fc2ブログ

コロナ制御不能?



このところ、東京都の一日の新型コロナ感染者数が5000人前後と、感染拡大が爆発しています。

そんな状況を受けて、東京都の新型コロナウイルスのモニタリング会議は、8月12日に「制御不能な状況だ。災害レベルで感染が猛威を振るう非常事態」と報告し、更に「医療提供体制については、深刻な機能不全に陥っている」と語りました



新型コロナが日本でも問題になってから、約2年近くにもなりますが、その間の日本政府の対策は「後手後手」の繰り返しです。

東京都の小池知事も「自粛をお願いします」を繰り返すだけで、殆ど無策と言っても過言ではない状況です。

そんな政府の新型コロナ対策に対して、国民の評価は「評価するが23%で、評価しないが66%」となっています。



無能無策の菅内閣に対する国民の支持率は、直近で「支持するが28%で、支持しないが53%」となっており、サッカーで例えると、レッドカード(退場処分)を突きつけられた状態になっています

ネット上では、「まだ28%も支持する人がいるのが不思議」という声が多数あがっています。

新型コロナウイルスの感染爆発が各地で深刻化する中、本来なら国会を開会すべき状況ですが、与党は菅首相が出席しての国会審議に消極的だといいます。

その理由は、秋の衆議院選挙に向けて菅首相が野党に追及され、更なる打撃を受ける事態を回避する狙いがあるからだそうです



新型コロナウイルスの感染爆発になす術も無い政府や東京都は、入院のハードルを上げる姑息な手段に打って出て、小池知事は「自宅病床」を突然言い出し、田村厚労相は「医療は無尽蔵ではない」と言い訳しています。

一方で、福井県の臨時医療施設が注目を浴びています。

福井県の昨日の新型コロナ感染者数は18人と少ないのですが、福井県は、これまで無症状者も含めて全陽性者を病院や宿泊施設で受け入れてきて、現在も「自宅療養はさせず」を貫いています。

県地域医療課の担当者は「自宅療養では、容体が急変しても直ちに対応できない。感染判明後、すぐに医師の診療を受ける体制も必要な為、臨時施設を稼働させました。陽性者を速やかに隔離すれば、感染拡大の防止にもつながります」と語っています。

病床が逼迫する中、福井県は福井市内の体育館に軽症者向け臨時病床を100床設置し、常駐する医師と看護師が対応に当たる体制を確立したのです。

医療ガバナンス研究所の上昌広理事長は「臨時病床設置は、他の感染拡大地域でも取り入れるべきです。点在する自宅と異なり、病床が集中していることから、効率よく治療ができます。政府は自宅療養を打ち出す前に、体育館や展示会などのスペースを転用した臨時病床を推進していくべきです。海外では活用されています」と語っています。



感染が急拡大しているタイでは、首都バンコクのドンムアン国際空港に段ボール製ベッド1800床を設置し、来週にも臨時病床として活用する予定だといいます。(上の写真)

英国では、今春、ロンドン五輪の会場でも使われた「エクセル展覧会センター」に4000床を設けて危機をしのいだといいます。

新型コロナの震源地とされる中国の武漢では、1000床分の専用病院を10日間の突貫工事で設置し、陽性者をすべて隔離して感染を封じ込めました。

海外では当たり前で、やればできることを、それよりも遥かに規模が大きいオリンピックを開催できる東京都が、何故できないのか不思議です。



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

制御不能

今日の東京都の感染者数は5773人で、全国では初の2万人越え。
もう感染拡大が止まらず、まさに制御不能といった感じです。
予想されたことではありますが、お祭り騒ぎのオリンピック開催で、国民の気持ちも完全に緩んでしまった感じがします。

Re: 制御不能

>グレースパパさん
仰るとおり、もう感染拡大が止まらず、まさに制御不能といった感じです。
お祭り騒ぎのオリンピック開催で、国民の気持ちも完全に緩んでしまったのは事実だと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪