友だち

ミシェルの家の近所には、大勢のワンちゃんが住んでいます

その多くは、ミニチュア・ダックス、ミニチュア・シュナウザー、トイ・プードルといった小型犬なのですが、例外的にラフコリーとバーニーズ・マウンテンも住んでいます。


(このワンちゃんは、クルークではありません)

上の写真のようなラフコリーが住んでいます。

クルークという名前の男の子で、とても優しい性格です。

散歩の最後に、よくクルークの家の前を通るのですが、いつも優しく迎えてくれます。

でも、最近になって、クルークのパパは、インドに転勤になってしまいました。

そして、クルークのパパの赴任から少し遅れて、家族もインドに行ってしまいました。

暑いインドということもあって、クルークは同行せず、家族の実家に行くことになりました。

仲良しだったクルークが居なくなって、ミシェルとお父さんは、寂しく思っています。


(このワンちゃんは、モモちゃんではありません)

上の写真のような可愛いバーニーズ・マウンテンも住んでいます。

モモという名前の女の子で、ちょっぴり恥ずかしがりやさんです。

バーニーズ・マウンテンは、股関節に問題が生じることも多いようで、モモちゃんは、幼い時に予防的な手術をしたそうです。

身体の大きなモモちゃんは、よく家の周りを散歩していました。

少し前に、突然、歩けなくなったということで、モモちゃんは病院に入院していました。

その後、家に戻って来たのですが、殆ど姿を見かけないので、心配していました。

そして今日、モモちゃんのママが、ミシェルのお母さんに「先週の土曜日に、モモが虹の橋を渡りました」と泣きながら教えてくれたそうです。

お母さんから、そのことを聞いたミシェルのお父さんも、とても悲しそうでした。

モモちゃんは、結局、癌だったそうで、その為に歩くことも困難になったようです。

モモちゃんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。

6歳という若さで亡くなったモモちゃんですが、今頃は、虹の橋の向こう側で、楽しそうに駆けていることと思います。

きっと、モモちゃんの大切な家族を見守っているのでしょうね



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

友だち

ルーク君が居なくなって、寂しいですね。
インドは、コリーにとって暑すぎるから、実家でお留守番になったんだ。
また会えるといいね。

モモちゃんは、まだまだ若いのに、本当に残念です。
きっと、もう痛みもなくなって、虹の橋の向こう側で、元気に走っているでしょうね。

お友達

犬と暮らし始めて、ふと気が付くと
ただ道端ですれ違うだけだったのに
犬を通して知人が増え、知犬が増え
犬を通して友が増え、友が愛する犬が増え。

そんな中で、悲しい別れや、辛い出来事
そういうものも一緒に共有していくように
なりますね …。

クルークはきっと、新しい家族と幸せに
暮らしていますことを …。

モモちゃんは、虹の橋の袂で
いつか再会できる最愛の人を笑顔で
待っていることを …

そして、モモちゃんのご家族に
その約束とともに、心の平安がありますことを。

友だち

友達が居なくなったことは、とっても寂しいですね。
でも、クルーク君とは、また会えるかも。

やっこさんの言うとおりだと思います。
モモちゃんは、虹の橋の向こう側で、きっと笑顔で走り回っているのでしょうね。

No title

クルーク君とは、また絶対に会えると思うな。
だから、ミシェル君は、その時を楽しみにしているといいよ♪

モモちゃんのことは、本当に残念。
6歳なんて早すぎるよ。
でも、皆さんが言ってるように、モモちゃんは虹の橋の向こう側で、他のワンちゃん達と楽しく遊んでいると思います。

Re: 友だち

>bowbowさん
友達が居なくなって寂しく感じます。
優しかったクルークと、是非、また会いたいです。

モモちゃん、きっと痛かったから歩けなかったのでしょうね。
本当に可哀想です。
でも、虹の橋の向こう側で、皆んなと仲良く遊んでいることと思います。

Re: お友達

>やっこさん
やっこさんが言われるとおりですね。
そして、優しい言葉をいただき、ありがとうございます。
クルークは、実家で大切にされていると思います。
モモちゃんは、もう痛みもなくなり、笑顔で走り回っていると思います。

Re: 友だち

>メルママさん
今まで近くに居た友達が居なくなって、とっても寂しいです。
クルークは、それほど遠くない所に居るので、また会いたいと思います。
モモちゃんは、笑顔で走り回っているでしょうね。

Re: No title

>ショコラさん
そうですね、是非また会いたいです。
クルークは、本当に優しい子なのです。

6歳なんて、早すぎますよね。
もっともっと元気でいて欲しかったです。
他のワンちゃん達には、モモちゃんと仲良く遊んであげてもらいたいです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング