Mt.富士ヒルクライム

今週月曜日は、役所に行って、事務手続きを行いました。

慣れないことをしたので、精神的に疲れてしまいました

火曜日は、勤めていた会社のOBの方達とゴルフをしました。

半年ぶりのゴルフで、しかも練習を全くしていなかったのですが、前半・後半とも40台のスコアでプレイできたのは、予想外の出来でした

ゴルフを終えて帰宅すると、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルが玄関で待ち構えていて、「お父さん、私達を置いて、何処に行っていたの?」と言いながら、身体ごとぶつかって来たり、顔をなめに来たりと、大騒ぎで歓迎してくれました。

たった9時間、家を離れていただけですが、まるで9年間も離れていたかのように、大歓迎してくれました

会社勤めの頃から、そうですが、帰宅すると、いつも変わらず大歓迎してくれるのは、本当に有難く、嬉しいものです



日曜にの早朝、ミシェル達と散歩していると、2名のサイクリストが、別荘地から出かけて行くのを見かけました。

その時は、「珍しいな」と思ったのですが、後で、彼らが、Mt.富士ヒルクライムに参加する為に出かけて行ったことが解りました。

日曜日は、その後も、大勢のサイクリストを見かけました。



Mt.富士ヒルクライムについて調べてみると、次のようなことが解りました。

参加定員5,500名、参加資格は「12歳以上の健康な男女で、本コースを競技時間内で完走できる体力のある方」とのことです。

コースは、富士北麓公園から富士5合目までの24km。

標高差にして、約1,000m程になります。



更に大会の説明として、次のようなことも記されています。


・初心者でも安心!完走率99.09%のヒルクライム。

・ゆったりした制限時間、程よい勾配だから、初心者や女性の方も安心して参加できます。

・参考記録:完走最高年齢者は73歳、平均完走タイムは1時間49分。

・富士山憲章に則った環境にやさしいイベントです。

・富士山に感謝の意を込めて、頂いた参加料の3%を「富士山をきれいにする会」と「富士山世界文化遺産登録」に寄付します。


ちなみに、富士山憲章とは、次のような内容です。

1.富士山の自然を学び、親しみ、豊かな恵みに感謝しよう。

1.富士山の美しい自然を大切に守り、豊かな文化を育もう。

1.富士山の自然環境への負荷を減らし、人との共生を図ろう。

1.富士山の環境保全のために、一人ひとりが積極的に行動しよう。

1.富士山の自然、景観、歴史・文化を後世に末長く継承しよう。



過去の大会には、次のような有名人も参加したそうです。

・俳優の鶴見辰吾さん

・元F1レーサーの片山右京さん

・シャ乱Qのまことさん

・フリーアナウンサーの富永美樹さん


名峰・マッターホルンがそびえるスイスのツェルマットでは、環境保全の目的から、一般の自動車の通行を禁止し、電気自動車や馬車のみ許可されています。

自転車なら環境に優しく、きっと富士山も歓迎してくれるものと思います。


【お断り】
今年のMt.富士ヒルクライムは、あいにく雨天となり、上の写真は、過去の大会のものを使用させていただきました。




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっと、念願のゴルフにいかれたのですね!良かったですね。
スコアの事、良くわかりませんが、素晴らしかったのでは?
帰宅された時のミシェル君達の大歓迎ぶり、眼にうかびます。
昔、俳優の綿引勝彦さんが、愛犬の華子ちゃんが、帰宅時に
大歓迎してくれるので、可愛くて、撫でまわしながら「今日も
お前の為に、一生懸命、働いてきたぞ~って言うんです」と
話されてたのを思いだします。綿引さんはご夫婦お二人だった
にで、本当に、子供のように思ってらしたのでしょう。本当に
あの儀式(?)は、たまらなく、嬉しいですね!

ヒルクライム、素晴らしいですね!悠然と、美しい富士山と
自転車はよく似会うように思います。自転車で、ゆっくりと
全国を旅される番組を火野正平さんがやっておられて、時々、
拝見していますが、時間もゆっくり流れるようで、素敵です。

No title

半年ぶり、しかも練習しないで、前半・後半とも40台のスコアとは、すごいですんね!
なかなか50を切れない私としては、羨ましい限りです。

自転車は、いいですよね。
環境に優しいし、身体にもいいし、もっともっと盛んになるといいと思います。

Re: No title

>勘太・モモのママさん
直ぐ近くにゴルフ場があるのに、車で40分もかけて、違うゴルフ場に行くのは、何とも妙な気分ですv-410

俳優の綿引勝彦さんのお気持ちが、とてもよく解ります。
人間の家族ですと、ここまで大歓迎してくれませんからねv-411

火野正平さんも、自転車で旅をされているのですか。
仰るとおり、自転車は、時間がゆっくり流れるように感じられ、とってもいいですよね。

Re: No title

>Macさん
やはり、ハーフで50を超えちゃうと、ガッカリしますよね。
40台なら、まあまあ満足して帰ることが出来ますv-411

日本は、まだまだ自転車が走りづらい環境にあるように思います。
自転車専用道路などが整備され、自動車よりも自転車を愛好する人が増えるといいですね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング