狼犬の疾風



今日は、狼犬「疾風(はやて)」を紹介します。
乃南アサさんが、直木賞を受賞した小説「凍える牙」に登場します。

ある日、高木さんの娘さんが、ずぶ濡れになって帰宅します。
悪い男達によって乱暴されてしまったのです。
この為、娘さんの心も深く傷つき、長い間、病院に入ることになってしまいます。

高木さんは優秀な警察犬訓練士で、彼の訓練を受けた狼犬「疾風」は、警察犬以上に優秀な能力を発揮します。
(警察犬として認知されているのは、シェパード、ドーベルマン、ボクサー、コリー、ゴールデン、ラブラドール、エアデールテリアの7犬種)
ところが、娘さんの事件後、高木さんは、警察を辞めてしまいます。

その後、高木さんの娘さんに乱暴した男達が、次々と死んでしまいます。
死因は、鋭い牙によって喉を噛み切られたことによります。

残った悪い男達の一人が、高木さんの「復讐」であることを悟ります。
そこで彼は、高木さんの家に火を放ちます。
この火災で、病院を出たばかりの高木さんの娘さんが焼死し、高木さんも大やけどを負います。

病院で寝たきりになった高木さんに代わって、疾風は一人で復讐を続行します。
疾風が最後の男を殺害し、復讐を果たしたことを知った高木さんは、病院の窓から身を投げます。

一人残った疾風は、警察に保護されますが、それ以来、決して食事をとろうとしなかったそうです。
疾風は、自らの意思で「餓死」を選択したのです。

娘を持つ父親として、ミシェルのお父さんは、高木さんの気持ちを痛いほど理解できるそうです。
同時に、復讐の道具になってしまった疾風が可哀相でなりません。
自ら死を選んだ疾風と高木さんは、人間の親子以上に深い愛情と信頼で結びついていたのでしょうね。

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

狼犬・疾風

先日、このドラマをテレビでみました。
元警察犬訓練士の高木さんが、愛犬を使って娘の仇をうつわけですが、彼らを逮捕しなければならない主人公の刑事達も辛い想いをしていましたね。
疾風が自ら死を選んだのは、きっと高木さんと彼の娘さんの死を感じ取っていたのでしょうね。

Re: 狼犬・疾風

> アリスさん
本来は、機動捜査隊の女性刑事・音道貴子さんが主人公なのでしょうが、狼犬「疾風」の方が気になってしまいましたv-410
疾風は、小説の中に出てくるのですが、飼い主と離れて食事をとらずに餓死した犬は、実際に居たようです。

はやて

初めてお邪魔します。
私もテレビドラマで疾風を知りました。
犬が大好きな私は、犬が登場する番組は、殆どみてしまいますv-411
警察が、疾風を射殺しようとした時には、思わず「殺さないで!」と祈ってしまいましたv-410

Re: はやて

> クララさん
我が家も、皆、犬が大好きで、犬が出てくる番組は、殆どみていますv-411
ポチたまや志村動物園などは、いつもみています。
疾風が警察官に撃たれた時は、殺されてしまったのかと思いましたが、麻酔弾と分かってホッとしました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング