皆んな揃って



今朝の気温は、13℃でした。

このところ、朝の気温は15~16℃が多かったのですが、今朝は少しヒンヤリ感じました。

しかし、青空が広がり、とても爽やかな朝でした。



これは、昨日の朝の様子です。

霧が深く、富士山も全く見えません。

このような朝は、久しぶりでした。



昨日の午後は晴れたので、ドッグランに行きました。

ミシェル達の姿を見つけると、いつもヤイ君が入口で待っていてくれます



昨日は、ミシェルのお母さんが、シェリーのバースデーケーキを作った際のスポンジの切り落としを持って行きました。

思いがけないオヤツを前に、全員が並んで待っています



久しぶりに、フラットコーテッドのプラムちゃん(7歳)に会うことができました。

ミシェル、ヤイ君、リク君が、プラムちゃんのあとに続きます



プラムちゃんが走り出すと、このように一緒に駆け出します

プラムちゃんを見ると、横浜に住んでいた時にミシェルの友達だったフラットコーテッドのロビン君を想い出します。

とっても優しいロビン君でしたが、あともう少しで14歳という昨年の5月15日に虹の橋を渡ってしまいました。

お空の上で、ロビン君も駆け足してるかな



初対面の真っ白なスタンダード・プードルが遊びに来ました。

2歳の男の子です。

誰に対してもフレンドリーなミシェルが、早速、挨拶に行きました



同じスタンダード・プードルなので、仲良く遊べるかと思いましたが、リク君は全く違う方向を見ています。

ミシェルとは友達のリク君ですが、基本的に大きいワンちゃんは苦手のようです。

リク君自身も大きいのですが



白いスタンダード・プードル君が、カリーノに挨拶に来ました。

ヤイ君「ダメで~す!僕の大好きなカリーノさんには近づかないように!」

ヤイ君は、カリーノのボディガード役になりきっていました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤイ君がドッグランの入り口でみんなを待って
いる姿、可愛いですね。ほんとに仲良し!

プラムちゃん、ツヤツヤして綺麗ですね。
ロビン君の記事は良く覚えています。とても
残念で、涙した事も…。ワンちゃんとの
お別れ、本当に辛いです。

相性って、面白いですね。リク君、大きい
ワは苦手なんですね。
ヤイ君は立派なカリーノちゃんのボディガードに
なってくれましたね(笑)。頼もしいよ!ヤイ君!

ご無沙汰しております。

先月の20日に、ひなた&珊瑚の健康診断へ行ってまいりました。
珊瑚に問題はなかったのですが、ひなたに問題がありました…。
エコーでの診断で、脾臓に2~4ミリのSOL(占拠病変)が6個、
肝臓に8ミリのSOLが見つかってしまいました。
血液検査では、肝臓の値が500(標準値10~100)もありました。
翌週の27日にCT検査を行い、リンパや肺などに問題はないか、
脾臓の様子を診ていただくことと、細胞針をお願いしました。
肝臓のSOLは『結節性過形成』というものの可能性が高く、
経過観察と、肝臓のお薬を20日間服用をしたのちに
エコーと血液検査をすることとなりました。

問題は脾臓です。
脾臓にできるSOLのうち、1/3~2/3は悪性なことが多く
『血管肉腫』を考えなければなりません。
細胞針の検査結果が来週の火曜日あたりにわかると思うのですが
脾臓のSOLがとても小さいため、細胞と採取する際に
多少のズレなどが生じてしまったり、曖昧な結果が出てしまうことも
あるそうなので、精査が必要になってくるかもしれません。
健康診断後は、『血管肉腫だったら…』と考えてしまい
怖くて怖くて仕方なく、不安な時間を過ごしています。
どうか、どうか、悪性のものでないことを願っています。

今週の月曜日、ドッグランへ行ってきました。
シェリーちゃんと北斗君、ルリちゃんにお会いできました。
月曜日、お天気がもってくれたら伺おうと思います。
お会いできるといいですね。



minaさんへ

検査の結果、とても気になっておりました。今は
ご心配で、お苦しいでしょう。でも、良い結果を
信じて、待ちましょう。ママが不安だとひなた
ちゃんが体に悪い影響、受けますし…。
実は私も食道癌の疑いで、3週間、結果を針の筵に
座って待ち、癌は否定されましたが、治療はまだ
まだ続きます。なので、お気持ち、良くわかります。
悪い事ばかり考えるのですよね。私もそうでした。
身辺整理もしたりしました。ママさん、結果が
出てから、考えましょう。ひなたちゃんがママさん
の笑顔を毎日、喜んでくれてますよ。
良い結果を信じて、待ちましょう!何もお力に
なれませんが、良い結果である様に、一生懸命、
祈らせて下さいね。ママさん、大丈夫!

パパさん、又、有難うございました。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
はい、ヤイ君は可愛いです。
最近は、少し大人になったのか、聞き分けも良くなっていますv-410
カリーノがカリーノパパについて走る時は、必ずヤイ君も一緒についてくるので、まるで我が家の一員みたいですv-411

プラムちゃんは、ロビン君によく似ているのです。
ついロビン君を思い出してしまいますが、ロビン君も本当に優しく良い子でした。

そうなんです。
リク君は、大きい子が苦手のようです。

ヤイ君は、何かというと、カリーノの側にやって来ますv-411

Re: ご無沙汰しております。

>minaさん
健康診断に行かれるのは伺っていましたが、その後、音信が無かったので、気になっていました。
ひなたちゃんに問題が見つかったのですか。
あんなに元気なひなたちゃんに問題があるなんて、信じられない思いです。
願わくば悪性でないことを祈るばかりです。

数年前に、カリーノのマズルが腫れるという状況が起きました。
当初は、蜂にでも刺されたのかと思いました。
近くの病院で注射を打ってもらうと治るのですが、しばらくすると、また腫れるということが繰り返されました。
結局、その病院では原因が判らず、ミシェルのブリーダーさんの御主人が経営している病院で検査をしてもらいました。
その結果、タンパクの値が低いということで、薬を処方してもらうと共に療養食に切り替え、定期的に健康診断をしてもらっています。
幸い、その後はマズルが腫れることもなく、現在に至っています。

月曜日は、ドッグランに行く予定ですので、お会いできれば幸いです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング