fc2ブログ

カスタムクラブ



今日からゴルフの全米女子オープンがカリフォルニアのペブルビーチ・リンクスで開催されますが、今年は22名もの日本人選手が出場するというからビックリです。

話題は変わりますが、ゴルフが趣味のミシェルのお父さんは、最近、サンドウェッジ用(バンカーショットなどに使用)としてキャロウェイの「JAWS FORGED」というクラブを購入しました。

新たなサンドウェッジを購入した理由は、これまで使用していたサンドウェッジのバウンス(ヘッド底面のでっぱり)は形状が良くなく、バンカーショットで使いづらかった為です。

通常、お店で販売されている「JAWS FORGED」のシャフトはスチールなのですが、ミシェルのお父さんが使用しているアイアンクラブ(キャロウェイのEPIC FORGED)のシャフトはカーボンなので、シャフトの重量と硬さを考慮し、今回はキャロウェイ社のカスタムオーダーを利用してカーボンシャフトを装着してもらいました。



ヘッドは軟鉄鍛造(FORGED)で、ロフト(フェースの角度)は58度ではなく、56度を選択しました。(これまで使用していたサンドウェッジは55度)

ヘッドの裏側に4つの穴が開いていますが、赤い部分の右横にある2つの穴には、フェースの重心がセンターになるように、タングステンの重りが挿入されています。



通常のアイアンクラブのフェースは、メッキ処理がされていますが、今回購入したクラブのフェースはメッキ処理されていません。

その理由は、フェースに刻まれている37度のV字型溝とマイクロフィーチャーというミーリング加工の効果を100%発揮させる為です。(メッキ処理すると、溝の角が丸くなる)

このようなフェースなので、ボールによりスピンがかかり易くなりますが、メッキ処理がされていないので、錆び易いという難点もあります。



今回装着してもらったシャフトは、フジクラ社のMC(メタルコンポジット)というアイアン専用のカーボンシャフトで、カーボンとメタルを融合した製品で、重量は74gです。

一般的には、他のアイアンに使用されているシャフトよりも10g以内の重いもので、かつ柔らかめのものが良いと言われているのですが、今回は、20g以上重くて、かつ硬いシャフトを装着してもらいました。

その理由は、サンドウェッジで短い距離をフルショットする場合は、前述のようなシャフトが良いのですが、ミシェルのお父さんは、サンドウェッジは基本的にバンカーショットに特化して使用するので、後述のようなシャフトを選択した次第です。

その結果、クラブ総重量は426gとなり、これまで使用していたサンドウェッジ380gより46gも重く、ロンドン勤務当時に使用していたサンドウェッジと同じ位の重量となりました。

まだゴルフ場では使用していないのですが、庭で試打したところ、軟鉄でフェースにメッキ処理がされていないこともあって、フェースにボールがくっついている時間が長く感じ、打感と打音も好ましく感じます。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カスタムクラブ

人気があるクラブで、私も以前から気になっていました。
でも、カスタムオーダーとは凄いですね。
スペックの内容を見ても、カリーノパパさんの技量の高さが推測できます。

Re: カスタムクラブ

>ジョンパパさん
キャロウェイのJAWSは、人気の高いウェッジですよね。
jawsの市販品はスチールシャフトしかないので、カスタムオーダーでカーボンシャフトにしてもらいました。
試打した限りでは、なかなか感じが良く、気に入りました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪