fc2ブログ

遊び場がテーマパークに



上の写真は、横浜に住んでいた当時、ミシェル達が遊びに行っていた広大な芝生の広場です。

最近、この広場がディズニーランド級の超大型テーマパークになるかもしれないというニュースが飛び込んできたから、もうビックリです



その広場は横浜市瀬谷区にあり、遊びに行っていた当時は米軍の通信基地で、広大な敷地の一部が広場として市民に開放されていました。

敷地全体は約242ヘクタール(東京ドーム52個分)もあり、東京ディズニーランド+東京ディズニーシー約100ヘクタールやユニバーサル・スタジオ・ジャパン54ヘクタールと比較しても、いかに広大かが判ります。



この土地は、第二次世界大戦後に米軍に接収されていたのですが、2015年に返還されました。

米軍から日本に返還された土地としては、最大の面積です。

現在は、民有地と国有地が各約45%、市有地が約9%を占めています。

超大型テーマパークが構想されているのは、約240人の地権者でつくる「まちづくり協議会」と横浜市が「観光・賑わいゾーン」とすることで合意した約125ヘクタール(敷地全体の約半分)です。



敷地の近くを走る相模鉄道HDが、昨年4月、「テーマパークを核とした観光開発」をベスト案とする土地活用策を協議会に提案しました。

海外の調査会社に委託調査した結果として、居住人口や観光客が多い首都圏に立地する条件などから、「超大型テーマパーク」実現の可能性があるとしています。

そして、その超大型テーマパークの事業者として、アメリカの大手映画会社が候補として挙がっているといいます。

ウォルト・ディズニーやユニバーサルは既に日本に進出していますから、ワーナー・ブラザーズやパラマウントや20世紀フォックスなどが候補かもしれません。



敷地の周囲には、東名高速や横浜バイパスや国道16号が通っていますが、現状のままでは渋滞が予想されます。

そこで、もし超大型テーマパークができるとしたら、交通網も整備する必要があります。



横浜市は、2027年3月〜9月に、この場所で「国際園芸博覧会」の開催を計画していますが、その報告書の中で「大規模な土地利用転換に伴い、発生が想定される交通需要に対応し、定時性や安定性のある輸送力を確保する為、瀬谷駅を起点とした新たな交通を導入する」と発表したようです。

構想の実現までには幾多の紆余曲折が予想されますが、果たしてどうなることでしょうか



★ランキングに参加中です。
↓ポチッと押して下さると嬉しいです♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

私もビックリ

敷地全体が、東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積の倍もあるなんて凄いです。
ここに超大型テーマパークができたら、大勢の人が押し寄せることは必定です。

Re: 私もビックリ

>ジョンパパさん
市民に開放されていたのは敷地のほんの一部でしたが、その部分だけでも広大な芝生の広場でした。
もし超大型テーマパークが実現したら、まさに夢のように感じます。
プロフィール

カリーノパパ

Author:カリーノパパ
●シェリー(シェルティー母):
 とっても優しい理想的な家庭犬
 アンジェの母親です

2016.4.18永眠、享年15歳11ヶ月

●アンジェ(シェルティー娘):
 ボール遊びと食事が大好きです
 我が家で生まれました

2018.5.5永眠、享年14歳10ヶ月

●カリーノ(ラフコリーの女の子):
 ショードッグ
  【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 FCIインター・チャンピョン 
 【主な賞歴】
 2009年アジアインターBOB
 2010年ジャパンインターBOB
 2010年近畿インターBOB
 2010年東北インターBOB 
 2010年ペディグリーアワード
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2014.12.9永眠、享年8歳5ヶ月

●ミシェル(ラフコリーの男の子):
 陽気で優しく、人が大好きです
 ショードッグ
 【主なタイトル】
 JKCチャンピョン
 【主な賞歴】
 2011年神奈川インターWD
 2014年熱海愛犬クラブ展WD
 2014年山梨東ドッグコ展WD
 2015年沼津愛犬クラブ展WD
 【資格】
 JKC訓練資格CDⅠ

2020.11.08、享年11歳3ヶ月

●カリーノパパ(人間):
 ミシェル達のお父さん
 本職は建築家(一級建築士)
 犬、スキー、ゴルフ、車、絵画が大好き
 1974年から大手建設会社の設計部にて勤務
 1986年に海外部門に異動し、14年間海外勤務
 内13年間をロンドンにて勤務
 2012年に大手建設会社を定年退職
 同年5月から河口湖でスローライフ開始

●訪問ありがとうございます。
4頭の犬と一緒に暮らしながら、日々感じたことを綴っています。
ミシェルとミシェルのお父さんであるカリーノパパが、記事やコメントを書いています。

●コメントは、ありがたく拝見し、返信させていただきます。

カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
人気ブログランキング
ランキングに参加中。 ポチッと押して下さると嬉しいです♪