fc2ブログ

学習能力ゼロ



7月7日の東京都の新規感染者数が920人となり、政府は4度目の緊急事態宣言を発する予定だといいます。



しかし、今回の具体的対策も、恐らく、過去3回の緊急事態宣言時の具体的対策と殆ど変わらない内容と推察されます。



東京都の小池知事も、ずーっと同じ発言だけを繰り返しており、今回も「飲食店の時短営業と酒の提供禁止」を要請するだけだと推察されます。



緊急事態の度に、飲食店などの時短や休業、イベントの中止を要請していますが、それ以上に人流を増大させるオリンピックを中止しないのは、誠に不思議に感じます。

しかも、東京都の小中学生81万人にオリンピック観戦を強要していることについては、中止のニュースが全く伝わってきておりません。



菅首相は、7月末までの高齢者接種完了の目標を表明し、「ワクチンは切り札だから、もう全てを懸けてやろうと思った」と語っていますが、今の状況を見ると、その目標を達成できない可能性の方が高そうです。

ワクチン接種だけが神頼みの政府ですが、これまでに556人もの人が接種後に亡くなっているにもかかわらず、ワクチン接種との因果関係が明らかにされていません。

このような事実をマスコミが殆ど報じないことにも疑問を感じます。

そして、高知県南国市の集団接種会場では、7月4日、60代の男性が接種直後に倒れ、搬送先の病院で死亡してしまいました。

県内で接種後に死亡したのは5人目ですが、接種直後の死亡は初めてだといいます。

南国市の集団接種はファイザー製を使用していますが、今回の死亡は、ワクチン接種との因果関係が高いと考えられているようです。



米疾病対策センター(CDC)が発表した暫定調査によると、ファイザーやモデルナが開発したRNA(mRNA)型の新型コロナウイルスワクチンは、接種後に心筋炎を発症するケースが若い男性の間で想定以上に多いといいます。

心筋炎を発症した人のうち半数以上が12歳から24歳の若者で、16~24歳の若者のうち、2回目の接種後に心筋炎を発症したのは283人おり、予想の10~102人を大幅に超過したといいます。

こんな状況にもかかわらず、河野ワクチン大臣は「12歳以上のワクチン接種を夏休み中にも」と語っています

そんな能天気な政府を懸念する国民は多く、現在、厚労省に提出する署名運動をされておられます。

https://voice.charity/events/112




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日の厚労省の発表ですと、556人になってしまいました。インフルエンザワクチンでは過去5年で27人が亡くなられいますが、数ヶ月でのこの人数は異常極まりないと思います。
今後フィイザーでは3回目の接種生後6ヶ月の子からの接種を進めるようです!
何か狂っている様にしか思えません。

先日の全国の医師や議員450名のワクチン接種中止の政府への嘆願書提出、記者会見もニュースでは報じられません。

「【緊急】夏休み前に提出、子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。」
非常に分かり安くなっています。
私は署名をいたしました。
https://voice.charity/events/112

無策無能

政府も東京都も、本当に無策無能だと思います。
対策といえば、飲食店の時短と酒禁止だけですが、大した効果もないのに、それだけを続けている無策ぶり。
一方で、人流を止める必要があると言いながら、オリンピックは開催する矛盾ぶり。
全く理解に苦しみます。

Re: No title

>レグルスさん
ワクチン接種後に556人も亡くなっているというのに、政府もマスコミも報じないのは誠に不思議に感じます。
ワクチン接種と死亡の因果関係も判っていないのに、ワクチン接種を加速させようという政府にも狂気を感じます。
もし10年後にワクチン接種による問題が発生したら、政府はどのように責任を取るのでしょうか。
長期の安全性を検証されていないワクチンを、12歳の子供にも接種させる政府の考えは全く理解できません。

Re: 無策無能

>グレースパパさん
政府も東京都の無策無能ぶりには、呆れかえります。
飲食店の時短と酒禁止だけが対策と思っているようですが、その科学的な検証ができているとは思えません。
最大の対策は人流を止めることだと思いますが、何故オリンピックを開催するの全く理解できません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪