主人を守った盲導犬「サフィー」

盲導犬

視覚障害の男性と盲導犬がトラックにはねられ、盲導犬が即死した事故で、盲導犬を育成し、無償で貸与していた「中部盲導犬協会」が、高知県内のトラック運転手と運送会社に計607万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が、3月5日に名古屋地裁であったそうです。

松田敦子裁判官は「盲導犬は視覚障害者の目の代わりとなり、精神的な支えともなっている。その価値は白杖とは明らかに異なり、育成に要した費用をもとに考えるべきだ」として、計294万円の支払いを命じたそうです。

更に、松田裁判官は盲導犬の価値について、「盲導犬としての特別な技能を付与され、付加価値を得ている」として、「盲導犬は歩行補助具にすぎない」とする運転手側の主張を退けたそうです。

事故は、2005年9月26日午前10時ごろ起きたそうです。
静岡県吉田町の交差点で、近くに住む熊沢さん(74歳)と、ラブラドルレトリバーの盲導犬「サフィー」(当時6歳)が、右折してきたトラックにはねられ、熊沢さんは頭などに重傷、サフィーは熊沢さんをかばう形でトラックとぶつかり即死したそうです。

サフィーは、熊沢さんをかばう形で亡くなったそうですが、「盲導犬は歩行補助具にすぎない」と考える人は、盲導犬に対して余りにも理解が無さ過ぎるように思います。

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

主人をかばうように亡くなったサフィーが可哀相ですね。
しかも、熊沢さんにとって、サフィーは盲導犬以上に「家族」そのものだったのでしょうね。
そのようなサフィーを「歩行補助具」と考える人がいるなんて、信じられないですね。

Re: No title

> アリスさん
盲導犬は、本能的に主人をかばうのでしょうね。本当に可哀相です。
恐らく、熊沢さんとサフィーの関係は、普通の人と犬の関係以上だったと思います。
盲導犬を歩行補助具なんて考えるのは、許しがたいですね。

サフィー

サフィーが亡くなったのは、とても残念ですが、盲導犬の価値が裁判でも認められたということは、画期的なことのように思います。

Re: サフィー

> MOMOさん
そうですよね。
熊沢さんにとって、サフィーはお金に換えがたいパートナーなのでしょうが、盲導犬の価値を認めた日本で初めての判決という意味では、本当に画期的な出来事だったのだと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング