fc2ブログ

優しいお心遣い



シルフィが自分のお家に帰って、ミシェルのお家は、再びお父さんとお母さんとミシェルの3人になりました。

朝、ミシェルをトイレ散歩に連れて行くと、昨日よりも足に力が入らず、ずっと直立しているのが難しい状況でした。

そこで、買い物に出かけた時に、ミシェルが寝たきりになる可能性も考慮して、介護用のハーネス(後ろ足用)と犬用オムツを購入しました。

帰宅後、天気が良かったので、ミシェルを芝生の庭に出し、そこで食事を取ることにしました。



しかし、昨日よりも体力が落ちているようで、ずーっと伏せたままでした。

お父さんは「これではトイレをさせるのも無理かな?」と思いましたが、お母さんが「ミシェル」と呼ぶと、顔を上げて元気そうな素振りを見せてくれました。

それからしばらくして、お父さんが「そろそろ家の中に入れるか」と思った時、ミシェルは急に自分で立ち上がり、オシッコをしてくれました

ミシェルはかなり衰弱している様子でしたが、まるで「お父さんやお母さんに負担をかけたくないんだ」と言ってるかのように、自分で立って歩き、庭の端に行って用を足したのです。



午後3時頃になると、ミシェルの様子に異変が見られました。

呼吸が荒く、速いのです。

しばらくすると、呼吸が急に静かになって、遅くなりました。

更に、時々、苦しそうな声を上げました。

その様子を見ていたお父さんは、シェリーとアンジェが旅立つ直前の様子を想い出しました。

最悪の事態を覚悟したお父さんは、直ぐにお母さんを呼んで「覚悟した方が良いかもしれない」と伝えました。

その後、幸いにも大事には至らず、ミシェルは少し落ち着きを取り戻しました。



体調を崩しているミシェルの為に、Yお姉さんが、厄除けに効果があると言われている「アマビエ」を送ってくれました。

お父さんは、早速、ミシェルのハーネスに装着しました。

先日、送ってくれたフィーダー・シリンジに続く、Yお姉さんの優しい心遣いに感謝感謝です



夕方になって、ルーク君のパパさんとママさんが、ミシェルを見舞いに来てくださいました。

ルーク君のパパさんの友人のラブラドールが体調を崩し、カリーノも通っていた有名な動物病院から「余命2~3週間」と言われたそうです。

そこで、パパさんは直ぐに見舞いに行かれて撫でたところ、衰弱しきっていたワンちゃんが起き上がり、元気な素振りを見せてくれたそうです。

そして、医者から「余命2~3週間」と言われたワンちゃんは、今でも健在だといいます

そんな不思議な経験をされたルーク君のパパさんは、「ミシェルにも同じことをしてあげられるかもしれない」と思われ、見舞いに来てくださったのです。

しかも、パパさんは「ルークの匂いが付いた服を着て行けば、更に効果があるかもしれない」と思われて、ルーク君の匂いが付いた服で来てくださいました。

パパさんは、まるで自分の愛息を愛おしむかのように、何度も何度もミシェルを撫でてくださいました

この時点でも、衰弱しているミシェルは眠ったように伏せていたのですが、お母さんが「ルーク君のパパさんですよ」と言うと、ミシェルは顔を上げて、まるで大好きなルーク君を探すような素振りを見せました。

一時は、最悪の事態も覚悟したお父さんでしたが、夕方以降、ミシェルの状態は更に落ち着いてきました。

お父さんは「まだ食事は無理かな?」と思っていましたが、今朝は、食事とミルクを口にしてくれました。

ルーク君のパパさんとママさんの優しいお心遣いに、心より感謝申し上げます



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

皆が応援

心配しましたが、ミシェル君が回復して本当に良かったです。
ルーク君のパパさんとママさんのお気持ちには頭が下がります。
その思いが、ミシェル君の更なる回復につながることを祈っています。

Re: 皆が応援

>メルママさん
ありがとうございます。
仰るとおり、ルーク君のパパさんとママさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
パパさんとママさんの優しいお気持ちが、ミシェルの回復に通じることを祈っています。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪