fc2ブログ

行き当たりばったり



新型コロナへのお粗末すぎる首相と政府の対応ぶりには、さすがに怒りを覚え、今日は久しぶりに政治がらみの記事です

11月25日、西村経済再生担当大臣が、新型コロナの感染拡大を食い止める「勝負の3週間」と語りました。

しかし、実際には政府は何もせず、感染者数も重症患者数も連日のように過去最多を記録しています



Go To トラベルなどの事業に使われる税金は、なんと1兆数千億円にも達すると言います

新型コロナによって殆どの業界が致命的な打撃を受けているというのに、多くの国民は「何故、観光業界だけに巨額の税金を投入するのだろうか」と疑問に感じています。

7月22日にスタートした「Go To トラベルキャンペーン」事業を1895億円で受託したのは、「ツーリズム産業共同提案体」なる団体だといいます。

「ツーリズム産業共同提案体」は、全国旅行業協会(ANTA)、日本旅行業協会(JATA)、日本観光振興協会という3つの社団法人と、JTBなどの大手旅行会社4社で構成されています。

そして、この団体に関連する観光業界の14団体から、二階幹事長(写真の赤丸)はじめ自民党議員37名に対して少なくとも約4200万円の献金が行われていたことが報じられています。

「Go To」実現の為に奔走した二階幹事長は、1992年から30年近く全国旅行業協会(ANTA)の会長を務めており、その二階幹事長の計らいで菅首相が誕生したことが、政府の「Go To トラベル」に執着する姿勢と密接な関係があることは明白です。



新型コロナの感染拡大にもかかわらず、菅首相と政府は「Go To トラベルが感染を拡大させたというエビデンスは無い」と強弁し、強引に続行を主張してきました。

しかし、12月7日、東京大学などの研究チームが「Go To トラベルを利用している人は、利用していない人より新型コロナへの感染リスクが高い」とする調査結果を発表しました。

にもかかわらず、加藤官房長官は、12月8日の記者会見で、この調査を無視する姿勢を強調しました



12月11日、ネット番組のニコニコ生放送に出演した菅首相は、冒頭でへらへら笑いながら「みなさん、こんにちは、ガースーです」と発言しました

本人は「うける」と思ったのでしょうが、これを知った多くの国民が「非常時に、ふざけた奴だ」と怒り心頭で、菅首相を激しく非難しています

ほぼ1年間、新型コロナによって多くの企業が倒産し、多くの人達が職を失い、学校も行けなくなり、国民は心身共に疲弊しきっています。

なかでも医療関係者は、政府の無策によって塗炭の苦しみにあえいでおり、医師や看護師さん達は、患者の命を救う為、感染という恐怖を感じながら懸命の治療を続けておられます。

こんな未曽有の非常時に、菅首相は、何故へらへら笑いながら「ガースーです」などと言えるのでしょうか

政府の分科会も医療関係者も「Go To トラベルを一度停止せよ」と提言しているにもかかわらず、菅首相は、この放送で「移動では感染しないという提言もいただいていた。停止は考えていない」と語っていました。



一方で、新型コロナの猛威が続くヨーロッパでは、ドイツのメルケル首相が行った、より厳しい措置への協力を国民に訴えた「魂の演説」が、世界中に拡散されて感動を呼んでいます。

日本のノーテンキな菅首相と比べると、月とスッポン程の差を感じます。



12月14日の夕方、Go To トラベルの停止を否定していた菅首相が、一転して「Go To トラベルを12月28日から1月11日まで全都道府県で一時停止する」と語りました

今回も、国民が納得できるような理由は語られていませんが、菅内閣の支持率が40%に急落し、不支持率が49%に急上昇したことと無関係とは思えません。

そして、二階幹事長が「勝手なことをしやがって」と絶句したという、まことしやかな情報まで流れています。




↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無能無策の典型

日本が欧米に比べて感染者が少ないのは、政府の功績ではなく、ひとえに日本人の国民性によるものです。
もし無能無策の政府にたよっていたら、欧米以上の感染者が出ているかもしれません。
それにしても、菅首相の無策ぶりには呆れます。
いつも原稿の棒読みで、事前に意思疎通ができている記者しか受けつけない。
ビジョンもなく、派閥によって、棚からぼた餅式に首相になった老人の限界でしょうか。

支離滅裂

政府は、国民に対して5人以上の会食を避けろと言いながら、菅首相と二階幹事長が8人位で会食したというから呆れます。
菅首相も政府も、言ってることとやってることが支離滅裂で、一刻も早く退陣してもらいたいです。

無能の極み

散々停止しないと言っておきながら、突然の停止。
これでは、国民も旅行業界もたまったものではありません。
菅さんは棚からぼた餅式に首相になっちゃいましたが、所詮は首相の器じゃないことがよく解ります。
政策らしきものも無く、お金のばら撒きしかできません。

何事も遅すぎる

勝負の3週間とか言っていた西村大臣が、政府は何もしていないのに、一定の効果はあったと言っていたのには驚きました。
実際は、効果どころか、感染者も重症者も増えたというのに。
これだけ感染者が増えてしまってからキャンペーンを停止しても遅すぎます。
非常時こそ本当に優秀なリーダーが必要なのに、最も首相に相応しくない菅さんでは、お先真っ暗です。

Re: No title

>鍵コメさん
ありがとうございます。
鍵コメさんが言われるとおりだと思います。
いつもながら、御自分の損得を度外視し、客観的な立場から事の善悪を判断される姿勢に感服いたしました。

Re: 無能無策の典型

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
これだけ強制されなくても自主規制できる国民は、世界的にも大変珍しいと思います。
国に対するビジョンも無い菅さんが首相になれたのは、派閥争いの結果、一番言いなりになり易い人として選ばれたのだと思います。

Re: 無能の極み

>デユークパパさん
仰るとおりです。
散々停止はしないと言っておきながら、突然、全国一斉に停止してしまうのですから呆れます。
旅行を計画していた人達も旅行代理店も旅館やホテルも、大混乱だと思います。
結局、再びお金をばら撒いて、失政を取り繕うしかないのでしょうね。

Re: 支離滅裂

>グレースパパさん
仰るとおりです。
こんなお粗末な首相には、一刻も早く退陣してもらいたいです。
加えて、老害の二階幹事長にも一刻も早く引退してもらいたいです。

Re: 何事も遅すぎる

>masaruさん
仰るとおりです。
西村大臣は、菅首相と二階幹事長の多人数での会食についても言い訳しておりましたが、「恥を知れ」と言いたいです。
自分が国民に対して注意していることを、上司である首相と幹事長が破ったというのに、忖度発言鹿できないのですから、今後は国民に何かお願いする資格はありません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪