海外からの犬と猫の話題

本日は、海外から伝わった犬と猫の話題を御紹介いたします。



写真の犬は、鼻先から尻尾までの長さは7フィート3インチ(約2.2メートル)、体重は111キロもあります

超巨大なブルー・グレートデン種のジョージ(4歳)は、アメリカのアリゾナ州に住むナッセル夫妻の愛犬です。



ナッセル夫妻は、以前からジョージのギネス記録を申請していましたが、この度、晴れて「世界一大きな犬」としてギネス記録に公認されました。



ナッセル夫妻によると、「生後7週目から飼っているが、こんなに大きくなるとは思いもよらなかった」そうで、ジョージは、毎月110ポンド(約50キログラム)もの食事をするそうです

小さいうちは、一緒のベッドで寝ていたけれど、今では、キングサイズのベッドを1頭で占領しているそうです



ちなみに、ジョージ君の足先は、ナッセルさんの大きな手と同じくらいの大きさです



続いて、こちらの巨大犬は、グレートデンのギブソンです。

背の高さが107センチもあり、「世界一背の高い犬」として、ギネス記録に認定されました

一方、小さい方の犬は、ロングヘアー・チワワのブーブーです。

ブーブーは、たったの10.16センチしかなく、「世界一小さな犬」として、ギネス記録に認定されています

amr11091512310002-p1[1]_convert_20111012221338

こちらの猫は、ウィローです。

ウィローは、アメリカ西部のコロラド州に住むクリス・スクワイアーさん一家の猫でしたが、2006年末か2007年初めに自宅を改装中に、開けっ放しのドアから出たまま居なくなりました。

ところが、5年間も行方不明だったウィローが、自宅から約2600キロも離れたニューヨーク市内で発見されたのです

体内に埋め込まれたマイクロチップが識別の決め手になったのですが、どのようにしてニューヨークまで移動したのか、どんな生活を送っていたのかなどは、謎のままです

クリス・スクワイアーさん一家は「ウィローは、コヨーテの餌食になった」と思っていたので、発見の連絡に大喜びだったそうです



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒョェ~~~、超巨大ですね~v-405
多分、子牛くらいあるんじゃないですか!
食事が1ヶ月に50kgというのも、半端じゃありませんね。
ベッドも、キングサイズを独占とか!
もう開いた口が塞がりませんv-411

猫のウィローは、まさに奇跡ですね。
無事に生きていてくれて、本当に良かったv-424

グレートど~~ん!!

グレートデーンは、でかいので目立ちますが
これは … すっごいですねぇ~~。
うちの病院に来るグレートデーンも
待合室に入ると、皆が うわぁ~ と驚くほど
大きいのですが、この子たちの大きさに
比べたら、仔犬のようです。

ちょうど昨日、アイリッシュウルフハウンドの
男の子がやって来ました。
アイリッシュウルフハウンドは、世界中の
犬種の中で最も背が高い犬種、なのですが
その犬ですら、きっと、彼ら↑の横に立つと
子犬のように見えるでしょう。

猫が開いたままのバンに乗り込んで
運転手が気が付かずにドアを閉めて …
そんなことだったのでしょうか …。

ウィローしか知らない過去ですね。

マイクロチップが、もっともっと普及します
ように …。
これが、最善、最終の手掛かりですよね。

興味深い話をありがとうございます!!

No title

皆さんが言われているとおり、ものすごく大きな犬ですね!
散歩していたら、子牛と間違われるかもv-411

猫のウィローは、どのようにしてニューヨークまで行ったのか、とても興味を感じます。
やっこさんが言われるように車に乗って行ったのでしょうかね。
それにしても、よく生きていてくれました。良かった~v-424

おじゃまします

「犬質の高い子」と評していただき、とってもうれしかったです。ありがとうございました。

同郷と聞き、グレハリの所から飛んできました。

ココの父はブレット、母はジェシーです。

素晴らしいコリーを迎えたのに、犬飼い初心者の私は山や川へとハイパー5の一員としてコリーらしからぬ生活を送らせています。

是非、カリーノやミッシェルにもお会いしたいです。いろいろ教えて下さい。
今後ともよろしくお願いします。ココママ

Re: No title

>nonnonさん
本当に巨大ですね!
nonnonさんが言われるように、子牛くらいありそうです。
しかも、月に50kgの食事ですから、食事代もかかりませね。

ウィロー、無事にいてくれて、本当に良かったです。
しかも、飼い主と再会できたのですから、お互いに嬉しかったでしょうね。

Re: グレートど~~ん!!

>やっこさん
グレートデンの中でも、得に大きい感じがしますね。
アイリッシュウルフハウンドも大きいですよね。
ベルギーを旅行した際に、カフェの前でアイリッシュウルフハウンドを見かけ、その大きさに驚きました。
更には、飼い主がお茶を飲んでいる間、大人しく地面に伏せて待っていたので、とても感心しました。

猫のウィローは、2600キロも、どうやって旅をしたのでしょうね?
事故に遭わなかったのは、まさに奇跡だと思います。
こういう出来事があると、マイクロチップの有り難さが解りますね。

Re: No title

>ルイーズさん
本当に大きな犬です!
まさに子牛の大きさですよね。

猫のウィローが、どのようにしてニューヨークまで行ったのか、ミステリーですね。
事故にあわず、無事に生きていてくれて、本当に良かったですね。

Re: おじゃまします

>ココママさん
訪問していただき、誠にありがとうございます!
ココちゃんが、「犬質の高い子」というのは、紛れもない事実です。
我が家のカリーノの父親は、Wさんの所のコナーなんです。
ということで、ココちゃんとは、親戚みたいなものですねv-410

ブレットは、アメリカのコリー界のトップブルーだーであるファンタジー・ケネルで生まれ、Wさんが凄く気に入って、日本に連れて来た子だと思います。
Wさんが気に入っただけあって、本当に素晴らしいラフコリーだと思います。

ジェシーも、確かファンタジー・ケネルの血が濃い子で、ブレット同様素晴らしいラフコリーだと思います。
Wさんによると、「ココちゃんは、ジェシーの子だから元気がいいと思います」とのことでしたv-410
ココちゃんは、顔もジェシーに似て、美人ですよね。

私も、是非、ココちゃんにお会いしたいと思います。
そして、こちらこそ色々教えてください。
これをきっかけに、今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング