FC2ブログ

綺麗なドッグラン



今朝も、7時頃の気温は1℃でした。

空気が乾燥しているせいか、周りの景色がクッキリ見え、とても気持ちの良い朝でした。



午後の散歩は、道の駅にあるドッグランに行きました。

いつも行くショッピングモールのドッグランよりは遠いのですが、途中に信号が1箇所しかなく、近く感じます。

ここは、全面芝張りで、とても綺麗です

ドッグランの向こうに見える建物は、左から、レストラン、土産物店、屋内遊技場、富士山ビール館です。



ドッグランでは、先に柴犬のルリちゃん(8ヶ月の女の子)が遊んでいました。

とても大人しい子です。



身体の大きなミシェルが、「ワンワン(遊ぼうよ)」と言って近づくと、ルリちゃんは怖いようでした。

尻尾を丸めて逃げ回り、最後には、テーブルの下に避難しました

ここなら、ミシェルは入って来られません



ルリちゃんと遊べないミシェルは、ルリママさんの所に行って甘えます



ルリちゃんは、あまり犬とは遊んでいないのかもしれません。

でも、人には慣れていて、ミシェルのお父さんやお母さんにくっついて甘えます



それを見たミシェルは、再度、ルリちゃんに近づきますが、今度は、椅子の上に避難されちゃいました

次に会う時は、一緒に遊べるかな



この道の駅には、富士山レーダードーム館があります。

屋上にあるのは、「台風観測の砦」として、富士山の頂上で35年間も活躍したレーダードームです。

乱気流もある3,776mの頂上に、このドームを設置するのは、大変な工事だったようです。

平成11年に役目を終え、記念館として、ここに移設されました。



ミシェルのお父さんは知らなかったのですが、有名な小説家の新田次郎さんは、元気象庁の職員で、5年間も冬の富士山の頂上で働いていたそうです

新田次郎さんは、レーダードームの建設にも関与していましたが、工事の難しさに悩んでいた頃に、東京の自宅の窓から富士山を眺めながら決意を固めたそうです。

その時の新田次郎さんの心情を記したのが、この石碑です。

「富士山の白い全容が見えた。朝日を受けて、浮き出るように輝いていた」

新田次郎さんの小説「富士山頂」に、その苦難が綴られています。



この建物は、富士山ビール館です。

内部には、レストランもあるようです。



建物の外には、無料の足湯もあります。

お父さんが手を入れたところ、丁度良い温かさでした

ミシェルも入りたそうでしたが、ご遠慮願いました




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
いつも素敵な写真とレポートをありがとうございます。
本当に、河口湖って面白い所がたくさんありますね。

子供の頃、家族友人で、スバルランドに徹夜のアイススケートに行ったことが3回ほどあります。流れ星が見られて綺麗でした。
そこも今は、ドッグランドになっていますね。

No title

冬の富士山、凛々しくて、本当に美しいですね!

こちらの道の駅、パパさんのお住まいの近くの、
ですよね。でしたら、人気の道の駅の第7位に
ランクインしていましたよ。素敵なのでしょうね。

ルリちゃん、遊べなくて残念!ミシェル君達が
優しい事、わかるでしょうから、次は遊べますね!

富士山のレーダードームに新田次郎さんが関わって
おられたのを、NHKの「プロジェクトX」で知り、
本当に過酷な作業だったのだと驚きました。そちらに
移設されたのですね、いつか、ぜひ訪問したいです。

Re: No title

>ttingさん
こんにちは!
こちらこそ、ブログを読んでくださり、有難うございます。

住む前までは、河口湖周辺の知識は殆ど無かったのですが、住んでみたら、興味深い所が多数あるので、驚いたり感激したりしていますv-411

スバルランドという名前は知っていましたが、現在のドギーパークが、スバルランドだったのですね。
ドギーパークの前は、よく通るのですが、まさか、ここがスバルランドだったとは、全く知りませんでした。

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
冬の富士山は、本当に美しいと思います。
見ていて、ウットリしてしまいますv-410

富士五湖周辺には、道の駅が多いのですが、それぞれ特徴があって、楽しいです。

一緒に居る間に、少しずつ慣れて行くのが解りましたから、今度会うと、仲良く遊べるかもしれません。
ミシェルは、本当に優しい子ですからv-410


富士山のレーダードームと新田次郎さんのことは、NHKの「プロジェクトX」でも放送されたのですね。
知っていれば、是非とも見たかったです。
新田次郎さんの小説も大好きです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪