犬の動画

本日は、犬をテーマにした動画を御紹介いたします。



最初は、エサ入りのボールを間に向かい合う犬と人間の赤ちゃん。
赤ちゃんが、ボールを手繰り寄せると、犬も返せと戻します。
仲の良さそうな一人と一頭ですが、赤ちゃんは、自分の体よりも大きい犬が怖くないのでしょうか?






2番目は、9頭の子犬に襲われて窒息寸前の男性です。
子犬に埋もれて幸せの雄たけびをあげています。
これは、テンションが高くなりますね。






3番目は、室内に転がったテニスボールを拾うワンちゃんです。
一つずつ拾えばいいのに、まとめてくわえてしまったものだから、とんでもない顔に。
でも、どこか少し誇らしげですね。






最後は、夕飯の準備中に床に落ちたブロッコリーの小房に、ポメラニアンの子犬が反応します。
興味はありつつも、キャンキャンと激しくほえ、挑もうとする様子は真剣そのもの。
「敵」と認識しちゃったんでしょうか?





★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

可愛いですよね

私もよく動画を見ます。
見ては癒されています。
一番上のお子様との動画、海外ではよく見られる光景ですよね。
これって、お子様が生まれたときには既にわんこが家族としていて当たり前だからなんですよね。
私も、理想は娘が生まれるのと同時にわんこを家族にしたかったのですが、住宅事情でかないませんでした。
娘が小1からわんこを家族にしたのですが、娘は私ほどわんこを好きではないようです。
いえ、好きなのですが・・・・
遊ばないし、お世話なんて全然。
私の思い描いていたわんこと娘の関係には程遠いので、寂しいです。
わんこって、時々とっても誇らしげな顔しますよね。
そんな時、とっても愛しいです。
(いつだって愛しいのですけどね^^)

和みます!!

シェパードとBABYの動画は見た事あったんですが、その他のは初めて見ました^^

テニスボールを3つ一緒に咥えてくるラブちゃん、ある意味「技」ですよね!?

ラブとかゴールデンのように、お口にたるみがあるから出来るんでしょうが、コリーは無理かと・・・・

それにしても3つ咥えてお顔がアップになった時、思わず笑っちゃいました!!

忍者ハットリ君に見てたのは私だけ??笑

家族だからこそ

楽しい動画、ありがとうございます!どれも楽しくて、
画面のこちら側で、ニコニコして見せて頂きました。

ワンコと赤ちゃんが一緒に暮らしていて、赤ちゃんは
加減というものを知りませんから、耳をひっぱったり、
叩いたりしますが、ワンコは決して怒ったり、噛んだ
りしませんよね。自分より弱い者だと判断できている
ように思えます。とても賢い生き物だと思います。

ワンコと家族として暮らしていれば、色んな表情を
見せてくれて、毎日を心豊かなものにしてくれます。
それどころか、愚痴を聞いてくれたり、慰めてくれ
たり、ほんとうに有り難いパートナーですね。
ワンコから教えてもらう事が沢山ありました。

Re: 可愛いですよね

>chi---chiさん
chi---chiさんが言われるとおり、欧米では、犬も家族として室内で暮らしていますから、人間の赤ちゃんが出来たからといって、特別なことはしていないように思います。
そして、赤ちゃんの頃から犬と一緒に暮らしている子が多いので、犬に対する理解も日本より遥かに深いように思います。
日本では、犬を怖がる子供や大人を見かけますが、こういう点でも欧米との違いを感じます。

chi---chiさんが望んでおられたお気持ちが、とてもよく理解できます。
日本も、もっと住宅事情が良くなって、いつでも犬と一緒に住めると良いのですが。

Re: 和みます!!

>流花・桃花ママさん
テニスボールを3つもくわえたラブには、ビックリですね!
私も、その顔を見て、思わず笑っちゃいましたv-411
確かに、忍者ハットリ君に似てますねv-411
ママさんが言われるとおり、コリーには、この芸当は無理ですねv-393

Re: 家族だからこそ

>勘太・モモのママさん
赤ちゃんとシェパードの食事の取り合いには、私も笑っちゃいましたv-411
不幸な育ち方をした犬なら、噛み付いてしまうと思いますが、このシェパードは、家族の愛情をいっぱいに受けて育ったのでしょうね。
二人が、本当の兄弟のように見えます。

勘太・モモのママさんが仰るとおり、ワンコと一緒に暮らしていると、色んな表情を見ることが出来ます。
犬を屋外に置き、散歩の時だけ一緒にいる場合は、やはり犬のことを本当に理解してあげるのは、難しいと思います。
まさに「犬も家族」だと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング