fc2ブログ

シルフィ、安らかに



昨日、シルフィが旅立ちました。

12歳11か月の犬生でしたが、あと3週間で13歳の誕生日でした。

シルフィママによると、安らかに眠るように旅立ったそうです。

上の写真は、生後2か月頃のシルフィで、シルフィと初めて会った時です。



上の写真は、シルフィがAお姉さんのお家に来た頃で、ミシェルのお父さんは、この頃のシルフィの無邪気な姿が強い印象として残っています。



シルフィは、幼い頃から、よくミシェルのお家にお泊りに来ていました。

そんなこともあって、ミシェルのお父さんにとっては、実の娘のような存在でした。

ミシェルのお家に来ると、シルフィは真っ先にお父さんに抱きついて甘え、お父さんがダイニングの椅子に座っている間は足元に伏せ、お父さんが寝る時は、横にくっついて寝ていました。



河口湖のミシェルのお家に来た時は、毎日、ミシェル達と一緒にドッグランに行きました。

普段は都心に住んでいるシルフィは、ドッグランで遊べる機会が少ないので、河口湖に来た時は、楽しそうにドッグランの中を駆け回っていました。



1歳違いのミシェルとは、兄と妹のように育ち、いつも仲良くしていました。

ミシェルが旅立つ直前に寝込んだ時は、シルフィはミシェルの横に伏せ、心配そうにしていました。

今年の7月末から1か月半の間、シルフィはミシェルのお家にお泊りに来ていましたが、この頃は老化の為、認知機能も衰え、体力もかなり衰えていました。

お父さんは「これが、シルフィがお泊りに来る最後になるかもしれない」と覚悟し、毎日の世話も、その覚悟を持って精一杯の愛情をシルフィに注ぎました。

シルフィと散歩する時も、全ての光景を記憶に残そうと思い、一歩一歩を大切に歩いていました。

その1か月半の間、愛情を込めてシルフィを世話できたことと、シルフィが苦しまずに旅立つことができたことで、お父さんは大きな幸せを感じています。

シルフィ、いっぱい笑顔をくれて、ありがとう。

シェリー、アンジェ、カリーノ、ミシェルが待っているから、また楽しく遊んで下さいね



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : コリーと暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

愛しいシルフィさん

1ヶ月前まで河口湖で散歩していたシルフィさんが旅立ってしまうなんて、信じられず、とても悲しく思います。
もう少しで誕生日を迎えられたのに、本当に残念です。
最後までお利口さんだったシルフィさん、お空でミシェル君達と、また楽しく過ごして下さいね。
シルフィさんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

Re: 愛しいシルフィさん

>メルママさん
優しくて暖かいコメントを頂戴し、誠にありがとうございます。
1ヶ月前まで河口湖で1か月半過ごしましたが、その間は良く食べ、自分で歩いて散歩し、トイレも問題なくきちんとしていました。
皮膚炎の後遺症で出血して少しビックリしましたが、それ以外は問題なく、お利口さんなシルフィでした。
そんなシルフィが1か月後に旅立ってしまいましたが、苦しむことなく旅立てたのは本当に良かったです。
虹の橋のたもとには、シェリーとアンジェとカリーノとミシェルが居るので、また楽しく一緒に遊べると思います。

No title

シルフィちやん
ついこの前まで河口湖でお散歩してたのを拝見していたのに...
また淋しくなりましたね。
御冥福をお祈りします。

ご無沙汰しています。
ブログは拝見していたのですが。
え、シルフィちゃんもお空に!
さみしくなりますね。
ご冥福をお祈りいたします。

先程、名前も書かずに、なぞのコメント入れてしまいました!
失礼いたしました。

Re: No title

>レグルスさん
ありがとうございます。
1か月前まで一緒に散歩していましたが、亡くなる1週間前くらいからドッグフードが食べられないほど体調が悪くなったようです。
シルフィは未熟児で生まれたのですが、その後は元気に育ち、13歳近くも長生きできましたから、とても幸せな一生だったと思います。
最後に1か月半を一緒に過ごせたことは、カリーノパパにとっても幸せなことでした。

Re: タイトルなし

>リーベルパパさん
ご無沙汰しています。
ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
また暖かいコメントをいただき、ありがとうございます。
幼い頃から我が家にお泊りに来ていたシルフィは、我が家にとっても娘のような存在でした。
そんなシルフィが旅立ってしまい、とても寂しく思います。
しかし、カリーノよりもミシェルよりも長く生きられたシルフィは、深い愛情にも包まれた日々を過ごし、とても幸せな犬生だったと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪