雪の話題


雪が降る東名高速道路

昨日、所要で山中湖まで行って来ました。

東名高速道路は、雪による事故渋滞で、大井松田から先が大渋滞でした。

なんと、大井松田から御殿場まで3時間もかかってしまいました。


雪による渋滞の一般道路

ようやく御殿場のインターチェンジに着くと、出口も大渋滞です。

一般道路に出ると、ここでも大渋滞です


雪でスリップした車やチェーン装着中の車

峠道を避けて、有料の東富士五湖道路に向かうと、除雪の為に閉鎖されていました

仕方なく篭坂峠に向かうと、今度は、スリップした車やチェーンを装着するトラックなどが渋滞を誘発しています

雪国の人にとっては、大した雪ではありませんが、恐らく、雪道の運転に慣れていないドライバーが多いのだと思います。

自宅から山中湖までは、渋滞が無ければ1時間30分程ですが、この日は7時間もかかってしまいました

ということで、ミシェル達に家で留守番させたのは正解でした


晴天時のスカイツリー

雪は、スカイツリーでも問題を引き起こしたようです。


スカイツリーから落下する氷塊

スカイツリーに積もった雪が凍り、その後、氷塊となって落下したようです。

そして、その氷塊が、周辺の工場などの屋根を直撃し、大きな穴を開けました。

氷塊は周辺の道路にも落下し、大変危険ということで、急遽、警備員50人を配置したそうです。

スカイツリーには、一応、融雪装置が付いていますが、対策として万全では無いようです。


ニューヨークのシティコープビル

高層建物からの氷塊の落下については、かなり以前に、ニューヨークのシティコープビルでも問題になりました。

この超高層ビルの最上部は、写真のように斜めになっており、そこを滑って氷塊が落ちてくるのです。

超高層ビルのてっぺんから落ちてくる氷塊を頭で受けたら、即死の可能性さえあります


ロンドン・カナリーワーフの高層建物

同様の問題は、ロンドンのカナリーワーフにある超高層建物でも起きました。

写真のように、この超高層ビルの最上部も、とんがり帽子のような形状をしています。

雪が降った後、高層建物の近くを歩く時は、十分に注意が必要です


トロントのCNタワー

話は変わりますが、ミシェルのお父さんは、スカイツリーには殆ど興味がありません。

その主な理由は・・・

1.もはや世界一の高さを自慢する時代ではない。

2.デザインが美しいとは思えない。

3.変な英語。「ツリー」と言っても、外国人には理解できない。

敢えてデザインについて言及すれば、トロントにあるCNタワーの方が、断然美しいと思います。


ベルリンのテレビ塔

ベルリンにある塔も似たようなデザインですが、やはりスカイツリーよりも美しいと思います。


パリのエッフェル塔

デザインのタイプは異なりますが、エッフェル塔は、スカイツリーよりも遥かに美しいと思います。

そのエッフェル塔でさえ、完成当時は「パリの景観を壊す」と、フランス人には不評だったそうです。

しかし、幸か不幸かスカイツリーの場合は、周辺の景観も美しいとは言えないので、エッフェル塔程の批判は受けないかもしれません



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね!

山中湖までの大渋滞、大変でしたね!お疲れになった事でしょう。ミシェル君達がご一緒でなくて、本当に良かったですね。雪に慣れていない処では、本当に大変ですね。 沢山の美しいタワーを紹介して下さり、有り難うございます。世界旅行をした気分になれました。私もスカイツリーのデザイン、あまり好きではありません。それよりも、本当に、落下してくる氷塊の心配が…。お近くの方々は、さぞご心配な事でしょう。完全に安全対策が講じられないと、今後、大きな事故に直結しますね!私もアナログ人間なのでしょうね。エッフェル塔や東京タワーを見ると、いいなぁ~と思ってしまいます(笑)。今回も美しいタワーのご紹介、有り難うございました。

No title

パパさん事故に巻き込まれず無事で良かったです!!

慣れない雪道って怖いですよね!

ところで、スカイツリーって・・・・無知でごめんなさい!!

何のために作られたものなんですか??

No title

はいはい、雪国の人間にとっては???て感じです
えっ?これで通行止め?
ていつも思ってま~す

マイナス15度前後のここでは、マイナス三℃がパラダイス
春まだ、遠いです

よくは・・・

わからないのですが・・・・
私もスカイツリーを素敵な建物だと
感じません。
東京タワーの方が私的には好きなデザインだし、やはりエッフェル塔は素晴らしなと思います。
近代的な建物のデザインは斬新ですが、なんだかそれだけのような・・・・・
素人の私のつまんない感覚なんですけど(汗)

Re: 大変でしたね!

>勘太・モモのママさん
私は雪国生まれ・育ちなので、雪や雪道の運転には慣れています。
昨日も、私の経験からすると、大した雪ではなく、冬用のタイヤさえ装着していれば、運転が難しい状況ではなかったと思います。
でも、雪道の運転に慣れていない人や、冬用のタイヤを装着していない人も大勢いるようで、恐らく、その人達が事故や渋滞を引き起こしているのだと思います。

私も勘太・モモのママさんと同じ意見で、スカイツリーよりは東京タワーの方が好きですv-410
タワーの中では、やはりエッフェル塔の美しさが抜き出ているように思います。
フランス人やイタリア人の美的感覚は、とても優れているように思います。

Re: No title

>流花・桃花ママさん
ありがとうございます。

私は雪道の運転は慣れているので、雪で不安を感じることはありませんでしたが、高速道路上に溜まった雪解け水の上を通過する時は、車のコントロールが大変難しくなるので、とても怖かったです。
この状態で、横にトラックが並走している場合は、トラックがはねた水で前が全く見えなくなるので、余計に怖いですv-399

スカイツリーは、新しく建設されたテレビ塔です。
現時点で、テレビ塔として世界一の高さを誇っていることもあって、話題になっている次第です。
もうすぐ展望台がオープンするので、新し物好きの日本人で賑わうものと思いますv-410

Re: No title

>あらみすさん
あらみすさんの言われるとおりです。
雪国育ちの人にとっては、全く問題にならない程度の雪です。
しかし、関東方面では、雪道の運転になれていない人や、スタッドレスタイヤを装着していない車が多く、これらの理由で渋滞が起きてしまいます。
本当に困ったものですv-395

Re: よくは・・・

>chi---chiさん
私もchi---chiさんと同意見で、スカイツリーよりも東京タワーの方が好きです。
それと、エッフェル塔の美しさは、別格ですよね。

最近の建物は、主に機能と法規と構造計算とローコスト、短工期が重要視されていて、設計者の情念みたいなものは、殆ど入り込む余地はありません。
そのせいもあって、昔の建物と比べると、人の心に訴えかける要素が少ないように思います。

No title

山中湖、7時間ですか!
それは、それはお疲れ様でした。
ミシェル君達が家で留守番だったのは正解かもしれませんが、
ミシェル君達がいない、車の中では暇だったのではないですか。

Re: No title

>レグルスさん
そうなんです。7時間もかかりました!
普段の4倍以上です。

確かに、ミシェル達が一緒に居ないのは寂しいですね。
何度も立ち往生していたので、写真を撮るチャンスはいっぱいあったのに、渋滞の腹立たしさを嘆いていたら、写真を撮るのも忘れてしまいましたv-410
大した雪じゃないのですが、雪に慣れていないドライバーや、スタッドレスを装着していないドライバーが多すぎますねv-395
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング