鳴沢氷穴

今朝は、7時の時点で、気温が22℃もありました

しかも、最近の雨のせいか、蒸し蒸し感じます。



という訳で、天然冷蔵庫とも言われる「鳴沢氷穴」の見学に行ってきました

正面の建物が、管理棟です。



管理棟でチケットを買って鳴沢氷穴に向かうと、このような看板が立っています。

看板には、天然記念物である「鳴沢氷穴」の説明が書いてあります。



そして、いよいよ「鳴沢氷穴」の入口です。

この辺りに来ると、急に冷気に包まれます。

半袖のポロシャツで来たお父さんは、涼しさを通り越して寒いくらいです

お母さんはカーディガンを着ていましたが、それでも寒く感じるそうです。



平日の午前中だというのに、大勢の見学者がいて、少しずつしか前に進めません

週末に来たら、きっと大変ですね。



入口近くの看板には、「ここで取れた氷を馬で江戸まで運び、殿様に献上した」というような説明が書いてあります。

「馬で江戸まで運ぶ途中で、氷は溶けなかったのかな?」と余計な心配をしてしまいます



入口付近の洞窟は、このような感じです。

年間通じての平均気温は3℃位だそうですが、今日の気温は0℃でした。



細い階段を下りると、氷がありました



他の見学者の方々は、氷の前で記念撮影です



氷の間を更に前に進みます。



天井から落ちてくる水が凍っています。

その氷がライトアップされていて、幻想的な色をしています。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自然の創りだす物って凄いですね。こんなに
大きな氷穴があるなんて!
本当に、江戸まで運ぶのに、どんな融けない
工夫がなされたのでしょうね。
平日で、この人出、これからどんどん、増え
るのでしょうね。
半袖でいらしたパパさん、風邪、大丈夫ですか?
ちょっと涼しすぎましたね。

No title

真夏なのに0℃ですか!
羨ましいです。
ここの氷を馬で江戸まで運んだなんて、すごいですね。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
仰るとおりだと思います。
富士山の近くに居ると、自然の偉大さを感じます。

氷を馬に積んで江戸まで運んだのですから、何か溶けにくい方法があったのでしょうね。
今なら冷凍車やアイスボックスなどがありますが、江戸時代の方法が興味深いです。

入る時は寒く感じましたが、出てくる時は外が暑く、サウナのように感じました。
暑い日は、洞窟の中で涼むのも良いかもしれませんv-411

Re: No title

>COCOさん
はい、0℃でした。
外との気温差は、25℃位ありました。

馬で運ぶ時、どのように溶けない工夫をしたのでしょうね。
先人の知恵が、興味深いです。

No title

パパさんビックリ~~

ちょうど友人から借りたDVD(日本のバラエティーを録画したやつ)に、氷を東京まで運べるか!ってのを観たばっかりだったんです!!

私が観たのは馬は使わず、飛脚だったんですが、総重量100キロを当時二人で運んだそうです!!(昔の人はすごいですね!)

それにしても涼しげ!

この洞窟がパパさん家のお庭にあったらいいですね~^^笑

Re: No title

>流花・桃花ママさん
じぇじぇ!そうだったのですかv-405
100kgの氷を二人で東京まで運ぶ!それもすごいですねv-405
重いし、遠いし、運ぶだけでも大変ですよね。
その時は、どのように溶けない工夫をしたのでしょうか?

我が家の低い方の庭は、高木に囲まれているので、結構涼しいのです。
でも、氷穴や風穴みたいに0℃ということはありませんがv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング