野ダメ政権に物申す!

楽しい話題を書きたいと思ったのですが、今日のニュースを見て、またまた怒りを覚えました

それだけ最近の日本には、楽しい話題よりも、腹の立つ出来事が多いのだと思います

ということで、本日は、大飯原発の再稼動に関することを語ってみたいと思います。



これまでの野ダメ政権の発言や動きから、「国民の安全」よりも「再稼動ありき」だと感じていましたが、本日のニュースでも、それが裏付けられました。

そのニュースというのは・・・

「野田首相と枝野経済産業相ら3閣僚は、首相官邸で原発の再稼働を協議する会合を開き、大飯原発3、4号機の運転再開を妥当と判断した」というものです。

「妥当」という結論に持ち込む為に画策しておいて、筋書き通り「妥当」と結論づけるのですから、野ダメ政権には、もはや「馬鹿に付ける薬ない」と言っても良いのではないでしょうか。



福島第1原発の事故で、最も苦しんでいる福島県の佐藤知事も、次のように野ダメ政権を怒りを感じています。

政府が原子力発電所の再稼働に向けた動きを強めていること対し、佐藤知事は「福島第1原発事故の検証も終わらない内に、再稼働の議論をするのは問題だ。原発事故の厳しさ、実態を分かっているのかなと思う」と不快感を示しました。

放射能汚染の広がりや、水漏れなど、原発でのトラブル頻発を念頭に、「原子力災害は進行中で、毎日のように新たな事象が出ている」と指摘。

原子力規制庁の発足遅れにも触れ、「原発の推進と規制が同居していることも問題で、長期的なエネルギー政策も示されていない」と政府を批判しました。



福井県の大飯原発が事故を起こした場合、重大な影響を受ける滋賀県の嘉田知事も次のように語っています。

政府が4大臣会合を開いて原発の再稼働に向けた新しい安全基準を出したが、大飯3、4号機の再稼働に向けて前のめりになっている印象があり、見切り発車ではないか。

福島並みの事故が若狭の発電所群で起きたら、141万県民の健康と命だけではく、琵琶湖は京都、大阪、神戸、1450万人の命の水源なので、産業も生活も成り立たなくなる。

30項目を出した安全対策の内、防潮堤を上げるとか、免震の建物を造るとか、万が一ベントしたときにフィルターをかけるとか、未だ出来ていない項目もある。

中長期的に数年間かかると、それらを外し、出来たところだけで基準をクリアしたというのは納得しがたい。



そして、本日のニュースで、次のような問題が報じられました。

東京電力は「福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却システムが自動停止した」と発表した。

調査したところ、廃棄物処理建屋1階で、燃料プールと繋がっている配管接合部から放射性物質を含む水が、約20リットル漏れているのを発見。

配管には燃料プールの冷却水が流れており、東電は「放射性物質濃度は、1ミリリットル当たり数10ベクレル」と説明している。

まさに、佐藤福島県知事が言うとおり、福島第1原発では、今もトラブルが頻発しているのです。



スイス大使だった当時から、原発反対を表明して話題を呼んだ村田光平氏が、3月22日の参議院予算委員会の公聴会で、福島第1原発事故について話すよう求められました。

村田元スイス大使によると・・・

使用済み燃料プールにある1535本の核燃料集合体の内、1231本の燃料棒が4号機のプールで置き去りの状態にあり、およそ3700万キュリーの長命の放射能を含んでいます。

4号機のプールは、地上約30mの高さに設置されており、構造上のダメージを受けており、戸外に露出されています。

もし、地震、その他の出来事によって、プールの水が排出されてしまった場合、破滅的な放射能火災が起きるでしょう。

その時には、チェルノブイリ事故の時に放出されたセシウム137の総量の約10倍の量が出て来るでしょう。

他の3つの原子炉と同様に、これを安全に取り外すことの出来るインフラストラクチャーが破壊されてしまいました。

しかも、使い切った原子炉核燃料というのは、通常の積荷のように、単純にクレーンで外に吊り上げることが出来ないのです。

また、損傷したプールから使用済み燃料を取り出す作業は、かつて行われた例はなく、構造的な再改造を行う必要があり、それは「未知の水域で進路を決めるようなもの」なのです。



そして、本日は北朝鮮の弾道ミサイルについて、次のようなニュースも報じられました。

政府は、今回の弾道ミサイル発射について、韓国や米国の両政府側から発射情報が流れた後も、「発射を確認していない」と混乱をうかがわせる発表を行った。

2009年の北朝鮮ミサイルの際も、実際には発射されていない状況で「発射」と誤った発表をしており、2回続けて情報発信の未熟さを露呈した格好だ。

ミサイルを探知したのは米軍の早期警戒衛星で、その2分後には、防衛省から藤村官房長官に連絡が入った。

韓国や米国のメディアは、当局者らの情報として、午前8時前後から「ミサイル発射」を一斉に速報し始めた。

しかし、政府は午前8時5分に文書を出したが、「発射を確認していない」というもので、米韓の報道を否定するような内容だった。

政府が発射を初めて公式に認めたのは、田中防衛相が記者会見した8時23分で、探知から約43分が経過していた。

しかも、政府から情報を住民に速報する全国瞬時警報システム(Jアラート)も作動させなかった。

更に、政府が自治体に専用回線で情報を一斉送信する「エムネット」も「我が国の領域内への影響はない」と送信されたのは、発射から1時間近い8時30分だった。

このようなお粗末な対応で、もし日本の原発がミサイルの標的になった場合、果たして、その攻撃を防ぐことは出来るのでしょうか?



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 原発事故
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に野ダメ政権には呆れます。
約束は破るし、国民が望まないことばかりしている感じがします。
国民が期待して民主党政権ができたというのに、スッカラ菅と野ダメが駄目にしたように思います。
今回の再稼動の件では、橋下大阪市長も怒り心頭で、民主党政権を終わらせるようなことを言ってますが、もう誰も民主党には投票しないでしょうね。

No title

本当に、呆れる事ばかりです。福島第一原発の事故が
何も生かされていません。検証もできていないのに、
大飯原発の再稼働へ向けて動く政府、何も考えないで
イランへ行って案の定、利用された元首相、北朝鮮の
ミサイルに対する危機管理の甘さ…!毎日、うんざり
するばかりです。この国はどうなるのでしょう!

今日、長崎で、去年のピース君のように捨てられた
難病のワンコが頑張ってくれていたのに、亡くなり
ました。人に捨てられたのに、人が大好きで、生きる
事を最後まであきらめませんでした。悲しくてなり
ません。人生に大切な事を教えてくれるのはいつも
動物達です。彼らの真剣さを学んで欲しいですね!

No title

枝野経済産業相が福井県に再稼働への協力を要請したことに対し、福島県から避難している被災者から、「結論ありき」、「福島第1原発事故は別の国のことなのか」と批難の声が上がっているそうですが、当然のことだと思います。
福島第一原発の収集の見通しも全く立っていないというのに、政府は何を考えているのでしょうか。
一刻も早く解散して、国民の審判を受けてもらいたいと思います。

No title

もう、民主党野ダメ政権には腹が立ち呆れます。
橋下大阪市長も言う、電力供給の細かい数字も出さないまま、
本当に電力不足になるのでしょうか?
去年の夏、我々の節電なくしても、供給不足にはならなかったと聞きます。
北朝鮮ミサイルの軒にしても、何故すぐに公表しないのでしょうか?
隠し事には、何か得するものがあるのでしょう。
あ~あ、情けない。

Re: No title

>デュークパパさん
デュークパパさんが言われるとおりだと思います。
これだけ国民の望まないことをし続けるのですから、民主党政権は終わりにしたいですね。
橋下大阪市長が、次の選挙で政権交代すると言ってますから、それに期待しましょう。

Re: No title

>勘太・モモのママさん
勘太・モモのママさんが仰るとおりです。
この国の政治を見ていると、お先真っ暗で、期待度ゼロといった感じですねv-390
既製の政治家や政党では全く期待できませんから、早く新しいヒーローが現れて欲しいと思います。

一生懸命に生きようと頑張っていたのでしょうが、亡くなって、本当に残念です。
心より御冥福をお祈り申し上げます。

人に裏切られたのに、人を大好きでいてくれたワンちゃん。
人間の一人として、心より感謝したいです。
私も、日々、犬に教えられることでいっぱいです。

Re: No title

>tintinさん
福島県民、そして福島の避難している皆さんが、政府の「再稼動ありき」のやり方に腹を立てるのは当然だと思います。
今だに収束の糸口さえ見えない福島第1原発の現状を、政府は何と思っているのでしょうか。
何をさておいても優先するのは、国民の安全と健康だと思いますが、今の民主党政権では、それが全く期待できないように思います。

Re: No title

>レグルスさん
次回選挙で、野ダメ政権は終わりにしたいですね。

専門家のコメントにもありましたが、原発が全て停止しても、電力は充分に供給できるそうです。
万一不足したとしても、まだまだ無駄な電力消費がありますから、それをなくせば良いことだと思います。
パチンコ屋なんて、まだまだ明る過ぎますよ。
それに、繁華街のネオンサインなんかも、この際、無くせば良いと思います。

外国に比べると、今までの日本は、異常に明る過ぎでしたから、節電で、丁度良くなると思います。

プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング