fc2ブログ

カリーノの6回目の命日



昨日は、愛娘カリーノの6回目の命日でした。

歳をとる毎に、月日の経つのが余計に早く感じます。

上の写真は、カリーノパパが勤めていた会社の子会社が経営している軽井沢のスキー場(雪が無い季節はドッグラン)で遊んだ時のカリーノです。



上の写真は、生後1か月の頃のカリーノです。

カリーノと姉妹達は、母親のステーシーのミルクを飲んでいます

カリーノの実家は警察犬訓練所でもあり、この頃に、テレビの人気番組だった「ポチたま」が取材に来ました。



右から2番目がカリーノです。

カリーノだけずり落ちそうになっていて、姉妹が「大丈夫?」と心配そうに見ています

このあと、カリーノ達はハードル飛びに挑戦したのですが、カリーノだけハードルを避け、ハードルの横を通過していました

カリーノは訓練性能が大変高い子でしたが、頭も大変良く、この時は、無理してハードルを飛ばなかったようです



上の写真は、カリーノ(左側)と姉妹のイブ(右側)です。

カリーノの実家に初めて行った時、カリーノとイブだけが居て、どちらかを選択することになりました。

カリーノもイブも、後々、ショードッグの殆どのタイトルを獲得するほどの優秀な子だったのですが、カリーノの毛色とブルーアイ(青い目)に魅了され、カリーノを我が家に迎い入れることになりました。



ブルーマール(毛色)のコリーを探すきっかけは、横浜の家の近くにあったショッピングモールに行った際に、ブルーマールのシェルティに会い、その美しさに魅かれたからでした。

しかし、カリーノパパもカリーノママも「名犬ラッシー」世代だったことと、東京のマンションから横浜の戸建てに引っ越したこともあって、「どうせなら、ブルーマールのコリーがいいね」となったのです

そこで、日本のコリーのトップブリーダーであるKさんに連絡したところ、Kさんが「今、我が家にはブルーマールの子犬は居ないけど、コリー仲間のブリーダーさんの所にブルーマールの子犬が居る」と紹介してくださったのです。



そこで、直ぐにカリーノの実家に子犬を見に行ったところ、カリーノに出会えたという訳です。

しかし、カリーノのブリーダーであるNさんから「この子は生粋のショードッグの家系なので(父親のコナーも日本一になったチャンピョン犬)、もしドッグショーに出してくれるなら譲ります」と言われました

それまで、ドッグショーのことなど考えてもいなかったので、正直言って面食らってしまったのですが、カリーノの魅力には勝てず、Nさんに「解りました。ドッグショーに出しますので、よろしくお願いします」と答えてしまいました

思ってもみなかったことになりましたが、カリーノを我が家の娘に迎えることができて、本当に良かったと思います



↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

美しくて可愛い

大人になったカリーノさんは本当に美しく、ベビーの時のカリーノさんは本当に可愛いと思います。
カリーノパパさんとカリーノママさんが、一目でカリーノさんに魅了された気持ちがよく解ります。

Re: 美しくて可愛い

>メルママさん
ありがとうございます。
仰るとおり、カリーノを一目見て、探していた理想のコリーだと思いました。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪