fc2ブログ

日米のゴルフの差



昨日、ミシェルのお家の近くで開催されていたフジサンケイクラシックが終わりました。

29歳になった今でも、日本で唯一人、お客を呼べるプロゴルファーの石川選手が優勝争いをするという、中継するフジテレビにとっては理想的な展開でしたが、スタートして3ホール過ぎた時点で、ミシェルのお父さんは「石川選手は、きっと今平選手に逆転されちゃうな」と思いました。

そして、結果は、お父さんの予想どおり今平選手が逆転し、2位の石川選手と4打差をつけて優勝しました。

石川選手の去年までのスイングと比較すると、今年のスイングはトップの位置が低くなり、スイングを改造中であることが判りました。

そのせいもあるのか、ティーショットもアプローチショットもパッティングも、なんとなく不安げに打っているように感じました。



一方、アメリカツアーのトップ30人だけが出場できるツアーチャンピョンシップは圧巻でした。

日本の試合と比べると技量の差は明らかで、ドライバーもアイアンも飛距離と精度が圧倒的に凄く、パッティングの技術の高さにも驚きます。

正直言って、アメリカの試合を見た後では、日本の試合を見る気にはなれない程の差を感じます。

優勝したパトリック・カントレイ選手(世界ランク4位)が得た賞金1500万ドル(約16億5千万円)という額にもビックリです



惜しくも1打差の2位だったジョン・ラーム選手(世界ランク1位)のガッツあるプレイも見事でした。

今年は2度もコロナ感染したようですが、復帰する度に直ぐに優勝争いをしていたのには驚きました。

ラーム選手はスペイン人ですが、アメリカのアリゾナ州立大学を出ているだけに、まるで生粋のアメリカ人のように、すっかりとアメリカに溶け込んでいる姿にも感服します。

大学時代から10年間もアメリカツアーにフル参戦している松山選手が、いまだに英語の単語だけ発しているのとは、大きな違いを感じます。



とは言え、10年間もアメリカツアーで活躍を続けている松山選手のゴルフの技術は素晴らしいと思います。

世界レベルで戦える唯一の日本人選手であることは間違いありません。

松山選手の世界ランキングは18位ですが、これは妥当な評価だと思えます。

しかし、90位の金谷選手、91位の星野選手、108位の今平選手、136位の石川選手などは、日本のトーナメントに与えられるポイントが甘いと感じます。

恐らく、金谷選手や星野選手あたりで、150位から200位あたりが妥当のように思えます。

むしろ、アメリカツアーにフル参戦している小平選手が150位にも入っていないのが不思議なくらいです。(小平選手のアメリカツアーでのランクは150位で、125位までが来季シード選手)

アメリカツアーの下には、コーンフェリーツアーという下部ツアーがありますが、恐らく日本ツアーは、このコーンフェリーツアーと同レベルなのではないでしょうか。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいプレイ

確かにアメリカツアーの選手達のプレイは素晴らしく、その技量の高さに圧倒されます。
世界中の優れた選手達が、アメリカツアーに出場しているからでしょうね。

Re: 素晴らしいプレイ

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
世界中から優れた選手達がアメリカツアーに出場しているから、レベルが高いのだと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪