、お昼前には一段落し
大事に至らずにすみましたが、朝の酷い時間帯に主人は仕事へと
出かけて行きました。こんな時くらい出勤時間を遅らせる通達を
会社がしっかりとしてくれればいいのに…と思ってしまいました。

富士男くんのこと、私もネットのニュースで読みました。
今度こそは愛情と幸せに満ちた時間を過ごせるようにと
願って止みません。富士男くんのニュースでケン君のことも
思い出さずにはいられませんでした。
ケン君、北斗君のママさんのご実家で飼ってもいいなというお話を
以前にお聞きしました。でも、やっぱり捕まえることができなければ
そんな温かいご縁にも結びつくことができないですよね…。
今回の台風で、ケン君は大丈夫だったんでしょうか…心配です。

最近、ドッグランに伺えず、とても寂しいです。
珊瑚は明日CT検査を受けて、診断をしていただくのですが
運動制限もあり、主人の休みもなかなか取れず、気が滅入っています。
またみんなとお会いして、たくさん笑ってお話をして、
犬たちが嬉しそうに楽しそうに走っている姿をまた見たいです。
ミシェル君のあの声も聞きたいです。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
京都の桂川の氾濫には、本当に驚きました。
これまで災害とは無縁と思っていた京都だけに、余計にビックリしました。
一日も早い復旧をお祈りしたいと思います。

福島第一原発は、次から次へと新たな問題が出てきますね。
トリチウムも問題になっていますが、薄めて海に流すなんて、とんでもないことだと思います。

Re: No title

>鍵コメさん
興味深い情報を教えていただき、ありがとうございました。
早速、拝見しましたが、とても感動しました。
「果たして、自分にも同じことが出来るだろうか?」と考えさせられました。

Re: No title

>minaさん
こちらこそ、ご無沙汰してしまいました。

富士市の方は、河口湖方面より風雨が強かったようで、心配していました。
でも大事なかったようで、安心いたしました。

台風の日に出勤は、辛いし、危険ですよね。
お客様も、買い物どころではなかったのではないでしょうか。

カリーノパパも、富士男くんのニュースを見て、ケン君のことが気になっていました。
今日、2週間ぶりにケン君と会いましたが、とても元気そうでした。
しかし、これから寒くなりますので、早く保護できるといいのですが。

珊瑚ちゃんのことは心配ですね。
問題がないことを祈っています。
皆んなで待っていますからね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング