fc2ブログ

軽井沢千住博美術館



先日、軽井沢に千住博美術館があることを知りました。

千住博さんは、日本を代表する日本画家のお一人で、高野山の襖絵を描かれたことでも有名です。

その千住博さんの作品が展示された美術館が、軽井沢にあるそうです。



ミシェルのお父さんが注目したのは、千住博さんの作品だけではなく、この美術館を設計したのが建築家の西沢立衛さんということもありました。

西沢立衛さんは、建築のノーベル賞とも言われる「プリツカー賞」を受賞していることでも有名です。

設計に当たって、西沢さんが千住さんから要求されたのは「明るく開放的な、今まで無かったような美術館」ということだったといいます。



軽井沢の6000㎡の敷地の中にある美術館は緑に囲まれ、敷地の高低差をそのまま活かして、美術館内部も緩やかなスロープになっているそうです。

美術館内部に壁は少なく、外壁も大きなガラスになっている部分が多く、美術館としては珍しいくらい明るくなっています。



作品の前には長椅子が設置されており、長時間でも作品を見ていられるように配慮されています。



上の写真の右側の壁の隙間に入っていくと、この美術館のハイライトとも言える場所にたどり着きます。



そこは、完全に壁に囲まれた暗い部屋で、壁には千住博さんの代名詞ともなっている巨大な「滝」が展示されています。

そして、滝を照らす照明が切り替わることによって、昼の「滝」と、夜の「滝」を見ることができるそうです。

コロナが一段落したら、行ってみたいと思います。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な絵と美術館

確かにとても明るい美術館ですね。
絵を展示するのは難しいと思いますが、軽やかな気持ちで絵を鑑賞できそうです。
私も行ってみたくなりました。

Re: 素敵な絵と美術館

>COCOさん
一般的な美術館は室内が暗いですが、ここは大変明るいです。
仰るとおり、絵に直射日光が当たらないようにするには、窓が少ないほうが良いのですが、その観点からは、展示の仕方が難しいかもしれません。
でも室内が明るいので、絵を見る人にとっては、軽やかな気持ちで鑑賞できるかもしれませんね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪