富士山博物館



昨日は、紅葉の名所を見た後、「道の駅なるさわ」に寄りました。

地元産の食菜でも買おうと立寄ったのですが、巨大な石群が目につきました

世界から集めた石の紹介のようです。

このピンクの石は、ブラジル産の「紅水晶(ローズクォーツ)」で、愛情や優しさを象徴し、平和をもたらす石と言われています。

また、この石に触れると、恋愛運がアップするとも言われています



お腹が空いてる人は肉に見えるかもしれませんが、この石は、オーストラリア産の「レッドジャスパー」です。

古代から「聖なる石」と呼ばれており、身につけると太陽エネルギーと共鳴して、保護力が生まれると言われています。

そして、この石に触れると、「勇気を与えてくれる」と言われています。



これは、単なる木ではなく、「木の化石」です。

2億年以上も前に、泥に埋もれた森が運良く腐敗を免れ、その後の火山爆発で木が珪素(シリカ)で覆われ、「珪化木」という石になったのです。



これは、「珪化木」の断面です。

これを見ると、「なるほど石だ」と納得するでしょ

この石に触れると、金運や健康運がアップすると言われています。



外に展示してある石を見た後に、富士山博物館に入ってみました。

玄関ホールにある巨大な石のオブジェが迎えてくれます。



その横には、巨大な紫水晶(アメジスト)の原石が展示されていました。

購入可能なようで、1千万円の値札が付いていました

そして、説明書に「直感力を高める魔除けの守り石」と記されていました。



更に奥に進むと、改札のようなものがあり、その先は暗い空間になっています。

恐る恐る進むと、巨大な恐竜が動いています



身体が溶岩に埋もれてしまい、もがいているようです。

大昔には、富士山の近くにも恐竜が居たのでしょうか。



巨大な手につかまれないように、先を急ぎます



説明コーナーには、透明の富士山の模型が展示されています。

説明用のボタンを押すと、青いランプが点灯し、地下水の流れや位置を教えてくれます。

今回は、思いがけない発見をし、貴重な勉強が出来ました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きなローズクォーツですね~!びっくり
しました。若いころ、小さなものを「幸せに
なれる石」として頂いて、お守りに持って
いた時期があった事を思い出しました。

とっても面白い博物館ですね~。お近くに
楽しい処が沢山で、羨ましい限りです。
早く、遠出が出来る様に、頑張りたいと
思っています。

No title

展示物がすべて大振り。いかにも富士山らしい博物館ですね。
レッドジャスパーなる石の写真は、本当に牛肉なのかと思いました。
そういえば我が家でもオージー・ビーフを買います。

No title

家の近くに『クリスタル・マウンテン』っていう、クリスタルの博物館(クリスタルも販売してます)があるんですが、博物館の入り口に、写真くらいの大きさのアメジストがごろごろ置いてあって・・・・

1千万くらいの価値があったとはビックリ!!笑

Re: No title

>勘太‐モモのママさん
本当に大きかったです。
勘太‐モモのママさんは、この石を持っておられたのですね。

道の駅なるさわには、以前にも何度か行っていたのですが、こんな面白い博物館があるとは知りませんでした。
今回は、思わぬ発見でした。

ママさんが早く回復し、元気に出歩けるようになることを祈っています。

Re: No title

>タフちゃん
確かに、迫力がありましたv-411
博物館の中には、世界中の石を集めたショップもあり、ここで小粒の石を買って、自分でネックレスやイヤリングを作ることも出来るようです。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
クリスタル・マウンテンは、博物館の名前なのですか。
てっきり、クリスタルの山があるのかと思いましたv-411

大きなアメジストがごろごろなんて、凄いですねv-405
NZの価格は分かりませんが、もしかすると、1千万円がゴロゴロ転がっているのかもv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング