fc2ブログ

宗教と政治の闇



7月8日、安部元首相が奈良で応援演説中に銃撃され、死亡するという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

ニュースを見た瞬間、「政治的な反感を買っての銃撃か」と思いましたが、実際にはそうではなく、宗教が関係していることを知って大変驚きました。

銃撃した山上容疑者は「旧統一教会を日本に招き入れたのは岸信介元首相で、国内でそれを拡大させたのが安倍元首相だと信じていた。母親がこの教団にカネを注ぎ込みすぎて家庭が壊れた。絶対に許すことはできなかった。教団トップを襲うことが現実的ではなかった為、ターゲットとし易い安倍元首相に狙いを定めた」と語っているそうです。

そして、山上容疑者の母親が旧統一教会に献金したお金が、総額で1億円以上にもなり、その為に破産宣告まで受けて家庭崩壊したというのですから、誠に痛ましい限りです。



旧統一教会と言えば、かって霊感商法を利用した高額な物販と献金に関する問題や、教団が結婚相手を決める合同結婚式などが問題になったことは覚えていますが、それ以上のことは知らなかったので、既に公になっている情報を少し調べてみました。

旧統一教会(現在の正式名称は「世界平和統一家庭連合」)は、1954年に韓国で教祖・文鮮明(ムン・ソンミョン、北朝鮮出身)が創設したキリスト系宗教団体だったようです。

1958年には日本へも進出し、翌1959年には日本統一教会が設立され、1964年には宗教法人の認証を受けています。

その後、教団は、反共産主義を掲げる関連政治組織・国際勝共連合(1968~)を通じて、自民党を中心とした保守系政治家に接近し、秘書や運動員を派遣するなどして活発な政界工作を行い、日本での組織拡大に成功したようです。

その一方で、旧統一教会の布教方法と高額な献金や財物の購入を強いられることなどが問題とされ、統一教会を相手に元信者らが札幌地裁に提訴した「青春を返せ裁判」は、1987年から2001年までの14年間にも及びました。

2000年の広島高裁岡山支部での控訴審では、一審を破棄し、統一教会/統一協会の伝道の違法性を認定する全国初の判決が出ましたが、これは宗教団体による勧誘・教化行為の違法性を認めた日本初の判決となりました。

世界で活動する教団の運営資金の7割は日本での「霊感商法」から得られたものであり、日本は「金のなる木」、集金の場所として扱われたと言われているようです。

1970年代中盤から1980年代中盤までに、日本での霊感商法で稼いだ資金のうち8億ドルはアメリカに送金され、統一教会のアメリカでの大規模な布教活動や政界のロビイング活動に利用されたようですが、この資金源はアメリカの信者には秘密だったようです。



旧統一教会の「別動隊」として、様々な政治活動を行っているのが「国際勝共連合」です。

国際勝共連合は、徹底した反共産主義を掲げる、右派・保守系の組織です。

米CIAの後ろ盾の下、「北朝鮮の共産主義に打ち勝って統一」をスローガンに、反共活動組織を必要としていた韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)政権(1961~79)の庇護を受ける為、旧統一教会の文教祖は、反共産主義を掲げて朴大統領に取り入ったと言われているようです。

1967年、文教祖は、日本でも右翼の大物らと日韓反共首脳会談を開催し、翌1968年1月、韓国で国際勝共連合を創設しました。

日本でも同年4月、岸信介元首相の後ろ盾により、国際勝共連合が創設されています。

教団が政治に接近する狙いは、政権からの体制保護を得ることと、与党国会議員の教団イベント参加といった便宜供与にあるといいます。

一方、政治家の方は、選挙における組織票獲得や、事務所スタッフの人手獲得といいます。

実際のところ、教団の「秘書養成所」で訓練された信者が国会議員の元に送り込まれ、秘書や事務所スタッフや選挙運動員となっているようです。

1974年5月、文鮮明教祖が帝国ホテルで開いた「希望の日」晩餐会には、岸信介氏の他、福田赳夫氏、安倍晋太郎氏ら、40人もの自民党国会議員と財界の要人が出席しています。



こうした教団の政治進出が特に強まったのが、第2次安倍政権以降といいます。

憲法改正を掲げ、左翼批判を強めていた安倍首相(当時)は、選挙支援などで旧統一教会への依存を強め、旧統一教会との共存共栄関係が築かれていったそうです。

また、父親の安倍晋太郎元外相は、旧統一教会員を自民党国会議員に対して秘書としてあっせんし、各議員を教団のセミナーに勧誘していたと言われているようです。

安倍元首相と旧統一教会との関係が最初に取り沙汰されたのは2006年5月で、旧統一教会の関連組織である「天宙平和連合(UPF)」が福岡で開催したイベント「祖国郷土還元日本大会」に、当時官房長官だった安倍氏が祝電を送ったことでした。

2012年12月に、政権を奪取した安倍首相(当時)は、選挙の際には「組織票」となり、また選挙支援スタッフを派遣してくれる教団に依存するようになったと言われているようです。

2016年、UPFが創設した「世界平和国会議員連合」の日本創設式典には、当時の閣僚5人を含む、100名以上の国会議員(代理出席の秘書含む)が出席しています。

また、統一教会と関係の深い議員が多数、閣僚や副大臣などに登用されています。

2021年9月12日、韓国の教団施設で開催された大規模オンライン集会では、安倍元首相がリモート登壇し、韓総裁(文鮮明の妻)を礼賛する映像が配信されました。

山上容疑者もこの動画を見ており、旧統一教会と安部元首相の関係の深さを再認識し、不幸にも、安部元首相の銃撃という事件に至ってしまったようです。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

宗教団体と政界の癒着

旧統一教会と関係がある国会議員は多数いるようですが、先日の参議院選挙で当選した自民党の井上義行議員もその一人のようです。
井上議員は、安倍首相の秘書官を務めた側近ですが、選挙中に旧統一教会の幹部がゲキをとばしていたことを知った人達から驚きの声が上がっているそうです。

Re: 宗教団体と政界の癒着

>ジョンパパさん
旧統一教会の悪い面がテレビで報じられていますが、組織の維持拡大の為に国会議員に近づき、国会議員は組織票獲得の為に便宜を図りといった関係は、誠に嫌な感じがします。
こういった関係から法に裁かれない薄汚い犯罪が生まれていくのでしょうね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪