芝の種まき



上の写真は、昨日の富士山です。

雲ひとつ無い青空を背景に、悠然とそびえています。

ちなみに、富士山の頂上の真上、写真の上隅にある黒点のようなものは、赤トンボです



上の写真は、今朝の富士山です。

昨日と何か違って見えませんか

頂上付近に、雲ではない白いものが見えます。

そうなんです初冠雪です

富士山には、やはり雪が似合います

これからの富士山が楽しみです



ミシェル達が楽しく遊べるように、上の庭を芝生にすることにしました。

まずは、鍬で土を掘り起こし、石や雑草を取り除きます。

石は、それほど無かったのですが、南側隣地境界線沿いにある竹の根っこが、想像以上に広がっていました。

上の写真は、庭全体の土を掘り起こし、石や雑草を取り除いた状態です。



次に、庭全体を平らにします。

基本的に凸凹の少ない庭だったので、軽い手直しで済みました。

芝の種をまく前に、肥料を土に混ぜでおきます。

上の写真は、土の表面を、少し踏み固めた状態です。



続いて、レーキーを使い、土の表面に1cm感覚で溝を作ります。

そして、高温にも低温にも強いという芝の種をまきます。

芝の種をまいた後、先程の溝と直角方向にレーキーを動かします。

これで、芝の種が、ある程度、土に隠れるというわけです。

仕上げに、種が完全に隠れるように、目土をします。

上の写真は、目土をした後に、散水した状態です。


天気予報によると、この後に、軽く雨が降る予定で、そのとおりになれば、種まきは完璧でした。

ところが、実際には、雷を伴う激しい雨が降り、ミシェルのお母さんが「これじゃ、種が流れてしまうかも」と心配しました

午後9時、ミシェル達のトイレ散歩に行く頃には、雨は既に止んでいました。

お父さんが庭を見に行くと、種が流される程ではなかったのですが、目土が流され、部分的に種が露出していました

そこで、お父さんは、再度、目土を行い、露出していた種を土で覆いました。

昨日は、朝から夜まで土仕事をしたので、さすがに腰が悲鳴をあげそうになりました



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : スローライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

芝生の庭をつくるのも大変なんですね。
でも、芝生が生え揃った状態をイメージすると、
苦労も楽しみのうちなんでしょうね。

No title

パパさん、ママさんお疲れ様~~

お二人でやったとは思えないくらいの出来ですね!!

NZでは芝の種をまいても目土はしません^^

なので種まき後は、あらゆる鳥がその種をねらっていっぱい集まります!!

でも不思議なくらいちゃんと芽が出て芝になるんですよね~笑

Re: No title

>タフちゃん
そうなんです。結構、大変ですv-394
芝も花も、あとから芽吹くのを見る楽しみがあるから、苦労のしがいがあるのでしょうね。
そういう意味では、山登りと似ているかもしれませんねv-410

Re: No title

>流花・桃花ママさん
ありがとうございます。
一気に頑張ったので、さすがに疲れましたv-410

NZでは、目土をしないのですねv-405
あらゆる鳥が種をねらって来るのに大丈夫なんて、NZの芝は逞しいですねv-411

我が家でも、翌朝、早速、野生の鳩が種を食べに来ていましたv-399
後でよく見たら、目土が不完全な所があり、再度、目土を行いましたv-411

No title

先日お庭で遊ばせて頂きe-276
庭の土が腐葉土でフカフカなのに驚きましたv-352

肥料も加えて、、きっと綺麗な芝が目を出すでしょうね♪
カリーノパパさんのご苦労も直ぐに報わせるでしょうねv-410

Re: No title

>レグママさん
もう少し石が埋まっているかと思いましたが、殆ど無くて掘り易く、とても助かりましたv-411
10日間位で発芽するそうですが、毎日「まだかな?まだかな?」と眺めていますv-411
カリーノやミシェルも「遊べる!」と思ったのか、窓を開けた途端に庭に飛び出して来てしまいましたv-393
早く芝の上で遊ばせてやりたいですねv-410
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング