黙ってられへん!



やす「もう黙ってられへんで~

きよ「あれっあんさん、いつ天国から来たんや」

やす「こんな情けない日本になって、天国でサウナに入ってノンビリしとれるか」

きよ「あかん、あんまり興奮すると、血管が切れそうやで」

やす「ボケ今日も、本音でしゃべるで~」



やす「なにが、自衛隊を国防軍にするやと。自衛隊で結構やんか」

きよ「しかし、自衛隊は軍隊じゃないらしいで」

やす「あほ立派な軍隊や。外国からは、軍隊と認識されとんじゃ

きよ「でも、軍法会議が無いと、軍隊とは言わんらしいで」

やす「それが嘘や言うんや。軍隊を持っとるドイツもベルギーも軍法会議は廃止しとるんじゃ。オランダも無くすそうやし」

きよ「よう勉強しとるな。天国にも図書館があんのんか

やす「常識や。だいたい海外に自衛隊を送った時に、日本は軍隊と認めとんじゃ」

きよ「ほんまか

やす「ほんまや。もし軍隊でなかったら、海外で自衛隊員が捕まっても、ジュネーブ協定による捕虜として扱われんのや。日本が軍隊やない言うんなら、虐待されても、日本は文句言えんのやからな」

きよ「ふ~ん、知らなんだわ」

やす「そいからな、憲法や自衛隊法変えな、日本を守れん言うのも嘘やで。前防衛大臣が、憲法を変えんでも日本を守る為の戦争はできる言うとんじゃ」

きよ「なんか安倍さんの言うことが、信用できんようになってきたな。ほんな、なんで国防軍にすんのやろ

やす「ほんなん決まっとるがや。アメリカの戦争を手伝う為や。アメリカが、日本も血を流せ言うとるんや」

きよ「ほんまかほんまなら、えらいこっちゃな」

やす「軍事評論家や軍事ジャーナリストの先生らも、そう言うとるわい」



やす「「この間、公明党の山口が中国に行きよったけど、見てられへんかったな」

きよ「何が見てられへんかった

やす「山口だけがペコペコ頭を下げて、中国の習総書記はニコリともせず、ふんぞり返っとったわ。まるで山口は、王様に媚びる家来みたいやったで」

きよ「日本では、偉そうにしとるけどな。50:50の立場で外国と立派に交渉ができる政治家が、早く出てきて欲しいな」

やす「明治の頃は、おったんや。それにしても山口は、政権与党の公明党代表というよりも、まるで池田大作創価学会名誉会長の名代みたいやったな」

きよ「公明党と創価学会は、ちゃうはずやけどな」

やす「あほ、公明党=創価学会ちゅうことは、小学生でも解っとるわ。戦争する為には、憲法を変えないかん言うとる安倍に、公明党は憲法違反やないんか聞いてみたいわ」

きよ「あんさん、あんまり本音で本当のことを言うと、文句言うてくる人がおるで」

やす「文句が怖くて、漫才なんかやってられるかい。文句あんのなら、天国まで来い言うんや」

きよ「さすがに、天国まで行く人はおらんかもな・・・」



やす「わいの嫌いな石原が、なんでか知らんけど、国会でサングラスはめてよったな」

きよ「僕も国会に居たことありますけど、国会内は暗いけどな

途中で「首相になる千載一遇のチャンス思いよって、都知事を途中で放り出して維新の会を丸め込みよったけど、自民党の圧勝いう想定外の結果に、すっかり予定が狂ってしもうた」

きよ「選挙前は、橋下はんと仲良かったけど、選挙後は、二人の言うことが、まるで逆や」

やす「所詮、選挙の為に擦り寄っただけやからな」

きよ「政治の世界は、えげつないな。だから、僕は、国会議員やめたんや」

やす「都知事なら、まだ一国一城の主で威張ってられたけど、その他大勢の一国会議員じゃ、目立ちがり屋の石原は我慢できんやろな。その内、国会議員も途中で放り出すやろ」

きよ「あんさん、あの世に行って、ますます鋭どうなったなこれからも、日本のこと、あんじょう頼んまっせ」

やす「よっしゃ、任しとき」



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関西人の私、面白く拝見させてもらいました!
本当に日本って・・・・どうなっちゃうんでしょうねぇ?
私、どこか海外で暮らしたいって思ってしまいますが・・・・・
海外で暮らす方からは、日本が一番言いよって言われてます。
うーん???

No title

本当に、これからどうなっていくのでしょう!
社会もですが、仕事の出来ない私自身のこと、
闘病中の家族のこと、センターのワンコの
寒さ対策…考える事がいっぱいで、なんだか
落ち着きません。
先ほど、ロットワイラー4頭が人に怪我を
させた、と。捕獲された様ですが、どういう
事情なのでしょう。

それにしても、パパさんの関西弁、お上手
ですね。ほんとにやすきよさんがやってる
みたいです。

No title

パパさん、ご無沙汰しちゃってごめんなさい!!

↓柴田トヨさんの詩、気持ちがほんわかする素敵な詩ですね^^

恒例やす・きよシリーズ!!パチパチパチ・・・・

私にはとってもわかりやすいですぅ~

これからもこのシリーズ楽しみにしてますね~^^

Re: No title

>chacoさん
ありがとうございます。
安倍首相が、所信表明で「危機」という言葉を何度も使ったそうですが、最も危機的状態にあるのは、日本の政治だと思います。
自分達の問題は棚に上げて、お金をばらまくだけの古い自民党のやり方は、もう止めにしてもらいたいですね。
国会議員は半減かつ無給にして、それでも国民の為に働きたい人になってもらいたいと思います。

海外にしろ、日本にしろ、それぞれ良い所と悪い所とあるように思います。
海外に暮らして良い所は、日本に無いものを知ったり、日本を客観的に見れるようになることではないでしょうか。
そういう意味では、一度は、海外で暮らしてみるのも悪くはないと思います。

「日本が一番いい」というのは、「日本人だから、日本で暮らすのが一番問題が少ない」ということでもあるように思います。
日本人が海外に暮らす場合、当然ながら不便なこともありますから。
しかし、「世界的に見た場合、日本は極めて特殊な国である」ということも忘れてはいけないように思います。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
本当に考えると悩ましいことが、いっぱいありますね。
でも、「一度に全てに対応することは難しいので、一つ一つできることからやっていくしかない」と、カリーノパパは、最近、考えるようになりました。
そうすると、意外と気が楽になり、ただ悩んでいるよりも、確実に物事が前に進むような気がしています。

ロットワイラー4頭の件は、カリーノママの故郷(名古屋)で起きたことで、余計にビックリしました。
ヨーロッパでは、ロットワイラーを危険犬種に指定して、飼育禁止にしている国が多いのです。
しかし、決して全てのロットワイラーが危険というわけではなく、飼い主の問題も大きいように思います。
詳しい事情は分かりませんが、今は、犬達が不幸にならないことを祈るばかりです。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
はい、柴田さんの長い人生の経験が、詩に滲み出ているように思います。
ただ上っつらの言葉を並べただけではないので、心に響くのでしょうね。

最近は、本音で語る人は少なくなったように思いますが、これからも、やすきよさんには、本音で社会の悪をぶった切ってもらいましょうv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング