危険な囁き

引越し準備で家財を整理し始めたので、家の中がダンボール箱だらけになってきました

そんな我が家ですが、最近、お母さんが妙なことを囁き始めました



テレビ番組やCMなどで猫が出て来ると、なんと「猫、欲しいね」と言うのです

お母さんは、元々、猫派で、結婚する前は、「犬は臭い」なんて言っていたのです

ところが、犬大好きのお父さんの影響で、今では、犬を抱いて寝るようになってしまいました

もうすっかり猫のことは忘れていると思っていたのですが、急に猫病がぶり返したみたいです

人間、歳をとると、子供帰りすると言われますが、その一つでしょうか



無理・無理・無理

我が家には、既に4頭の犬が居るのですから。

その4頭が、お父さんの愛情を独占しようとして、競い合っているのですから

「シェリーばっかり愛されてる」、「アンジェには甘い」、「カリーノばかり連れて行ってもらってる」、「ミシェルばかりくっついている」とか、互いに注文が多いのですから。

4頭を公平に愛するのに苦心しているのに、これ以上は無理です。無理・無理・無理



でも、お母さんも、なかなかへこたれません

お父さんの脳細胞から「猫」という記憶が消滅する前に、「猫も可愛いよね」と囁きます。

まるで、諜報機関などが、敵のスパイを洗脳する時に使うテクニックのようです



犬の場合は、人間が愛すれば愛しただけ、犬も愛情を持って応えてくれます。

例えば、お父さんが横になっていると、シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルが争うように、お父さんにくっついて、一緒に寝ようとします。

一方、猫の場合は、基本的に独立独歩を好みますから、甘えてもらいたいお父さんにとっては、そこが物足りません。



しかし、大の愛犬家と思われる人達が、何故か、猫とも一緒に暮らしています。

シェリーの実家のC犬舎、ミシェルの実家のF犬舎、カリーノの父親がいるT犬舎、リンジー母さんのお家、ダルメシアンのグレハリ家、burnethillさんのお家等々。

ウ~ン、何故だろう

かっての漫才ネタの「地下鉄の車両は、何処から線路に入るのか?」と同じくらい不思議です



確かに、子猫を見ると、お父さんも「可愛いな~」と思います。

ア~、駄目・駄目・駄目

そんな弱い心をお母さんに悟られると、堅牢な城門といえども、打ち破られてしまいます

ここしばらくは、引越し準備に集中して、馬耳東風の一手です

5月から住む所は、自然の豊かな所ですから、もしかすると、山猫が居るかもしれません。

もし居たら、お母さんには、山猫と仲良くなってもらうのも一つの手ですね




★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カリーノパパさんの5月からのお家に、果たしてニャンコが
やって来るのか…とても、興味深いです。(ドキドキ)

私も猫と暮らすことなど、考えてもいませんでしたが、生前、
モモが散歩中、仲良くなった野良猫がグーちゃんでした。
それから色々あって、結局、夜中に、私の家に、自分で
やって来て、うちの子になりました。野良でしたので、エイズ
陽性で、発症予防に、インターフェロンもしていましたが、
6歳になる前に、旅立ってしまいました。暮らしてみて、
元ちゃんほどではないですが、犬のように、呼んだら返事を
して近づいてきてくれますし、一緒に寝てくれますし、本当に
猫の可愛さを教えてもらいました。心から感謝しています。
今日の可愛いお写真で、慰められました。ありがとうございます。

No title

パパさんの気持ち、すご~~くわかります!!

私も犬派!!

旦那は猫も大好きで・・・・

カリーノママさんのように、猫を飼いたいとは言った事ないですが、言われたらどうしよう。。。。。って思ってます^^

猫を一度も飼った事がない私、どうやって扱っていいのかわかんないんです!笑

我が家にもいますよ~^^
拾ったのを貰ったんですが、犬とは相性が悪いんで大変です。
だから別々にさせてます。
でも、可愛いですよー^^
私は実家でも犬猫どっちも飼ってたので、それが当たり前になってしまってます~^^

にゃんこ

カリーノパパ、にゃんこは可愛いです♪

ブー子とリンジーは親友です。
ネコが犬の後に来るほうが、上手くいくようですよ~~~~

ネコは犬ほど愛情を求めない、でも、私の後をついて歩きストーカー呼ばわりされています。

Re: No title

>勘太・モモのママさん
グーちゃんとの出会いは、モモちゃんがキッカケだったのですか。
グーちゃんのことは、burnethillさんのブログで知りました。
グーちゃんには、これからもっともっと幸せな時を過ごしてもらいたいと願っていたのに亡くなってしまい、本当に残念です。
でも、勘太・モモのママさんの子になれて、グーちゃんは、とっても幸せだったと思います。
今も、空の上から勘太・モモのママさんのことを見守ってくれているのでしょうね。
勘太・モモのママさんの心の中で、今も生き続けるグーちゃんは、きっと幸せを感じているに違いありません。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
ありがとうございます。
流花・桃花ママさんも犬派だったのですねv-410

御主人が、ある日突然、猫を連れて来たら、どうしますか?
でも、日本よりずーっと環境の良いNZなら、犬と猫が居ても平気そうですね。

Re: 猫

>chi---chiさん
chi---chiさんの家にも猫が居たのですか。
でも、犬と相性が悪いと、ちょっとやっかいですね。
ブログに書いたダルメシアンのグレハリ家は、猫を選ぶ時に、犬とも平気な種類と決めていたそうです。
猫種によっても、犬と相性が良かったり、悪かったりすることがあるそうです。

実際、犬と猫も居る家に行くと、愛想が良い猫が多いように感じます。
そういう猫なら、可愛いな~と思うのですがv-411

Re: にゃんこ

>リンジー母さん
独立独歩のリンジーが、猫のブーちゃんと親友なのですか!
リンジーは、犬より猫の方が相性がいいのでしょうか?
ということは、カリーノも猫の方がいいのかな?

> ネコが犬の後に来るほうが、上手くいくようですよ~~~~
こういうことを聞くと、カリーノママが、益々攻勢に出てくるかもしれませんv-399
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング