fc2ブログ

お手上げ?



菅首相は、2日、新型コロナウイルス感染者の療養方針を見直し「感染者が急増している地域では自宅療養を基本とし、入院は重症者や重症化の恐れが強い人などに限る」と発表しました

最近の感染急拡大による病床の 逼迫ひっぱく を防ぐ狙いがあるようですが、国民の間からは、中等症患者らの自宅療養に懸念の声が続出しています。



上の表は、現在の重症度の分類ですが、中等症の中には、肺炎にかかっている人や酸素投与が必要な人もいます。

このような人達に対して、「自宅療養しなさい」と言うのは、とても無理があるように思えます。



上の図を見ると、新型コロナ感染症に対する一般の人達と医師が持つイメージに違いがあることが判ります。

中等症の部分を見ても、大きな違いがあることが判ります。



実際に自宅療養している人達が重症化し、入院するケースは多々あります。

ファーストドクターと呼ばれる医師達が自宅を訪問し、緊急事態に対応していますが、入院が必要になった人が1日で1000件にも達した日もあったようです。

菅首相は「入院が必要になった場合でも、直ぐに対応できるようにする」と言っているようですが、実際には、100の医療機関から「対応不可」と言われ、最終的には50㎞も離れた医療機関に搬送されたケースもあったようです。

閉会中の国会議事堂や使用されていない議員宿舎を臨時の病院にする等、政府には、もっと有効な案を考えてもらいたいと思います。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

呆れた発言

今回の発言は、菅首相自ら無能無策と認めているようなものです。
こんなことなら、国会議員は半減して、浮いた歳費をコロナ対策に回してもらった方がいいように思います。

Re: 呆れた発言

>グレースパパさん
仰るとおりです。
さすがに呆れ果てた人は多いようで、味方であるはずの自民党や公明党からも「撤回すべき」と批判されています。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪