何気ない言葉が嬉しい

昨日は、まるで台風のように雨風が強い一日でした。



今朝は、一転して快晴・無風でした

積雪を増した富士山もクッキリ見えます



青空が広がり、とても気持ちの良い朝です。

このような空を見ると、心がウキウキしてきます



別荘地内を散歩していると、前方にダフネちゃんが見えました。

ダフネちゃんもミシェル達だと分かったようで、スキップを踏むように近寄って来ました



ミシェルとダフネちゃんは、早速、挨拶を交わします。

ダフネママさんが、ダフネちゃんに向かって「ダっちゃん、会えて良かったね」と語りかけます

このような何気ない言葉が、皆んなの心を暖かくし、喜びで満たしてくれます。



ダフネちゃんと初めて会った時は、少し警戒気味でしたが、今では、完全に気を許してくれています



何気ない言葉と言えば、先日も一つの出会いがありました。

早朝、別荘地内を散歩していると、ある別荘の前に年配の男性が3名おられました。

その内の一人が、ミシェルの方をじーっと見ていたかと思うと、近付いて来ました。

そして、かってコリーと一緒に暮らしていたことなどを話してくれました。

お別れする前に、その年配の男性は「久しぶりに素晴らしいコリーを見ることが出来ました。有難うございます」と言ってくださいました。

これも何気ない言葉なのですが、ミシェルのお父さんは、嬉しいと同時に感謝の気持ちでいっぱいになりました。



午後の散歩は、道の駅のドッグランに行きました。

そして、とてもフレンドリーなトイ・プードルと出会いました。



このトイ・プードルは、何故かシェリーが気に入ったようで、シェリーの後をついて、お尻をクンクンしていました

いつもは嫌がるシェリーですが、今日は「どうしたらいい?」と困ったような顔で、お父さんの方を見ていました



次に、ハスキーが入って来ました。

女の子なのですが、まるで男の子のように元気に走ります



そして、ミシェルとハスキーは気が合ったのか、互いに相手を誘って追い駆けっこを楽しみました

お別れする際に、ハスキーママさんが「一緒に走ってくれるワンちゃんがいて、良かったね」と言ってくださいました。

お父さんも「お陰さまで、ミシェルも楽しく走ることが出来ました」と感謝の気持ちでいっぱいでした。



今日は、日曜日で快晴ということもあって、ドッグランには、次から次へとワンちゃんが、やって来ました。

最近は、犬同伴でドライブする人が増えているのでしょうね。

そのような人達にとっては、ドッグランの存在は、とても有難いものだと思います。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

沢山のワンちゃん達と触れ合えて、本当に素敵な
一日でしたね。ワンちゃん同志が喜び合う姿は
勿論、嬉しくてたまりませんが、本当に、動物の
気持ちを大切にしている方の言葉は、心からの
感謝や喜びを伝えて下さいますね。先日の、
レオンベルガー君のパパさんもそうでしたね。
ワンコを通して、沢山の方とも交流ができるのは
本当に素晴らしい、嬉しい事ですね!

No title

ミシェル君、凄く褒められたのですね。
まさに、本物は本物を知るといったところでしょうか。

シェリーちゃんの困った顔が、可愛いですね。
ミシェル君は、ハスキーちゃんに気にいられたのですね。
私も一緒に遊びたかったです(笑)

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
そうですね。
こうやって、色々なワンちゃんと遊ぶことによって、社会性を学んで行くのでしょうねv-410

ミシェルのことを褒めてくれた人は、恐らく、犬(特にコリー)のことに相当詳しい方だと思われます。
近くには、日本一になったコリーを輩出したブリーダーさんも住んでいたそうです。
いつもは、ひたすら甘えているミシェルが、この人の前では、神妙な顔をして話を聞いていました。
恐らく、ミシェルも「この人は、ただ者ではない」と思ったのでしょうね。

勘太‐モモのママさんが仰るように、その人の発言は、犬に対する愛情や人格をあらわしているように思います。
そういう人にお会いできるのは、とても嬉しいものですv-410

Re: No title

>メルママさん
はい、とても有難いお言葉を頂戴しました。
話を聞いていて、その方も、大変犬に詳しいことが察せられました。

シェリーの、こういう顔を見るのは、久しぶりですv-411
このハスキーちゃんは、とても陽気で、互いに前足を相手の肩に掛け合って、誘い合っていましたv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング