fc2ブログ

税金の使い道



2019年11月に101歳で亡くなった中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬について、政府は20年9月25日の閣議で予備費から9643万円を計上することを決め、ネット上では、その金額の多さに驚きの声があがっています

合同葬は、内閣と自民党によって10月17日にグランドプリンスホテル新高輪で行われ、9643万円の経費は2020年度一般会計予備費(税金)から支出されるといいます。

内閣府は「過去の先例などを考え、政府が適切に判断した」と語っていますが、このご時世に税金から巨額の経費を捻出することに疑問の声は多く、これを「適切」と考える政府は「不適切」とも言えそうです



タレントのうじきつよしさんは、ツイッターに「皆を不愉快にするだけだと思い、この手はしばし呟かずにいたけど、自民党、アンタら王族か貴族のつもりか!?民主主義、税金を何だと思ってるんだよ!! 狂ってる。本当に狂ってる。完全に狂ってる」と怒りをあらわにし、痛烈に自民党を批判しました

うじきさん同様に、怒りを感じる人は多く、ネット上では次のような声があがっています。

「倒産や廃業、自殺者が増えてるご時世で、税金の使い方おかしくない?」

「9643万円あれば、どれだけの人間が助かったか」

「ガースー(菅首相)は『自助』だって言ってるんだから、税金使わず自民党の金だけでやってくれよ」

「コロナ対策のための予備費ではなかったのか」

「こうした税金の使い方こそ改革が必要では」

「クラウドファンディングでもやってお金出したい人でやればいい」

「親の葬式切り詰めてる庶民やコロナで喘いでいる国民を尻目に、9千万で盛大なイベントでもやるつもりか?」

「9千万円あれば、千葉の台風被害で壊れた給食センター直せるでしょう。子供達にちゃんとした給食食べさせてあげて!」

「今後首相になる方々は、その宣誓に『自分の葬儀に国費は使いません』を盛り込んで下さい」

「上級国民は死んでても公助。下級国民は生きてても自助。菅政権を支持する7割の日本人よ、これがあなた達の望む政治ですか?」

「『財政危機だ』と言いながらチマチマ増税しているのに、こういう用途にはサラッと9643万円支出する。どういう金銭感覚なんだよ」



税金の使い道に疑問がわくのは、葬儀費用だけではありません。

去年の参議院選挙の前に、河井克行元法務大臣と妻の案里議員の政党支部が、税金である「政党助成金」1億2000万円を自民党本部から受け取っていたことが、9月25日、総務省が公表した報告書で判りました

しかも、2人の政党支部は、資金の使い道について「買収事件で書類が押収されているため不明だ」と語っています

去年の参議院選挙の前に、自民党本部が全国の選挙区に擁立した他の48人の候補者に支出した政党助成金は平均で1850万円で、河井議員側に渡された金額は平均額の6倍以上にもなります



2012年9月の自民党総裁選では、河井克行氏が事務局長、菅氏が顧問を務める「きさらぎ会」の活動が安倍氏勝利に貢献したと言われています。

更に2018年1月には、河井克行氏が中心となって、菅氏を囲む勉強会「向日葵(ひまわり)会」を立ち上げ、2019年7月の参院選で当選した河井案里氏も同会に入会させました。

そして、同年9月に河井克行氏が法務大臣になった理由は、菅氏の推薦によるものと言われています。

2019年7月の参議院選挙は、自民党から現職の溝手氏と新人の河井案里氏が立候補するという異常事態になりましたが、この選挙戦は、菅官房長官VS岸田政調会長の「代理戦争」とも言われ、その結果、河井案里氏が当選して溝手氏が落選したことで、岸田氏はポスト安倍の争いで大きく後退したとも言われているようです。

こんな自民党内のドロドロした汚れた事情の為に、国民から吸い上げた貴重な血税が悪用されるとは、国民に対する裏切り以外の何物でもありません。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

自分のお金でやって

最近では、葬式をやらない人や、お墓に入らない人が増えているというのに、1億円もの税金を使って葬儀をやっても、中曽根さんは喜ばないでしょ。
どうしてもやりたいなら、自民党議員個人のお金でやってくたさい。

Re: 自分のお金でやって

>ジョンパパさん
仰るとおりです。
しかも、中曽根さんと言えば、国営企業を民営化したことで知られていますから、自分の葬式に巨額の税金を使われても喜ばないと思います。
自民党が合同葬をやりたいなら、税金ではなく、自民党議員個人のお金でやるべきでしょう。

前例主義そのもの

菅政権は前例主義を打破すると言っておきながら、前例にならって巨額の税金を使って葬儀をやるとは、ふざけるにもほどがあります。

Re: 前例主義そのもの

>グレースパパさん
仰るとおりです。
菅政権も安倍政権と同様に、言うこととやることが全く逆のようです。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪