fc2ブログ

お粗末すぎる世襲議員



6月3日、静岡県熱海市で朝から大規模な土砂災害が発生し、2人が死亡し、20人の安否が不明となっています。

被害の深刻さが次々と報じられていた同日午後1時頃、小泉環境大臣は、Tシャツにジャケット、スニーカーというラフな服装で東京都町田市に現れ、自民党都議選候補者の応援演説を行いました。

小泉環境大臣は、その際、熱海市の土砂災害について「これ、選挙の中ですけど、静岡県の熱海で大変大きな崖崩れ、土砂崩れが発生しました。政府をあげて状況の確認をやっていますが、環境大臣の私の仕事は、この雨が上がって、状況が見えた後に災害の現場の廃棄物を担当することです。これを一つ一つしっかり対応しつつ、多くの皆さんの安全安心の町づくりを防災の面でもしっかりとやっていかなければいけません」と語りました

都議選の応援演説をキャンセルし、多くの国会議員が熱海の土砂崩れの対応をしているというのに、小泉環境大臣にとっての災害は、テレビの中の出来事で、雨が上がったら対応すればいいとも聞こえる発言だったと報じられています。



あまりに能天気な発言ですが、さすがに政府関係者でさえ「熱海の被災者達の神経を逆なでしかねないきわどい発言で、ヒヤヒヤした」と語っています。



この非常識極まる演説を知った人達の間では、次のような怒りの声があがっています。

「小泉が現場の廃棄物と言ってのけた物は、その時まで誰かの生活その物であり、自ら望んで捨てた物でもない。未だに見つからない人もいる中、その廃棄物に紛れ、悲しい最後を遂げた人もいるかも知れない。奴は、それをゴミだと言ったのだ」

「熱海もそうだが、小泉地元の横横道路でも土砂崩れ、京急は長いこと止まったまま。横須賀は、昨日はボロボロだった。(応援演説よりも)他にやることがあるんじゃないだろうか」

「政治家なら、今心配している、心を痛めている人に、寄り添う発言をして欲しい」



「幼少時代からお手伝いさんがいて、同年代にもおべっか遣いばかりはべらせた生活していたら、感性は養われないでしょうね。苦労知らずのまま、体だけ大人になって、思ったままの感情が言葉として出てしまうので、周囲にはポエムのように聞こえるんでしょうね」

「この人には、泥を被る気概は無い、と明らかになったな。正体が見えたよ。自民党には、少しはまともな感覚を持った人材は居ないのか?」

「国のことを考えるなら、世襲は止めた方が良い。この人は、言っていることがハッタリに聞こえてならない」



「昔の地方出身の政治家だったら、こんな時には長靴履いて、雨合羽を着て、先ずは現地の状況を自分の目で確かめに行き、地元の住人に心を寄せただろうけど」

「今、土砂の中に埋もれ、息も出来ずに必死に苦しくもがいてる人々に対して、雨が上がったら、廃棄物を云々するのが私の仕事と述べるのは、その地域に生きる人々や、懸命に救助活動してる人々が聞いたら、どう思うのか、想像するのは難しい事ではないはずです」

「やはり苦労知らずの二世議員ということ。熱海の土砂崩れは、今までないところに起きたことは、何かがあったと考えるべきで、被災地上流部を見ると、山の地肌が丸見えの所がある。そこが、メガソーラー発電施設になっている。山の地肌を削ると、水が出やすくなるのは普通に起きている」

こんなお粗末な国会議員には、一刻も早く退場願いたいものです。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : このたわけ者ッ!!
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

人間失格

国会議員としてだけではなく、人間としても失格だと思います。
世襲議員はお粗末な人が多いけど、この人もその一人だと思います。
まるで自分の力で国会議員になったかのように偉ぶっていますが、勘違いも甚だしいと思います。

できの悪さを再認識

人の命を心配する気持ちは無いのでしょうか?
学業のできだけではなく、人間としてのできも悪いと思っていましたが、今回の発言で、それを再認識しました。

Re: 人間失格

>グレースパパさん
仰るとおりです。
いつも父親の真似をして、まるで自分の力で国会議員になったかのように偉ぶっていますが、勘違いも甚だしいと思います。

Re: できの悪さを再認識

>デュークパパさん
まだ大勢の人達の安否が不明だというのに、人の命を心配する気持ちは無いのでしょうか?
仰るように、人間としてのできも悪いと思っていましたが、今回の発言は、それを証明していますね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪