fc2ブログ

所詮は同じ穴の狢?



政治手腕よりも「令和おじさん」として有名になった菅官房長官(71歳)が、昨日会見し、自民党総裁選に出馬することを表明しました。

安倍首相が辞任した段階では、メディアからの質問に対して「(ポスト安倍について)全く考えたことはない」と否定していましたが、腹の中では「やっと俺の出番」と思っていたのかもしれません。

安倍首相の辞任会見があった8月28日でさえ、記者から安倍首相の体調を聞かれて「総理の体調については、総理自ら『これからまた仕事を頑張りたい』とおっしゃっており、私が毎日お目にかかっておりますけど、お変わりはない様子だと思っています」と、平然と白々しい発言をしていました。

自民党4大派閥の二階会長(81歳)、麻生会長(80歳)、細田会長(76歳)、竹下会長(74歳)による密室での老人談合の結果、総裁選は全国の自民党員党友の投票は行わないことが決定されたといいます。

恐らく、安倍首相を批判し続けた石破議員潰しの策略と思われますが、このようなことが行われている限り、政界が国民の信頼を得るのは不可能に思えます。

更には、菅官房長官自身が、東日本大震災の後に綴っていたブログに「谷垣自民党総裁も、国会議員だけでなく、党員党友も投票して選ばれています。しかし民主党は、議員の投票だけで代表を選ぼうとしています。候補者は多数派工作に終始しています」と批判していたにもかかわらず、自分は派閥の多数派工作で自民党総裁(=首相)になろうとしているのですから、まさにブラックユーモアの世界です。



総裁選出馬記者会見で、菅官房長官は「新型コロナウイルス対策の陣頭指揮を取ってきた」と自己アピールしていましたが、国民の目から見ると、政府は理解不能なことだけやっているようにしか思えません。

日本が欧米に比べて感染者数や死者が少ないのは、政府の功績などではなく、法律で強要されなくても自主的に感染予防をする国民性によるものであることは明白です。



そのことは、世界的コンサルティング会社である「ケクストCNC」が行った評価でも明らかです。

英国、アメリカ、ドイツ、スウェーデン、フランス、日本の中で、日本の安倍首相に対する評価がダントツで最下位という有様です。



菅官房長官は、会見で「アベノミクスを含めた安倍政権の政策を継承し、前進させる。大規模金融緩和を進める日銀との関係も、安倍首相の手法を引き継ぐ」と語りました。

しかし、アベノミクスが失敗だったことは、多くの経済専門家が指摘しています。

その失敗を更に継承して進めていくとは、国民にとって、これほど不幸なことはありません。

アベノミクスの失敗だけではなく、安倍政権の看板政策は、ことごとく目標を達成できていません。

政権寄りのメディアは「外交の安倍」などと持て囃していましたが、拉致被害者の救出、原発の売り込み、新幹線の売り込み等、全て失敗に終わっています。

一方で、辺野古埋め立て工事強行、特定秘密保護法強行採決、10人もの大臣の辞任(第二次政権)、森友学園問題、加計学園問題、桜を見る会問題、IR(カジノ)問題、法務大臣夫妻による選挙違反問題等、成果よりも問題の方が遥かに多いのが実情です。



まるで「ヤクザ」かと思えるような言動の麻生財務相などと比べると、一見温厚に見える菅官房長官ですが、国民の中には「この人なら私心は無く、悪いことはしないだろう」と期待する人もいるかもしれません。

しかし、国民が目にする国会議員の顔は、海面に浮かんでいる氷山みたいなもので、全体の90%は海面下に隠れていますから、殆ど実態を知ることはできません。



一見温厚に見える菅官房長官ですが、右翼団体として有名な「日本会議」や「神道政治連盟」の国会議員懇談会の副会長を務めています。

日本会議とは、1978年に石田和外氏(元最高裁長官)の呼びかけで発足した「元号法制化実現国民会議」を衣替えして1981年に発足した右翼的な学者・文化人・経営者中心の「日本を守る国民会議」が、1974年に谷口雅春(生長の家の創始者)ら新宗教・神道系の宗教団体中心の「日本を守る会」と合同して、1997年に発足した最も包括的な右翼団体です。

神道政治連盟は、神社本庁が1969年に組織した右翼団体で、皇室と日本文化の尊重、新憲法制定、靖国神社の国家儀礼確立(国家神道の復活)、道徳・宗教教育の推進、夫婦別姓反対、祝日の国旗掲揚などを議員に働きかけていくことを主な活動としています。

国会議員は、本来、公平中立であるべきと思いますが、このような組織の幹部を務める人が、国民に対して公平中立な判断を行えるのか、正直言って、疑問と不安を感じます。



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

人材不足

麻生大臣などと比べると、善人ぶりを感じる管さんですが、これからの首相は、通訳無しで外国首脳と話しができる国際的人物が求められるように思います。
その点、管さんは最も国際的とは対極にある人に思え、人材不足を感じます。
そして、いまだに70歳を越えた年寄り達が国会を牛耳っていることも問題です。

派閥争い

派閥に属さない管新を派閥が担ぎ上げたことて、悪の根源の派閥政治が再び活発になるように感じます。
誰が首相になろうと、所詮、自民党政権は変わらないように思います。

くさい物には蓋

森友問題など、安倍政権は疑惑だらけでしたが、石破さんは「必要なら再調査をやる」と言ってます。
一方、管さんは「終わったことで、再調査はしない」と言ってます。
「政治は国民の信頼が大事」と言っておきながら、これでは国民の信頼を得ることは無理だと思います。

総裁選は茶番?

党員全員の投票をしないことによって管官房長官の総裁が決定したようなものですが、何故石破議員や岸田議員は立候補したのでしょうか。
こんな茶番劇を騒ぎ立てるメディアもお粗末だと思いますが。

No title

改憲は出来なかったけど、私腹も肥やしたし、記録も作ったし、お腹痛くなったから何も責任を取らずにやめる。ってこんな無責任な元総理を塀の中に送ってやる位の政治家は居ないのでしょうか。
党員の声すら聞けない政党が国民の声が聞けるはずもなく何も期待すら出来ません。

Re: 人材不足

>グレースパパさん
仰るとおりです。
他の外国首脳と比べても極めて地味で、国際化とは対極にある人のように思います。
首相というよりも、やはりアシスト役の方が合っているように感じます。
確かに日本の国会議員は人材不足なのでしょうね。

Re: 派閥争い

>ジョンパパさん
菅さんは派閥を否定していましたが、その派閥を利用して首相になろうとしているのですから、支離滅裂です。
確かに誰が首相になろうと、所詮は腐れ政権なのでしょうね。

Re: くさい物には蓋

>masaruさん
石破さんに再調査をやられては困る人達が、石破さん潰しを画策したのでしょうね。
「政治は国民の信頼が大事」と言ってる菅さんが「再調査はしない」では、国民の信頼なんか得られるほずがありません。

Re: 総裁選は茶番?

>デュークパパさん
派閥の多数派工作で菅さんが総裁になるのは確定ですが、それでも選挙をやるなんて茶番です。
はしゃいでいるのは、自民党とメディアだけですね。

Re: No title

>レグルスさん
仰るとおりです。
韓国なら、朴槿恵大統領のように、安倍首相も裁判にかけて有罪にしたかもしれません。
でも、日本の検察は政権に人事権を握られていますから、無理ですね。
誰が総裁・首相になろうと、残念ながら、期待できそうもありません。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪