fc2ブログ

永遠の愛



今日は、海外のニュースの御紹介です。(New York Post誌、The Guardian誌)

鳥類の中には、パートナーを一生変えずに添い遂げる鳥がいるそうですが、白鳥も同じパートナーと共に一生を過ごすそうです。

ドイツで、線路内に居た白鳥が、亡くなったパートナーの側から離れることを拒み、列車が一時運行を停止したといいます。

ドイツのヘッセン州カッセル郡フルダタール付近の高速列車が通過する線路内に、12月23日、座り込んでいる1羽の白鳥が発見されました。

すぐに警察官と消防隊が駆けつけて、白鳥を保護することにしました。

しかし白鳥は保護されるのを拒み、まるで線路から離れることを拒否するかのようだったといいます。

その為、カッセルとゲッティンゲン間の高速列車23本の運行を、1時間近く見合わせる事態となりました。

理由は、この白鳥のパートナーが線路上の架線に触れて引っかかってしまい、亡くなってしまったのです。

線路に留まっていた白鳥は、その死んだパートナーの側から離れることができなかったのです。

この白鳥のことを知った人達からは、次のようなメッセージが上がっています。

「なんて悲しすぎるんだ。」

「この白鳥は、二度と新しいパートナーを持つことはないのかもしれない。」

「なんて可哀想な白鳥。人間に限らず動物や全ての生物は感情を持っているんだよ。」

パートナーを想う永遠の愛。

人間は、純真無垢な動物から、多くのことを学びます。



ミシェルのお家の近くから見た今朝の富士山です。

富士山の5合目から上は、雪だったようです。

今日は、早いもので、2020年最後の日となりました。

今年もミシェルのブログを読んでいただき、誠にありがとうございました。

2020年は新型コロナ騒ぎで大変な1年となりましたが、何卒、素敵な新年をお迎えください。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

夫婦愛

白鳥のパートナーを思う気持ちを察すると、胸が切なくなります。
動物のひたむきな愛に、人間も多くのことを教えられます。

Re: 夫婦愛

>メルママさん
仰るとおり、亡くなったパートナーの場所から動かない白鳥の気持ちを想うと、胸が切なくなります。
そして、動物のひたむきな愛に、人間も多くのことを教えられますね。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪