オルゴールの森美術館・その2



池の向こう側にある建物は、レストランです。

レストランの名前は、ル・リバージュ。

美しい庭園を眺めながら、旬の料理を楽しめるようです。



上の写真の中央に見える建物は、第2展示場です。

1階はミュージアムショップ、2階はオートマタ&むらいこうじさんの世界をみることができます。

オートマタとは、18~19世紀のヨーロッパで作られた「からくり人形」のことです。

むらいこうじさんは、「道化」をテーマに、イラスト、写真、オルゴールなどの世界で活躍されています。



上の写真は、第1展示場となっている建物です。



上の写真の右手の植え込みの向こう側に河口湖があります。



上の写真の建物は、前回に御紹介した教会です。

オルゴールの森美術館では、1日1組限定で、結婚式のプロデュースを行なっているそうです。

音楽に包まれた美術館で結婚式を挙げるのも、きっと素晴らしい思い出になるでしょうね。



上の写真は、第1展示場(右側)と第3展示場(左側)方向を見たものです。

間にある池には、2羽の白鳥が優雅な姿を見せてくれます。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

テーマ : ▲山梨県▲
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

庭園も建物も楽しそうに造られてますね。
これは誰かが趣味で開設したのだろうか?
私もお殿様だったらこんな施設を造ってみたいです。

No title

本当に、覗いてみたい建物が沢山!
一日で時間が足りるかしら、と思うほど。
タフちゃんさんがおっしゃっている様に、
個人で開設されたのでしょうか?
とってもロマンティックですね!
ゆっくり、時間をかけて楽しんでみたいです。

Re: No title

>タフちゃん
建物のデザインも良く、ハリボテなどでないのもGoodです。
この美術館は、ヨーロッパのオルゴールに魅せられたレストラン・うかいグループの創業者である鵜飼貞男さんが創設されました。
鵜飼さんは、ヴェネチアン・グラスにも魅せられ、箱根にガラスの森美術館も創設されました。
今では少なくなった本物の趣味人だと思います。

Re: No title

>勘太-モモのママさん
さ~っと見るだけなら、1日で大丈夫だと思いますが、各オルゴールの説明や演奏を聞いたりすると、とても1日では足りません。
そういうわけで、私は1年間有効のメンバーシップカードを購入しました。

タフちゃんのコメントの返信にも書きましたが、この美術館は、レストラン・うかいグループの創業者である鵜飼貞男さんが創設されました。
レストランの「うかい」は、関東で高級レストランとして知られており、和食を提供するレストランと、洋食を提供するレストランがあります。
何れのレストランも、食事だけでなく、建物とインテリアも素晴らしいことで人気があります。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング