映画「ツーリスト」



久しぶりに面白い映画を観たので、紹介させていただきます。

映画の題名は「ツーリスト」、主演は、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーです。

我が家のアンジェの正式な名前は、アンジェリーナ。

そんな縁もあって、お父さんは、アンジェリーナ・ジョリーのファンでもあります

今年の3月に封切られた映画ですが、現在は、レンタルDVDで観ることが出来ます



これは、水の都「ヴェネチア」を舞台にした大人の犯罪劇です。

ヴェネチアのシーンは全面ロケにて撮影されたそうで、古い建物、運河、ゴンドラなどが独特の雰囲気を醸し出していて、その美しい景色を堪能するだけでも価値があると思います。

ヨーロッパの優美な雰囲気の中で、ごくごく普通のアメリカ人旅行者(数学の教師)という設定のジョニー・デップだけが違和感を感じさせますが、その違和感こそが、監督の狙いと言えるかもしれません



警察から監視されている謎の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)。

エリーズが、美しいパリのカフェで紅茶を飲むところから物語はスタートします。

警察は、エリーズを監視することで、その恋人で重要指名手配犯のアレクサンダーの逮捕を目論んでいたのです。

そのことを承知しているアレクサンダーは、郵便配達人を介して、エリーズに「ヴェネチア行きの列車に乗り、その中で自分に似た体形の男を探して同行しろ」とのメッセージを渡します。

エリーズは、それを忠実に実行し、車内で平凡なアメリカ人旅行者のフランク(ジョニー・デップ)に近づき、ヴェネチアのホテルまで同行するとに成功します。



実は、姿を隠しているアレクサンダーは整形手術を行い、警察はおろか、恋人のエリーズさえ、手術後の顔を知らないのです

そのような事情もあって、警察は、当初、アメリカ人旅行者のフランクがアレクサンダーではないかと疑い、逮捕を試みます。

しかし、逮捕直前に、フランクという数学教師が実在することが判明し、操作は混乱し始めます。



そうこうしている内に、今度は、アレキサンダーに大金を持ち逃げされた組織のボス達が、お金を取り返すべく、ヴェネチアに乗り込んで来ます。

そして、事情を全く知らないフランクは事件に巻き込まれ、生命さえも危うくなります



最初は、訳も解らずエリーズについてきたフランクですが、エリーズが危機に陥ると、自分の安全を顧みずに助けに行こうとします。

この場面では、ヴェネチアの社交界のパーティーの様子が映し出されますが、パーティードレスに身を包んだエリーズの美しさが、ひときわ際立ちます

まさに「これが、セレブ」といった感じで、ヨーロッパの上流階級の様子を垣間見ることが出来ます



パーティーから抜け出した後、組織のボス達に捕らえられ、お金のありかを白状するように脅されるエリーズ

エリーズの生命や如何に

そして、アレクサンダーと大金は何処に



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪


★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪
人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美しいアンジェリーナ・ジョリーですが、彼女がパリやヴェニスの街並みに居ると、その美しさが一段と映えるように思いました。
本当に美人は得だな~v-411
私もヴェニスに行ってみた~い。

ツーリスト

私もアンジェリーナ・ジョリーは、大好きな女優の一人です。
美しい上に、とってもセクシーだと思います。
今回の映画でも、パーティードレスを着た姿は、うっとりするほど美しかったと思います。
それと、いつもとは違う渋めのジョニー・デップも魅力的だったと思います。
最初から最後まで退屈せずに観れるし、最後の「えっ~~~!」という結末も良かったです。

No title

美しさを前面に出したアンジェリーナ・ジョリーと、ちょっと冴えない風貌のジョニー・デップという組み合わせが、この映画を面白くしているように思います。
最後の驚くべき結末といい、充分に楽しめました。

Re: No title

>クリスママさん
クリスママさんが言われるとおり、背景が美しいと、アンジェリーナの美しさが、一段と映えますね。
美人は、本当に得だと思います(笑)
ヴェニスは、行ってみる価値がある場所だと思います。

Re: ツーリスト

>COCOさん
COCOさんが言われるとおり、アンジェリーナは、とってもセクシーですよね。
私もパーティードレスを着たアンジェリーナの美しさに圧倒されました。
反対に、渋めのジョニー・デップは、好対照でしたね。
この組み合わせが、この映画を特徴付けていたように思います。

Re: No title

>アリスさん
アリスさんが言われるとおり、対照的な二人が、この映画のミソだったように思います。
最後の結末には、私も唖然としました(笑)
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

●リンクフリーです。貼ったり剥がしたり、ご自由にどうぞ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング