家族が待つ我が家



これは、昨日の富士山です。

河口湖方面も、かなり暖かくなり、春めいてきました。



昨日、お父さんは都心に用があり、初めて高速バスを利用しました。

普段ですと、東京にも車で行きますが、今回は一人だったこともあって、高速バスを試してみました。

河口湖駅から新宿まで1時間おきに高速バスが出ており、所要時間は1時間50分程です。



全席指定ですが、人気があるのか、ほぼ満席でした。

高速バスは快適で、心地よく居眠りしている間に着いてしまいます。



新宿駅西口に着いてバスを降りると、「わ~、ゴミゴミしている。もうこんな所には住めないな」と感じてしまいました

河口湖に移住して、まだ10ヶ月程ですが、身体の方が「自然の中の方がいい」と馴染んでしまったようです。



東京での用事を済ませて家に帰り着くと、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルの大歓迎が待っていました

シェリーとアンジェは、「わ~い、お父さんだ!何処に行っていたの?自分だけ行くなんて、ズルイよ」と叫びます。

ミシェルは喜び、大きな身体で抱きついてきました

カリーノは、嬉しい時にやる、お父さんの股下くぐりを始めました

それを見て、ミシェルも真似をしますが、お父さんの短い足には、ミシェルは大き過ぎます

お母さんによると、「今日は、全員が、外ばかり気にしていた」そうです。

恐らく、「お父さんが早く帰って来ないかな」と待っていてくれたのだと思います

シェリーは、普段、お父さんの隣にあるソファーの上で寝ますが、昨晩は、お父さんの身体にくっついて寝ていました。

お父さんが居なかった間の寂しさを取り戻そうとしたのかもしれません




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高速バスも便利で快適になりましたよね。たまには、良いのでは
ないでしょうか。喧騒の大都会には、もう、戻れないでしょう。
富士山に抱かれた大自然の中、可愛い子供達と愛する奥様が待つ
我が家…。みんなの大歓迎!もう、こんなに嬉しい事、ありません。
しみじみと我が家が最高だなぁとお感じになった事でしょう。

パパさんが9日に取り上げて下さった、長崎のコーギーちゃん
(なんと、本名はルーク君!)、入院しても、手の施し様がない
くらい、悪い処だらけでした。頑張ってくれていましたが、今日、
お空の住人になりました。苦しみから解放され、最期がセンター
ではなく、病院だった事が救いです。安らかに…と祈ります。

多頭飼育崩壊はなんと31頭!飼い主が3頭、連れて一時、逃げて
いました。28頭を全国に呼び掛け、杉本彩さん、中川祥子さん
(お母様も)、ぽちタマの松本君など、協力してくださり、奇跡が
起こり、期限間際の1週間で、28頭全部の行き先が決まりました。
空輸で関東にライフさんが命のリレーで、今日、行かれています。
動物を心から愛する人の絆を強く感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。
パパさん、本当に有難うございました!

No title

河口湖駅は、素敵な建物ですね。
バックに富士山が見えるのも魅力です。
高速バスが便利なことを知って、私も利用してみたくなりました。

帰宅して大歓迎を受けてるカリーノパパさんの姿が目に浮かびます。
もう幸せいっぱいで、目尻が下がりっぱなしではなかったでしょうか(笑)

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
勘太‐モモのママさんが仰るとおりです。
今は、美しい大自然の中で、ミシェル達と一緒に居るのが一番幸せに感じます。

コーギーのルーク君、手遅れだったのですね。
代表さん達も、とっても残念でしょうね。
でも、ルーク君は、最後に暖かい心に包まれて、少しでも幸せを感じてくれたと思います。
ルーク君の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

28頭全員が、新しい家族のもとに行くことになったなんて、本当にすごいですねv-437
代表さん、杉本彩さん、中川祥子さん、松本君達、皆さんに感謝です。
皆んな、幸せになって欲しいですね。

Re: No title

>アリスさん
カリーノパパも、河口湖駅は素敵な建物だと思います。
富士山が見えるのもいいですよね。

はい、大歓迎の間は、目尻が下がりっぱなしでしたv-411
帰宅を待っていてくれる家族がいるって、本当に幸せだと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング