JCCベストコリー受賞!



ミシェルの実家に居るカミユが、日本コリークラブ(JCC)のベスト・コリーに選ばれました

先日、それを祝うパーティーがあり、カリーノパパ&ママは、出席いたしました。

額に入っている大きなロゼットが、ベスト・コリーの証です。

そして、ロゼットの右横の写真が、カミユです。


カミユは、カリーノパパが好きなコリーです。

カリーノパパは、かって、カミユをカリーノのお婿さんにしたいと思っていました。

しかし、カリーノにヒートが来た時、カミユは、生憎、ハンドリング・コンペティション出場の為に不在で、カリーノパパの願いは実現しなかったのです。

もし、カミユがカリーノのお婿さんになっていたら、2重の喜びだったのになぁ



写真の左から、ベスト・コリー受賞のシュガーさん、リザーブ受賞のフィルママさん、同じくリザーブ受賞のハクママさんです。

何と、ベスト・コリーもリザーブも、同門の犬達が受賞したのです

JKC(日本ケネルクラブ)の有名な審査員である森先生が、祝辞の中で「Kさん(シュガーさん)は、15頭ものコリーをアメリカ・チャンピョンにしています。1~2頭の犬をアメリカ・チャンピョンにしたブリーダーさんはいますが、15頭もの犬をアメリカ・チャンピョンにしたブリーダーは、Kさんしかいません」と、その偉業を称えておられました。

シュガーさんのコリーにかける情熱の賜物と思います。

シュガーさんの犬舎(ミシェルの実家)を「日本のコリーの聖地」と呼ぶ人がいますが、まさにそのとおりだと思います


そして、写真の右端に写っている女性は、当日の司会を務められたグッチさんです。

グッチさんは、カリーノのブリーダー兼ハンドラー兼訓練士で、この日も大きなサングラスをかけて、ひょうきんな話術を披露しておられました



同門の犬の受賞をお祝いする為に、当日は、北は北海道、南は九州という遠方からも、仲間が駆けつけてくれました。

義理や義務で出席する会とは違い、皆んな、心から「お祝いしたい」という純粋な気持ちを持った人ばかりです。

このような仲間と会う時は、いつも本当に楽しいものです




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【JCCベストコリー受賞!】

ミシェルの実家に居るカミユが、日本コリークラブ(JCC)のベスト・コリーに選ばれました先日、それを祝うパーティーがあり、カリーノパパ&ママは、出席いたしました。額に入っている大きなロゼットが、ベスト・コリーの証です。そして、ロゼットの右横の写真が、カミ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に素晴らしいですね、おめでとうございます!
カミユ君、お写真ですが、素晴らしさが良く
わかります。この手で抱きしめてみたいですね!
15頭ものアメリカチャンピョンを育てられた
シュガーさん、本当にワンちゃんへの愛情に溢れた
方なのでしょうね。日本のブリーダーさんが、皆、
シュガーさんのような方ばかりだと、不幸なワン
ちゃんは確実に減っていきますよね。
心から、ワンちゃんを愛し、同門のワンちゃんの
事を喜んで下さる方ばかりですもの、楽しい
時間を過ごされた事でしょう。お幸せでしたね!

No title

カリーノパパさん、ママさん、祝賀会に出席していただいてありがとうございました!
ぼちぼちミシェルもショーに復帰しますか?

No title

良いパーティーでしたね。
カリーノパパさんママさんに久しぶりにお会いして、お二人ともかなりワイルドに成られていたので最初は気付きませんでした。
格好良く素敵です。

Re: No title

>勘太・モモのママさん
日本コリークラブのベスト・コリーに選ばれるのは、本当に名誉なことですから、カミユは、よく頑張りました。
カミユは、犬質が大変高いコリーですが、性格も温厚で、私が好きな子です。

カリーノが、我が家の子になった頃、カリーノの父親のコナーもJCCのベスト・コリーになりました。
そして、今回と同じように、皆んなでお祝いのパーティーを開催しました。

シュガーさんは、アメリカのコリーのトップブリーダーと大変親しくしており、自分の犬をアメリカのドッグショーに出したり、アメリカの優秀なコリーを輸入したりして、日本のコリーの犬質の向上に努めています。

また、シュガーさんは、日本のコリーのトップブリーダーであり、犬舎に居る犬達も、皆、トップクラスのショードッグばかりなのですが、不幸な犬達のことも大変気にかけておられます。
かって、ドッグショーの最中に、溺れている犬がいたのですが、それを知ったシュガーさんとグッチさんは、必死になって溺れている犬を助けたそうです。

Re: No title

>シュガーさん
改めて、おめでとうございます!
好きなカミユがベスト・コリーになって、私も嬉しいです。

ミシェルは、長い間、ショーに出ていないので、大丈夫ですかね?
本当は、ベビー・キング→パピー・キング→チャンピョンと夢見ていたのですがv-411

Re: No title

>レグルスさん
はい、とても良いパーティーでしたね。
私も久しぶりにレグルスさんや他の皆さんにお会いできて、とても嬉しかったです。
私がヒゲを生やしていたので、驚いたでしょv-411
ロンドンで担当した最後の建設工事の際も、ヒゲを生やしていたのです。
この時は、無事完成を祈っての願掛けみたいな意味合いでしたが、今回は、完全な遊び心ですv-411
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング