fc2ブログ

呪われたオリンピック?



以前に麻生副総理が、2020年東京オリンピックのことを「呪われたオリンピック」と言いましたが、「確かに」と思えるほど問題続きのオリンピックのように思えます。

思いつく問題の内容を列挙しますと・・・

1.2013年12月【資金提供問題で辞任】
猪瀬東京都知事が医療法人「徳洲会」から5000万円の資金提供を受けて辞任。

2.2015年7月【建設費問題で設計変更】 
国際設計コンペで最優秀となった新国立競技場案の建設費が、当初の予定を大きく上回る2500億円以上にかさむことを理由に、イラク出身の世界的な建築家であるザハ・ハディド氏のデザインをキャンセルし、新たに大成建設・梓設計・隈研吾氏が共同設計した案を採用。

3.2015年9月【パクリ疑惑で変更】 
日本人アートディレクターがデザインした大会の公式エンブレムが、ベルギーの劇場のロゴに似ていると指摘され、大会組織委員会は同デザインの使用中止を発表。
16年4月に藍色の「組市松紋」で描かれた新デザインに変更。

4.2019年1月【贈賄疑惑でJOC竹田会長が辞任】 
東京オリンピック招致を巡り、仏検察当局が日本オリンピック委員会の竹田会長を贈賄容疑で捜査。
竹田会長は辞任。

5.2019年4月【失言でオリンピック担当大臣が辞任】 
桜田東京オリンピック担当大臣が失言で辞任。

6.2019年10月【合意なき決定】 
東京の酷暑予想を受け、マラソンと競歩競技を北海道で開催することをIOCが決定。
小池知事が「合意なき決定」とコメント。

7.2020年3月【オリンピック史上初の延期】 
新型コロナウイルスの世界的まん延を受け、大会の1年延期が決定。

8.2020年8月【持病悪化で辞任】 
オリンピック招致委員会で大嘘をついた安倍首相が、持病悪化で辞任。

9.2020年11月【不信感で振付師が辞任】 
開会式の実質的な責任者だった振付師のMIKIKO氏が、組織委員会から連絡のないまま、IOCから新たな企画案を提示されたことによる不信感で辞任。

10.2021年2月【女性蔑視発言で組織委員会会長が辞任】 
組織委員会の森会長が、JOC評議員会で「女性がたくさん入る会議は時間がかかる」などと発言して辞任。
後任に橋本聖子氏が就任。

11.2021年3月【容姿侮辱で辞任】 
開会式で、女性タレントの容姿を侮辱するような演出を提案していたとして、開閉会式の企画・演出の統括クリエーティブディレクターが辞任。

12.2021年7月【無観客開催】 
東京都での新型コロナ感染者の急激な拡大を理由に、首都圏1都3県で無観客開催に。

13.2021年7月【いじめで楽曲担当が辞任】 
開会式の楽曲担当だったミュージシャン小山田圭吾氏が、過去にいじめ加害者だったことを雑誌で告白していた問題で辞任。

14.2021年7月【ユダヤ人大虐殺やゆでショーディレクターが辞任】 
開会式前日に、開閉会式の制作・演出チームの「ショーディレクター」小林賢太郎氏が、お笑いコンビ「ラーメンズ」時代のコントにユダヤ人の大虐殺をパロディーに使った内容のものがあったとして解任される。

次から次と問題が続出する東京オリンピックですが、それにも懲りず、組織委員会が、女性蔑視問題で辞任した森前会長を「名誉最高顧問」に就ける案を検討しているというから呆れます




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 東京オリンピック
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

組織委員会に不信感

ユダヤ人虐殺を笑いのネタにしたことで開会式のショーディレクターが辞任したことを受けて、理事全員が開会式の中止か簡素化を求めたにもかかわらず、開会式を予定通り行うと発表した組織委員会には疑問を感じます。
組織委員会は、組織として正常な機能を果たしていないのではないでしょうか。

Re: 組織委員会に不信感

>ジョンパパさん
仰るように、理事全員が開会式の中止か簡素化を求めたにもかかわらず、開会式を予定通り行うと発表した組織委員会には疑問を感じます。
今回の件に限らず、組織委員会は組織として正常な機能を果たしていないと思います。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪