La Festa Autunno 2012(その1)



1週間程前に、友人のK氏が「クラシックカーのイベントであるLa Festa Autunnoが金曜日に原宿をスタートし、日曜日に河口湖方面を通過します」と教えてくれました。

100台程のクラシックカーが原宿をスタートした後、4日間かけて、軽井沢、志賀高原、富士山麓などを走ります。

総走行距離は1,600kmにも及び、クラシックカーにとっては、かなり過酷です。



河口湖方面の中継点は、「ふじてんリゾート」と呼ばれるスキー場です。

冬以外のシーズンは、マウンテンバイクやグラススキーなどを楽しむことが出来ます。



そして、最初の車が到着しました

ブガッティT37A、1926年製です。

製造されてから90年近くも経っていますから、本来は、博物館で展示されているのが普通です。

それが、今だに元気に走れるのは、奇跡的とも思えます。



ボンネットを開けると、美しいエンジンが現れます。

まさに手工芸品そのもので、「宝石」と形容されるのも解ります。



ゼッケン3を付けている車は、ブガッティT22、1925年製です。

この車が、山道を含む1,600kmを走行できることに、ただただ感服します。



ゼッケン26を付けている赤い車は、Stanguellini S1100、1947年製です。

今でも堂々と通用する美しいデザインです。



ゼッケン38を付けている赤い車は、フェラーリ340・アメリカ、1951年製です。

約60年も前に、このような美しい車を設計したデザイナーに感嘆します。



ゼッケン12を付けている黒い車は、MG Magna K、1933年製です。

車体に「ブラック・ダイヤモンド」と記されていましたが、その通りの美しさです。



ゼッケン27を付けている赤い車は、フィアット・ファリーナMM、1947年製です。

まさにレース用の車といった感じです。



ゼッケン37を付けた紫がかった車は、ヒーレー・シルバーストン、1950年製です。

英国を代表するサーキットの名前が冠せられていますから、当時は、驚異的な性能を誇ったのでしょうね。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に素敵なイベントですね!こんなに美しい
車が100台も…壮観でしょうね~!
本当に美しい物は時間の壁を超えるものですね。
旧いから、新しいから、だけでは表現できない
素晴らしさです。まさしく手工芸品と呼ばなくては
なりませんね。
パパさん、幸せな時間を過ごされた事でしょうね。

No title

すご~~い!!見ごたえありますね^^

こちらでもクラッシックカー愛好者が集まって、列をなして走ってる事がありますが・・・・

車好きパパさん、興奮しっぱなしだったのでは!?笑

↓富士山超きれいですぅ~♪

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
はい、とても素敵なイベントですね。
恐らく、イタリアのミッレ・ミリアを参考にしたのだと思います。

ここに参加した車は、皆、目が飛び出るような高額車ばかりですから、よく100台も集まったものだと感心します。
現代の車は、機械で造った大量生産品ですが、この当時の車は、車が本当に好きな人が、1台1台情熱を込めて手造りした良さが伝わってきます。
だからこそ、余計に心に響いてくるものがあるのでしょうね。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
はい、見ごたえがありました!
これだけの車が100台も参加するのは、本当に凄いことだと思います。
見る方は楽しいですが、オーガナイザー達は大変でしょうね。

クラシックカーの本場は英国ですから、恐らく、NZも愛好者は多いのでしょうね。
確かに興奮しっぱなしでしたが、一番興奮していたのは、堺正章さんと話している時でした。
もっとも、元F1ドライバーの片山右京さんだと思って話していたのですがv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング